ドイツ旅行

【ドイツの名所5選】行き先選びに迷ったらココをチェック!

ドイツは街によって見せる表情が異なり、たくさんの名所があります。首都ベルリンだけでなく、世界一の高さを誇る教会塔のウルム、荘厳なバロック建築の宮殿があるマンハイム、エルベ川の真珠といわれるドレスデンなど、主要都市以外にも名所が豊富にあります。

ドイツの観光名所

東西南北に観光名所がぎっしりと詰まっているドイツ。主要都市はもちろん、小さな街にも見どころが盛りだくさんです。そこで、ドイツ旅行でどこへ行くか決められないという人に向けて、ドイツ旅行で外せない観光スポットをご紹介します。

ドイツの観光名所1.ベルリンの壁をめぐる

第二次世界大戦で敗戦し、東西に分断されていたドイツ。実際にドイツを東西に分けていた壁は1989年に崩壊しましたが、現在でもその跡や、当時の状況を知る手だてがあります。

「イーストサイド・ギャラリー」は元々ベルリンの壁の一部で、現在はアート作品が描かれる屋外ギャラリーとして人気のスポットです。壁画の中でも特に有名なのが、ロシア人アーティストが描いた、男性同士のキスの場面です。

イーストサイド・ギャラリー
  • 【住所】Muehlenstrasse, 10243 Berlin
  • 【アクセス】ベルリン東駅から徒歩約10分

ドイツの観光名所2.世界一高いウルム大聖堂

アインシュタインの生誕地としても知られている街、ウルム。この街にある大聖堂は、完成までに500年を要した、世界一の高さの教会の塔が有名です。

素晴らしいステンドグラスも大きな見どころですが、これは戦争で割れてしまい、現在のものは修復されたもの。1985年に新たに設置されたステンドグラスには、アインシュタインが残した公式が刻まれています。

ウルム大聖堂
  • 【住所】Muensterplatz 21, 89073 Ulm
  • 【アクセス】ウルム中央駅から徒歩約10分

ドイツの観光名所3.バロック建築のマンハイム宮殿

世界有数の大学都市であり、ワインの街として知られるマンハイム。この街にある宮殿は必見です。ヨーロッパでも指折りの大きさを誇るバロック様式の宮殿は現在、その大部分を大学として使われています。

18世紀に造られたこの宮殿は、戦争で破壊されたもののすぐに再建され、現在も当時の荘厳なバロック建築の美しさを保っています。

マンハイム宮殿
  • 【住所】Bismarckstrasse, 68161 Mannheim
  • 【アクセス】マンハイム中央駅から徒歩約10分

ドイツの観光名所4.名所だらけのドレスデン旧市街

まるで宝石のような美しい景色に見とれたいなら、ドレスデンを訪れてみてはいかがでしょうか。街に流れるエルベ川のきらめく水面には、荘厳なバロック建築が映ります。

18世紀に完成したツヴィンガー宮殿は現在博物館となっており、敷地内の絵画館にはラファエロの「システィーナのマドンナ」や、フェルメールの「窓辺で手紙を読む女」など、質の高いコレクションが展示されています。

ツヴィンガー宮殿
  • 【住所】Sophienstrasse, 01067 Dresden
  • 【アクセス】路面電車の劇場広場(Theaterplatz)から徒歩約5分

ドイツの観光名所5.詩人と皇帝の面会の街エアフルト

ドイツ中央部に位置し、詩人ゲーテが皇帝ナポレオンと面会した街としても知られるエアフルト。第二次世界大戦による被害をほとんど受けていない、美しい街並みが広がります。ゲーテとナポレオンが面会したのは、現在の州庁舎。ナポレオンは彼の詩を愛し、フランスにおいての最高位の勲章を与えます。

かつて藍染めで発展したこの街は当時、市民の増加に住居の供給が追いつかず、橋の上に住居が建てられたという歴史があります。現在も、橋の上にはさまざまな店が残っています。

名所がいっぱい!ドイツの魅力

国のあちこちに観光名所があり、観光客を飽きさせない国、ドイツ。見どころ盛りだくさんのドイツを旅行するなら、全土を走る鉄道を利用すると便利です。

※本記事は2017年1月時点の情報です

ドイツ旅行を探す

更新日:2018/05/25

ドイツ旅行を検索する

ドイツの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ