韓国旅行のエキスパートが教える 韓国再発見! 大邱さんぽ

[公式Twitterにてリツイートキャンペーン実施中] [締切:6/30(土)23:59] 【成田発】エアプサンで行く 大邱行き往復航空券がペア2組4名様に当たる!

大邱ってどんなところ?

韓国第3の都市でありながら、最近注目を集めている最新観光地「大邱(テグ)」。ソウルよりも広い面積を持つ大邱には、見どころがたくさんあります。ついついカメラにおさめたくなる絶景スポットを巡ったり、大邱ならではのグルメを味わったり…韓国好きなら早めにチェックして先取りしましょう!
日本全国から大邱へ、エアプサン、ティーウェイが運航中。

  • 日本各地(新千歳・成田・関空・福岡・那覇)から約1〜2時間
  • 日本との時差:なし

大邱の楽しみ方

大邱市観光協会 丸山さんが大邱の魅力をご紹介!

アンニョンハセヨ!
韓国の東南部に位置する大邱は韓方と美人の街として知られている韓国第3の都市です。
四方を山に囲まれ美しい自然に恵まれるとともに歴史的な建築物もたくさん残っており魅力的な観光スポットの多い所です。
見どころ、食べどころがいっぱいの大邱へ是非遊びにいらして下さい!

丸山さんプロフィール
・大邱市在住 ・大邱市役所観光課勤務11年目

festival

大邱はお祭りがいっぱい!

1年を通してイベント、祭りが盛りだくさんの大邱。
ついつい毎年行きたくなっちゃう祭りにも目が離せません。

チメクフェスティバル

「チメクフェスティバル」は韓国ならではの飲食文化、フライドチキンとビールという最高の組み合わせを称した「チメク(チキン+メクチュ:ビール)」のお祭りです。歴史的にも過去に養鶏場が発達し、韓国のフライドチキンフランチャイズの多くが大邱から始まったという背景から大邱はまさしく「チメクの聖地」と呼ばれています。
毎年来場者100万人を超えるこのイベントは7/18(水)〜7/22(日)開催予定です。

オペラ祭り

2017年に大邱は「ユネスコ音楽創造都市」に選定されました。今年で16回目となる大邱国際オペラ祭りは、毎年秋ごろ大邱のオペラハウスを中心に開催されます。今年は9月〜10月を予定していて期間は1か月以上!
夏には第12回大邱国際ミュージカルフェスティバル(6/22(金)〜7/9(月))、国際ボディペインティング祭り、100台ピアノコンサートなどまさに芸術の都市なのです。

ランタンフェスティバル

お釈迦様の生誕を記念し行われるこの行事は新羅時代から朝鮮時代を経て現在まで続いている伝統文化祭りです。願い事が書かれたランタンが天高く上っていく姿は圧巻です。
ランタン上げは陰暦によって変動があり、毎年4月〜5月頃に開催されます。
今年は終わってしまいましたが、ぜひ来年は幻想的なランタンフェスティバルにご参加ください。


healthy

360年の歴史を誇る「韓方の街」

1658年朝鮮時代から始まった大邱薬令市。歴史を誇る韓方専門市場に韓方を使った料理店も豊富。
韓方に興味のある方はまず大邱へ!

薬令市(ヤンニョンシ)

約650mの通りに韓方医院・韓方薬卸売商・韓方喫茶店など韓方関連の店が多く集まっています。通りを歩くだけで韓方の香りが漂い、その匂いだけで健康になった気分になります。通りには薬令市の歴史や韓方について学べる韓医薬博物館があり、韓方足湯や韓方コスメ作りなどの体験も可能です。毎年5月初めには大邱薬令市祭りが開催され、昔の薬令市の再現や高麗人参天ぷらなど普段できない体験もできちゃいます。

ハヌルホス

18種類のハーブから抽出した韓方水を使用した韓方化粧品ハヌルホス。ほのかに韓方香る化粧水は口にしても安心の自然派化粧品です。石鹸やマスクパックなどのコスメづくりお店で体験できちゃいます(要予約)。
昨年の11月には関東初出展、新宿丸井本館5Fにオープンしました。

韓方カルビ

金泰根(キム テグン)韓方料理本店。もともと調理師であったキムテグン社長が脳卒中をきっかけに韓方を使用した料理が誕生。韓方の粉末が振りかけてある牛カルビに、韓方に付け込んで熟成させる豚カルビなど韓方尽くしの料理はダイエットを気にすることなく箸がすすみます。


nice view

大邱を一望!「アプサン展望台」

大邱市内を一望できる名所。ケーブルカーがあるので年中気軽に登ることができます。
夜は大邱の夜景を求めて、写真作家も集まります。

アプサンケーブルカー

660mのアプサンは登山で登ることもできますが、観光客のみなさんはケーブルカーをよく利用されます。ケーブルカーは180〜510mの地点を48人乗り2台が運行しています。ケーブルカー乗り場の入り口にはイチゴケーキ(春限定)で有名な大邱発祥のコーヒーショップ“珈琲名家(コピーミョンガ)“もあり、待ち時間にも便利です!

展望台

ケーブルカーの到着地からさらに5分ほど歩くといよいよ展望台に到着!270度位がぐるりと見渡せ、大邱が四方を山に囲まれた盆地だということがよく分かります。最近はデートコースとしても人気で展望台で自撮りするカップル、愛を誓う鍵をかけるカップルで賑わっています!

夜景

宝石箱をひっくりかえしたようなアプサン展望台から眺める夜景には誰でもうっとりすること間違いなし!
特に春から夏にかけての週末・祝日は21時、21時半まで運行しているので夜景ツアーにおすすめです。


nostalgic

風情のある街・近代通り

「韓国観光100選」にも選ばれた大邱の「近代通り」エリアは、1900年代初めに建てられた宣教師の住宅やゴシック様式の聖堂をはじめ、約100年前の建築物が多く残りノスタルジックな雰囲気をかもし出しています。初めてなのにどこか懐かしい、昔と今が共存する大邱の旅をお楽しみ下さい!

桂山聖堂(ケサンソンダン)

桂山聖堂はソウル、平壌に続き韓国で3番目に建立された、ロマネスク様式とゴシック様式が融合した美しい建築物。ソウルの明洞聖堂、全州の殿洞聖堂と並び韓国の3大聖堂の内のひとつに数えられています。
韓服姿の聖人が描かれた内部のステンドグラスも素敵。聖堂のミサの時間は避けて静かに見学しましょう。

大邱近代歴史館

1932年に朝鮮殖産銀行大邱支店として建てられ、1954年からは韓国産業銀行大邱支店として使用されていたルネサンス様式の近代建築物。2011年に大邱近代歴史館としてオープンしました。歴史館では19世紀後半から20世紀初頭の大邱の生活、街の様子などが模型や展示物で紹介されています。当時の大邱にタイムスリップしてみませんか?

医療宣教博物館

1900年代初めにキリスト教布教のために大邱に入ってきた宣教師達の活動の中心となった青羅(チョンナ)の丘に建てられた住宅10軒のうち現在まで残った3軒をそれぞれ医療博物館、宣教博物館、教育・歴史博物館として開館したもの。赤レンガのレトロな建物が美しく当時のアメリカ人宣教師の居住様式が伺えます。

※ 開館時間・入場料等、各観光地についての詳しい情報は、大邱広域市観光案内(http://tour.daegu.go.kr/jpn/新しいウィンドウで開く)をご覧ください。

©韓国観光公社・大邱広域市

大邱ならではのグルメ

日本人 人気ブロガー takatoroさんが大邱の魅力をご紹介!

程よく都会で、程よく田舎の大邱。中心部は歩いてまわることもでき、観光、グルメ、ショッピングを楽しみながら、街歩きも楽しめます。日本から大邱へは直行便が多数出ていてソウルよりも近いので、是非皆さん、魅力いっぱいの大邱へ一度遊びに来てください!

takatoroさんプロフィール
映画『オオカミの誘惑』を見てカン・ドンウォンに心奪われたのをきっかけに、韓国に興味を持ち、韓国の魅力にとりつかれる。
人気ブログ「マシヌンゴ モッコシップンデ(*^з^*) おいしいもん食べたいねんけど(*^з^*)新しいウィンドウで開く」の運営者。気になる韓国情報を毎日更新しています!

coffee&bakery

SNS映え確実!カフェとベーカリーの街

カフェ天国の韓国でも密かに「コーヒーの街」と呼ばれている大邱。ソウルや他の地域では滅多に見れないローカルのカフェ、ロースタリー、ベーカリーが多く、夏には個性的なパッピンス(かき氷)も発売されるなど、カフェ好きにはたまらない街でもあります。季節の限定メニューも豊富なので、自分だけの隠れ家を探してみてください。

モモ商店

カフェ激戦区の大邱で、2016年のオープン以来人気の絶えないモモ商店!見た目もお味もバッチリな季節のフルーツピンスが人気です!5月〜7月はチェリー、夏〜秋はブドウと桃、12月〜4月はイチゴが楽しめ、ミルクと抹茶は1年中楽しめます。ご家族でやられているお店でほっこり温かいカフェです。

  • 住所:大邱広域市 中区 国債報償路150キル 30
  • 営業時間:12:00〜21:00(月曜18:00まで)
  • 電話番号:053-424-1019
  • 定休日:毎週火曜日、旧正月・秋夕の当日

THANK'S BAGEL

自然発酵種、有機農小麦を使って作る手作りベーグルのお店THANK'S BAGEL!1番人気はハムチーズで、12種類あるクリームチーズも魅力的!
スティーブンスミスティーメーカーの紅茶が飲めるのもうれしい!

  • 住所:大邱広域市 中区 国債報償路 716
  • 営業時間:10:00〜19:00(土曜18:00まで)
  • 電話番号:053-253-7498
  • 定休日:毎週日曜日、旧正月・秋夕

original gourmet

個性派ぞろいのB級グルメ

大邱はソウルやプサンとも違う独特の食文化を持つ地域で、ここ数年グルメブロガーが注目しているエリアでもあります。中でも安くて美味しいB級グルメが多い街として有名です。特に韓国人の大好物・チメック(フライドチキン+ビール)の聖地として知られており、毎年夏には大規模なチキン&ビールのお祭りが開かれます。また、2016年から大邱最大の伝統市場「西門市場(ソムンシジャン)」には夏季限定で夜市が開かれ、地元からはもちろん、韓国全土から人気を集めています。他では味わえない個性的なグルメを探しましょう。

ミソンダン ナッチャッマンドゥ 本店

大邱名物ナッチャッマンドゥ(ぺったんこ餃子)。具は春雨などがちょこっと入ってるだけで、ほんとにぺったんこ。醤油、お酢、唐辛子、お好みの味でいただきます。シンプルだけどおいしい大邱のB級グルメを1963年創業のミソンダンで味わってみて下さい!西門市場(2地区 地下 西208)にもお店があります。

  • 住所:大邱広域市 中区 南山路 75-1
  • 営業時間:10:00〜21:00(土・日・祝20:00まで)
  • 電話番号:053-255-0742
  • 定休日:旧正月・秋夕

ナギョンチムカルビ

チムカルビは大邱10味の1つで、蒸したカルビにニンニクや唐辛子で味付けしたピリ辛料理。東仁洞チムカルビ通りにある人気店ナギョンチムカルビは、辛さが3段階から選べるので辛いものが苦手な人も安心。子供用チムカルビもあります。ピリ辛のタレとご飯の相性は抜群で、〆に残ったタレとご飯でピビンバッに!

  • 住所:大邱広域市中区 東徳路36キル 9-17
  • 営業時間:9:30〜21:30
  • 電話番号:053-423-3330
  • 定休日:旧正月・秋夕
©takatoro
大邱 新発見! おすすめ大邱ツアーはこちらから
[AIR BUSAN][t'way] エアプサン・ティーウェイなら東京・大阪・福岡から大邱へ毎日運航中! 今すぐ検索

大邱行きのお得な航空券を検索