ニュージーランド旅行

冬のニュージーランド事情! 冬ならではの観光情報

ニュージーランドの冬は、日本では夏にあたる時期です。冬でも紫外線が強いため、夏と同じような紫外線対策が必要です。南に行くほどしっかり防寒着を用意するようにしましょう。特に山間部へ行けばトレッキングばかりでなく、スキーやスノーボードなども楽しめます。

日本の夏に雪ざんまい!ニュージーランドの冬を楽しむ方法

ニュージーランドは、冬ならではの自然を満喫できるアクティビティが充実しています。ニュージーランドを冬に訪れるならぜひ知っておきたい、基本情報やおすすめアクティビティを紹介します。

ニュージーランドの気候を知ろう

南半球にあるニュージーランドの季節は、日本とほぼ反対となっています。そのため日本の6月からの時期が、ニュージーランドの冬に相当します。

ニュージーランドは1年を通して紫外線が強い国です。そのため冬には防寒だけでなく、夏と同じように日焼け止めやサングラスなどの紫外線対策が必要です。

ニュージーランドでは、南に行くほど寒くなります。一般的に北島のオークランドよりも南島の方が寒く、セーターやダウンジャケットなどもより多く用意する必要があります。山間部などの屋外の観光スポットでは、雪対策もしっかり準備してから出掛けましょう。

冬のアクティビティに挑戦しよう

トレッキング

ニュージーランドではトレッキングコースが充実しており、初心者でも安心して歩けるコースも多くあります。そんなトレッキングコースを冬に訪れれば、雪化粧した山々や透明に凍った湖などが楽しめます。コースの凍結などにも注意して、冬もしっかりトレッキングを楽しみましょう。

スノーアクティビティ

ニュージーランドの冬のアクティビティと言えば、スキーやスノーボードは外せません。南島のクイーンズタウン周辺には、ひと山まるごとパウダースノーが楽しめる、絶好のスキー場が数多くあります。特に6月から9月がベストシーズンです。

冬だからこそできる楽しみ方を!

南半球のニュージーランドでは、日本の夏の時期が冬にあたります。冬のニュージーランドでは、雪景色を堪能できるトレッキングや、パウダースノーのアクティビティなど、冬ならではの楽しみ方が盛りだくさんです。

※本記事は2017年3月時点の情報です

ニュージーランド旅行を探す

更新日:2018/06/18

ニュージーランド旅行を検索する

ニュージーランドの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ