カンボジア旅行

カンボジアのお土産5選。みんなが喜ぶ一品はこれ!

カンボジアで人気のお土産なら、定番のアンコールクッキーや、人気の石けんクメール・ラビットが挙げられます。味や種類もいろいろあるので、誰にでも渡せそうですね。伝統の織物クロマーは、身につけるものや日常に使えるものの代表。その他、ハンモックのようなカンボジアっぽいものを現地で選ぶのも楽しいですよ。

カンボジア土産に伝統の織物アイテム「クロマー」

カンボジアにはビダンと呼ばれる儀式で使用される絣(かすり)や、日常的に腰布として使うサローンなど、伝統的な織物が豊富にあります。

中でも綿素材の「クロマー」は大変肌触りが良く、頭や腰に巻いたり赤ちゃんを包んで抱いたりと多目的に使えるため、お土産に買うと喜ばれます。

定番のアンコールクッキー

世界遺産のアンコールワットをかたどった、その名も「アンコールクッキー」。実は販売しているのは日本の方なので、味や衛生管理はお墨付きです。

カンボジア産のカシューナッツやパームシュガー、レモングラス、蜂蜜などを使用したこだわりのお菓子なので、たくさん買って渡すにはもってこいのお土産です。

旅行土産の醍醐味!? カンボジアTシャツ

どこの国でもTシャツはお土産に人気ですね。カンボジアでも外国からの観光客に、クメール語が表記されたTシャツが大人気です。マーケットや露店で山積みの中でもから掘り出し物のTシャツを見つけ出すのも楽しいものです。

どこにかけて寝ようかな! ハンモック

カンボジアのお土産でハンモック?と思うかもしれませんが、地元ではハンモックを日頃から愛用している人を多く見かけます。

トゥクトゥクの運転手が休憩時、バイクにハンモックを引っ掛けて寝転がっている様子を旅行中に見かけるかもしれません。市場ではひとつ500円程度で購入できるので、珍しいお土産として買うのもいいですね。

人気の石けんクメール・ラビット

「クメール・ラビット」とは天然素材のみで作られたハンドメイドの石けんです。使用するのは蜂蜜やハーブ、塩、自然の牧草を食べて育った牛の牛脂など、こだわりの素材ばかりです。

特に人気なのが「クメール・ハニー」と呼ばれるカンボジアの奥地で採取された天然の蜂蜜をたっぷりと使用した石けん。しっとりとした洗い心地で乾燥肌の人にも人気です。

他にも注目のお土産は!?

カンボジアには他にもアンコールビールやアンコールコーヒー、パームシュガー、ココナッツオイルなど人気の特産品がたくさんあります。

中でも「クラタペッパー」と呼ばれる黒こしょうは風味が良く、一度食べるとやみつきになる人も少なくありません。珍しいお土産を買って、旅の想い出にしましょう。

※本記事は2016年12月時点の情報です

カンボジア旅行を探す

更新日:2018/07/18

カンボジア旅行を検索する

カンボジアの主要都市

カンボジアの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ