ミクロネシア査証(ビザ)情報

格安航空券 > ミクロネシア査証(ビザ)情報

査証(ビザ)情報

査証(ビザ)の要否、旅券残存有効期間をお忘れなくご確認ください。

(最終更新日:2019/09/25)

○:観光査証・渡航認証要  ×:観光査証・渡航認証不要
国・地域名 査証要否 備考 旅券残存有効期間
北マリアナ諸島 × 45日以内は査証・ESTA渡航認証は不要。
グアム・北マリアナ査証免除条件および米国大使館HPをご確認ください。
帰国時まで有効なもの(入国時45日以上が望ましい)。
グアム(米国) × 45日以内は査証・ESTA渡航認証は不要。
グアム・北マリアナ査証免除条件および米国大使館HPをご確認ください。
帰国時まで有効なもの(入国時45日以上が望ましい)。
パラオ共和国 × 30日以内の観光は査証不要。
無査証の場合、往復航空券が必要。
入国時6カ月以上必要。
マーシャル諸島共和国 現地空港で30日滞在可能な観光査証が取得可。
現地空港で査証が旅券に押印される。出国用航空券及び十分な滞在費が必要。
入国時6カ月以上必要。
ミクロネシア連邦 × 30日以内の滞在は査証不要。
出国用航空券、次の訪問国の査証(必要な場合)が必要。
入国時120日+滞在日数以上。