海外旅行  >  アジア旅行  >  韓国  >  格安チェジュ旅行(観光・ツアー・ホテル)予約

チェジュ旅行ならDeNAトラベルにおまかせ下さい。チェジュの観光、グルメ、ショッピング、ホテル情報など、旅行におすすめの情報が満載!

チェジュ 旅行に便利なお役立ち情報が満載!あなたはどんな旅をする?

チェジュ行きの旅行を探す

チェジュの観光情報

見どころ

東門市場

『済州島の台所』とも呼ばれる東門市場。屋根がついているので、天候に左右されずに訪れることができます。

ここには300以上ものお店が並んでおり、地元で取れた新鮮な野菜や魚介の他、洋服や雑貨なども購入できます。済州島の名物であるみかんや、ハルラボンなども並んでいて、ローカルな雰囲気を味わえます。
済州島の守り神、「トルハルバン」グッズを売る店もありますので、済州島らしいお土産も手に入れられるでしょう。

済州牧官衙

朝鮮時代に、済州島の行政を行っていた場所の1つである済州牧官衛。
お酒を飲んだり休憩所として使用されたりしたと言われる橘林堂や、官吏らが執務を行っていた弘化閣など、さまざまな建物が復元され見学できます。「丹青」と呼ばれる建物の軒先などにある、華やかな装飾も見どころです。

入場可能時間は9:00から17:30まで。観徳亭については門外にあるため、いつでも見学が可能です。

世界遺産・自然遺産

漢拏山国立公園

漢拏山は海抜1,950mという韓国で最も高い山で、韓国の三大霊山の1つとして知られています。
1970年に国立公園に、2007年にはユネスコの世界遺産として登録されました。

山頂には世界最大級のチョウセンシラベの森や、白鹿潭と呼ばれる美しい火口湖があり、絶滅危惧種をはじめ多くの植物や生物が生息しています。初夏のツツジや秋の紅葉も見どころのひとつとして知られます。

さまざまな登山コースがあることも漢拏山国立公園の魅力ですが、山中での野営などは禁止されています。
また夜間の入山規制があるため、登山を計画する際には必ず確認するようにしましょう。

城山日出峰

漢拏山と同様に「済州の火山島と溶岩洞窟群」として登録されている城山日出峰。
海底火山の噴火によってできた巨大な岩山で、済州十景にも数えられるほど美しい景観が人気です。特に日の出は美しいとされ、この時間帯には登山客が多く訪れます。

また、ふもとが菜の花で埋めつくされる4〜5月は、済州島らしい絶景が堪能できます。

グルメ情報

チェジュのグルメ情報

海に囲まれた済州島は、新鮮な魚介類の宝庫。特に太刀魚やあわびなどが有名です。

済州国際空港の南側にある都市「新済州」エリアでは、『ヘムルタン』と呼ばれる豪華な海鮮食材を使った料理など人気です。一方、済州国際空港の東側にある「旧済州」エリアでは、あわび粥などが食べられます。

また黒豚も済州名物です。旧済州エリアには「黒豚通り」という、黒豚を食べさせてくれるお店が軒を連ねた通りがあります。済州島名物『トンベコギ(蒸し豚のまな板のせ)』も、ぜひ食べてみましょう。

ショッピング情報

チェジュのショッピング情報

旧済州・新済州エリアには「ロッテマート」「E-マート」などの、大型のショッピングモールがあります。食品から雑貨、洋服まで幅広く取り扱っているため、旅行中に日用品が必要になった時にも便利ですし、お土産を購入するのにも重宝するでしょう。

また、「済州新羅免税店」もあり、多くのブランドショップで買い物をすることもできます。

空港の東側には「中央地下商店街」と呼ばれる、地下に東西に伸びた商店街があります。洋服やコスメ、アクセサリーなどさまざまなお店が集まっており、お土産などに韓国コスメを購入しに訪れる人の姿が絶えません。

ホテル情報

チェジュのホテル情報

チェジュでホテルが多く建っているのは、新済州と旧済州エリアです。

新済州には、4つ星や5つ星などの高級ホテルからリーズナブルなホテルまでさまざまなホテルが集まっており、中にはカジノを併設しているホテルも幾つかあります。新済州は便利でにぎやかな市街地ですから、観光や買い物などを楽しみたい場合にピッタリでしょう。

旧済州にも高級ホテルやリーズナブルなホテル、カジノを併設しているホテルなどが見られます。旧済州の魅力の1つに海に近いということがあり、オーシャンビューなど景色にこだわる場合にはこのエリアのホテルを選ぶと良いでしょう。

チェジュの旅行特集を探す

チェジュの基本情報

チェジュ(済州)は、朝鮮半島の南にある島「済州島」の主要都市です。豊かな自然に恵まれていて、多くの韓国ドラマのロケ地となったことでも知られる、韓国でも著名なリゾート地です。
世界遺産となった漢拏山(ハルラサン)国立公園の他、海でのアクティビティやショッピング、カジノなども楽しめることがチェジュの魅力。韓国はもちろん、海外からの観光客も多く訪れています。日本とあまり気候が変わらないこともチェジュの特徴です。

都市名 チェジュ
言語 韓国語
通貨 ウォン
時差 なし
飛行時間 直行便で約3時間
主なルート 直行便または乗継便で済州国際空港へ
最寄りの空港 済州国際空港
主要な駅 なし

チェジュの交通事情

チェジュの交通事情

鉄道・地下鉄

チェジュには鉄道や地下鉄は走っていません。バスやタクシーなど、車での移動が基本です。

市内バス

チェジュの市内中心部と、その周辺を走るバスです。運賃は乗車時に支払います。
路線などが分かりづらいため初心者向きではありませんが、もし利用するのであれば事前にバスの番号や行き先などをしっかり確認しましょう。

市外バス

済州市外バスターミナルから出発し、済州島全域を走るバスです。各地を経由する一般バスと、経由地が限られた直行バスがあります。
運賃は区間ごとに異なります。乗車後、運転手に行き先を告げてから支払いを行うシステムです。

タクシー

タクシーはメーター制で、初乗り料金の目安はおよそ2,800ウォン※です。
場所によっては流しのタクシーが拾えないこともあるので、観光に利用する場合には時間貸しのプランを利用するのがおすすめです。

※料金は2016年12月1日現在

済州国際空港から市内までのアクセス

空港リムジンバス

空港から済州市街地にある主要ホテルを通り、西帰浦市へと向かうバスです。約20分間隔で運行しており、運賃は空港から中文観光団地までが大人ひとり4,500ウォン※、空港から西帰浦市まで大人ひとり5,500ウォン※です。

市内バス

空港から市街地のホテルや市場に近い東門ロータリーなどへ移動ができます。運行間隔も10分から30分おきと、運転本数は多めです。
しかし日本語のアナウンスなどがない、同じ路線でも時期によって行き先が変わるなど、観光客には分かりにくい点があるため、利用時にはバスのルートなどをしっかり確認する必要があるでしょう。

タクシー

空港のタクシー乗り場は、1階到着ロビーから出た場所にあります。運賃はメーター制です。
短距離利用か長距離利用かで乗り場が分かれているため、乗り場を間違えないようにしましょう。

※料金は2016年12月1日現在

韓国の主要都市を探す

韓国の近隣の国を探す

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東
ページトップへ