中南米査証(ビザ)情報

格安航空券 > 中南米査証(ビザ)情報

査証(ビザ)情報

査証(ビザ)の要否、旅券残存有効期間をお忘れなくご確認ください。

(最終更新日:2019/03/05)

○:観光査証・渡航認証要  ×:観光査証・渡航認証不要
国・地域名 査証要否 備考 旅券残存有効期間
英領バージン諸島(英国) × 観光は査証不要(滞在期間は入国審査官判断)。
入国時に出国用予約済航空券(乗船証)、次の訪問国の査証(必要な場合)、十分な滞在費用が必要。
帰国時まで有効なもの。
米領バージン諸島(米国) × 90日以内は査証不要。ESTA渡航認証が必要。
査証免除プログラム条件を満たしていること。
帰国時まで有効なもの(入国時90日以上が望ましい)。
アルゼンチン共和国 × 90日以内の観光は査証不要。
無査証の場合、往復予約済航空券、または次の訪問国への航空券が必要。
帰国時まで有効なもの。
アルバ(オランダ) × 最大30日までの滞在は査証不要。
無査証の場合、十分な滞在費用の証明、出国用航空券が必要。
その都度、オランダ大使館や現地に確認する。
アンギラ(英国) × 観光は査証不要(滞在期間は入国審査官判断)。
入国時に出国用予約済航空券(乗船証・乗車券)、次の訪問国の査証(必要な場合)、十分な滞在費用が必要。
その都度、英国大使館や現地に確認する。
アンティグア・バーブーダ(英国) × 観光は査証不要(滞在期間は入国審査官判断)。
入国時に出国用予約済航空券(乗船証・乗車券)、次の訪問国の査証(必要な場合)、十分な滞在費用が必要。
その都度、英国大使館や現地に確認する。
ウルグアイ東方共和国 × 90日以内の滞在は査証不要。
入国時6ヵ月以上必要。
エクアドル共和国 × 90日以内の観光は査証不要。
観光は年間合計90日まで滞在可能。
入国時6カ月以上必要。
エルサルバドル共和国 × 90日以内の観光は査証不要。
入国時6カ月以上必要。
キューバ共和国 × 30日以内の観光は無査証だがツーリストカードが必要。
ツーリストカードの滞在可能日数は30日。滞在期間をカバーする海外旅行傷害保険への加入が必要。入国時に英文の加入証明の提示を求められる場合がある。
入国時3カ月以上必要。
キュラソー × 最大30日までの滞在は査証不要。
十分な滞在費用の証明、出国用航空券が必要。
その都度、オランダ大使館や現地に確認する。
グアテマラ共和国 × 90日以内の観光目的滞在は査証不要。
出国用航空券が必要。
入国時6カ月以上必要。
ケイマン諸島(英国) × 観光は査証不要(滞在期間は入国審査官判断)。
入国時に出国用予約済航空券(乗船証・乗車券)、次の訪問国の査証(必要な場合)、十分な滞在費用が必要。
帰国時まで有効なもの。
コスタリカ共和国 × 90日以内の観光は査証不要。
入国審査時出国を証明する書類の提示要(復路航空券等)。旅券残存が90日以下の場合、残存と同日分の滞在許可になる。
帰国時まで有効なもの。
コロンビア共和国 × 90日以内の観光は査証不要。
無査証の場合、往復航空券が必要。
入国時3ヵ月以上必要。旅券の未使用査証欄は2頁以上必要。
ジャマイカ × 30日以内の観光は査証不要。
入国時6カ月以上有効なもの。旅券の未使用査証欄は1頁以上。
セントクリストファー・ネーヴィス × 観光は査証不要(滞在期間は入国審査官判断)。
入国時に出国用予約済航空券(乗船証・乗車券)、次の訪問国の査証(必要な場合)、十分な滞在費用が必要。
その都度確認する。
セントルシア(英国) × 観光は査証不要(滞在期間は入国 審査官判断)。
入国時に出国用予約済航空券(乗船証・乗車券)、次の訪問国の査証(必要な場合)、十分な滞在費用が必要。
その都度確認する。
チリ共和国 × 90日以内の観光は査証不要。
帰国時まで有効なもの。
ドミニカ共和国 × 3カ月以内の観光は査証不要。
入国時6カ月以上必要。
トリニダード・トバゴ共和国 × 3カ月以内の観光は査証不要。
出国用航空券、滞在費用、滞在先が確保されていること。
入国時6カ月以上必要。
ニカラグア共和国 × 30日以内の観光は査証不要。
入国時6カ月以上必要。
ハイチ共和国 × 90日以内の観光目的滞在は査証不要。
予約済復路航空券の提示、US$40(現金)を所持していること。要件はその都度確認する。
入国時3カ月以上必要。その都度確認する。
パナマ共和国 × 最大180日の滞在は査証不要。
出国用航空券、十分(US$500以上)な滞在費(現金、クレジットカード等)を所持していること。
  1. 滞在日数が3カ月未満 : 入国時3カ月以上
  2. 滞在日数が3カ月以上 : 入国時6カ月以上
バハマ国(英国) × 6カ月未満の滞在は原則査証不要。
出国用予約済航空券(乗車券、乗船券も可)、滞在費用証明(英文残高証明書、トラベラーズチェック等)が必要。
帰国時まで有効なもの。
バミューダ諸島(英国) × 観光は査証不要(滞在期間は入国 審査官判断)。
出国用予約済航空券(乗車券、乗船券も可)、滞在費用証明(英文残高証明書、トラベラーズチェック等)が必要。
帰国時まで有効なもの。
パラグアイ共和国 × 90日以内の観光は査証不要。
旅券の未使用査証欄は見開き2頁以上必要。旅券の所持人記入欄は入国までに記入しておく。
入国時6カ月以上必要。
バルバドス × 就労目的を除く90日以内滞在は査証不要。
復路航空券があること。Eチケットの場合、予約控え(旅程表)があること。
入国時6カ月以上必要。
プエルトリコ 90日以内は査証不要。ESTA渡航認証が必要。
米国査証免除プログラムの条件を満たしていること。
帰国時まで有効なもの(入国時90日以上が望ましい)。
ブラジル連邦共和国 観光査証の滞在可能日数は90日以内。
総領事館で申請する査証のほか、e-Visa(電子ビザ)の申請が可能。
旅券の未使用査証欄は見開き2頁必要。
帰国時まで有効なもの
ベネズエラ・ボリバル共和国 × 90日以内の観光は査証不要。
入国時6カ月以上必要。旅券の未使用査証欄は見開き2頁必要。
ベリーズ × 90日以内の観光は査証不要。
滞在資金(1日あたりUS$50相当額の現金)、空路入国は出国用航空券要。
入国時6カ月以上必要。
ペルー共和国 × 183日以内の観光は査証不要。
旅券の未使用査証欄は入国時5頁以上必要。
入国時6カ月以上必要。
ボリビア多民族国 × 90日以内の観光は査証不要。
出国用航空券、滞在費用証明書の提示を求められる場合あり。
入国時6カ月以上必要。旅券の未使用査証欄は2頁以上。
ホンジュラス共和国 × 90日以内の観光は査証不要。
入国時6カ月以上必要。
マルチニーク島(フランス) × 180日間で90日以内の観光は査証不要。
出国用航空券の持参が必要。海外旅行保険、滞在費証明の持参が望ましい。旅券の未使用査証欄は見開き2頁以上要。
出国時3カ月以上必要。
メキシコ合衆国 × 最大180日以内の観光は査証不要。
滞在日数は入国審査官により決定される。入国時滞在費用証明、復路航空券の提示を求められる場合あり。
帰国時まで有効なもの。