チェンマイ旅行

毎晩開催! チェンマイのナイトバザールは見どころいっぱい

観光でチェンマイを訪れるなら、毎夜開催されるナイトバザールへ出かけてみましょう。昼とは違った雰囲気のチェンマイを楽しむことができます。お土産探しにもおすすめのスポットなので、見どころをおさえて夜のチェンマイを満喫してみませんか。

チェンマイナイトバザールとは

チェンマイナイトバザール

チェンマイナイトバザールとは、メインストリートでもあるチャンクラン通りで毎晩開催されている夜のマーケットのこと。タイ最大ともいわれ、路面店や小さな露店が約1kmにわたって軒を連ねています。毎晩多くの観光客が訪れ賑わっています。

夜の観光はナイトバザールへGO!

チェンマイ夜の観光スポット

チェンマイで夜の観光を楽しみたいなら、ナイトバザールは外せません。もっとも賑わいを見せるのは20時から閉店までの時間帯。Tシャツ(ただし海賊版が多いので要注意)や時計、雑貨、調味料など、幅広い商品が販売されていて、見てまわるだけでも楽しめます。

あなたの好みはどのエリア? 主なエリアの特徴まとめ

ナイトバザールは毎晩開催

規模が大きいチェンマイのナイトバザールを効率よく回るためにも、おすすめのエリアをご紹介します。それぞれのエリアによって特徴があるので、気になるエリアをチェックしておきましょう。

ナイトバザールストリート

屋台や土産物屋がいっぱい

ナイトバザールの雰囲気をまず楽しみたいのであれば、ナイトバザールストリートがおすすめです。ファストフード店もあり、休憩しながら散策が楽しめます。また、このエリアには多くのマッサージ店があり、低価格でマッサージを受けることができます。観光の疲れを癒やしたいときに利用するといいでしょう。

プロムルーディーナイトマーケット

手作りのかわいいアクセサリー

女性に人気のエリアがプロムルーディーナイトマーケットです。アクセサリーや雑貨など、かわいい商品が販売されています。ジャンクフードのお店やバーが集結しているため、夜風に吹かれながらここで夕飯を食べるのもおすすめです。

アヌサーンマーケット

本場のタイ料理を味わおう

さまざまな国の料理が集結しているのがアヌサーンマーケットです。本場のタイ料理はもちろん、シーフードや中華、インド料理などいろんな国の料理がそろいます。ジュース店やカフェなどもあるので、ちょっとお茶したいときにもおすすめです。

また、雑貨や民芸品、洋服などのアイテムがたくさん並ぶお店もあり、広々としているためゆっくりと見て回りたい人にぴったりです。

カラレナイトバザール

カラレナイトバザール

屋内型のマーケットで雨の日でも楽しめるのがカラレナイトバザール。民芸品、雑貨などのショップとフードコートが並ぶ複合施設です。施設の隅には小さなステージがあり、毎日コンサートやタイの伝統舞踊ショーが無料で開催されています。タイらしい雰囲気を味わいたい人におすすめです。

ナイトバザー

タイ舞踊が見れるかも

お酒が好きな人におすすめなのがナイトバザー。カラレナイトバザールの正面に位置し、バービア(ビアバー)のお店がいくつかあります。タイミングによってはタイ舞踊のパフォーマンスが行われていることも。雑貨店もいくつかあるので、お土産を買うこともできますよ。

有名!「サンデーマーケット」

サンデーマーケット

チェンマイで最大規模といわれているのが、サンデーマーケット。毎日開催されているナイトバザールとは違い、その名の通り日曜日のみ開催されるマーケットです。ナイトバザールが観光客向けだとすると、サンデーマーケットはタイ人向け。日曜日の17時くらいから多くの屋台やショップが開店します。

お土産探しにもおすすめ

値段交渉してみよう!

ナイトバザールは、チェンマイならではの雑貨や民芸品、洋服がたくさん販売されているため、お土産を買うのにもぴったりの場所です。

ちなみに、ナイトバザールでは値段交渉も可能。観光客向けの店舗が多いことから、もともとの値段が少し高めに設定されていることも。まずは半額くらいから交渉してみましょう。

スリと置き引きに注意

人が多く集まるチェンマイナイトバザールでは、スリや置き引きの被害が多発しています。こうした被害から身を守るために、財布やかばんなどの貴重品は肌身離さない、お金はいくつかに分散させて持っておくなど心がけましょう。

※本記事は2017年6月時点の情報です

チェンマイ旅行を探す

更新日:2018/07/16

チェンマイ旅行を検索する

この記事のキーワード

チェンマイの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ