ケアンズ旅行

ケアンズから行く島4選! グレート・バリア・リーフの楽しみ方

ケアンズから日帰りでも行ける定番のグリーン島や熱帯雨林のフィッツロイ島、1日100人だけが上陸できるノーマンビー島と、世界遺産グレート・バリア・リーフの海をアイランドホッピングで満喫しましょう。ダイビングなどのアクティビティプランも盛りだくさん、ここで神秘的な自然を満喫してみませんか。

ケアンズから離島へ!

グレート・バリア・リーフの海を楽しもう

グレート・バリア・リーフの離島

2,000kmにも及ぶ世界最大級のサンゴ礁が広がる、世界遺産のグレート・バリア・リーフ。サンゴ礁は飛行機で飛んでも3時間は途切れず、月からも肉眼で見えるほどの広大なエリアにまたがります。

一方のケアンズは、日本からの直行便もあるアクセス便利な街。実は、グレート・バリア・リーフへの玄関口としても知られる街でもあります。

浮かぶ離島へのアクセス方法は、高速船や小型飛行機などさまざまですが、グリーン島やフィッツロイ島などを日程に組み込んだり、離島をアイランドホッピングしたりするなら、ケアンズを拠点とするのがおすすめです。

グリーン島

「ケアンズの宝石」グリーン島

「ケアンズの宝石」グリーン島は、ケアンズから高速船を利用すれば片道わずか約45分。サンゴの砂が積もってできた島の上に、熱帯雨林が生い茂る貴重な自然環境の島です。

アクティビティが充実しており、また日本からの観光客も多くいるため日本語のできるスタッフや日本語インフォメーションがあるなど、安心して出掛けることができる島です。

フィッツロイ島

ジャングル冒険をフィッツロイ島で満喫!

太古からの熱帯雨林がそのまま残り、島の大部分が国定公園に指定されているフィッツロイ島。島内ではトレッキングや熱帯雨林散策で、広がる大自然を楽しめます。

アクティブな人には海に飛び出して、ダイビングやシュノーケリング、カヤック、スタンドアップパドルボードなどのマリンスポーツ体験がおすすめです。

リザード島

好奇心の強いポテトコッドとコッドホールで出会う

島内唯一のホテル「リザード アイランド リゾート」を中心とした、まさに大人の楽園と言える極上リゾート島。島の周囲にはある24の白砂のビーチも素晴らしく、シュノーケリングなどのマリンアクティビティも存分に楽しめます。

それだけでは物足りない場合は、近くにある世界的に有名なダイビングポイント「コッドホール」へのツアーに申し込みましょう。

ノーマンビー島

ケアンズから簡単にアクセスできる、フランクランド諸島の中にあるノーマンビー島。自然保護のため上陸できるのは1日に100人だけの、のんびり過ごすには最適の無人島です。

徒歩で1周できてしまうくらい小さな島ですが、より楽しむためにガイド付きツアーに参加するのもおすすめです。

島に行くならツアーがおすすめ

いろんなツアープランから「コレ体験したい!」というものを見つけよう

ケアンズから日帰りで行けるグリーン島・フィッツロイ島・フランクランド島はもちろん、その先のポンツーンなど個人では行けないアウターリーフのエリアまで、グレート・バリア・リーフは楽しみ方がいっぱい。そこで魅力ある島々を存分に満喫したいなら、ツアー参加をおすすめします。

セレブ御用達の高級リゾートアイランドでのステイも良いですが、ダイビングスポットをめぐってクルーズ船で宿泊するのも貴重な体験。そのほかにも、クルージングや遊覧飛行など刺激的なアクティビティが楽しめたり、アイランドホッピングでいくつもの島を訪れたりと、思いのままに過ごせるプランが見つかるはずです。

毎日たくさんのツアーが行われるので、気軽に世界遺産を楽しんでみませんか。

※本記事は2017年9月時点の情報です

ケアンズ旅行を探す

更新日:2018/12/19

ケアンズ旅行を検索する

ケアンズの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ