ニュージーランド旅行

LCCでニュージーランドへ! 格安料金で行く南半球旅行

LCCのジェットスターはニュージーランドでも就航しています。日本から直接飛ぶ便こそ無いものの、LCCは低料金のため非常に魅力的です。ニュージーランド国内での移動手段としても有効ですので、効果的に利用してみてはいかがでしょう。

賢くニュージーランド旅行する人の常識!便利なLCCの使い方

日本でも就航するジェットスターは、実はニュージーランドでも飛んでいます。でもLCCを使う方法と他の航空会社を使う方法では、海外旅行でどのように違うのでしょうか。ここではニュージーランド旅行でLCCを活用する方法をとり上げます。

ニュージーランドで使えるLCCはジェットスター

ジェットスター航空はオーストラリアのメルボルンに本社を置く、カンタス航空のグループ会社です。オーストラリアを代表するLCCであり、国内に限らず国際線などの長距離路線も運航しています。

LCCを利用する最大のメリットは、運賃を安く抑えられること。他の航空会社を利用する場合に比べ半値以下ということも珍しくなく、シーズンによっては特別セールス料金が適用されることもあるので、定期的に航空会社ホームページを調べても良いでしょう。

運賃自体は安いジェットスターですが、注意しなければならない点のひとつが荷物です。個数や重量により有料オプション扱いとなるため、あらかじめ調べておく必要があります。 遅延や欠航の多さも、LCC利用では十分注意する必要があるでしょう。

LCCでNZへ渡航するために注意すること

ジェットスターに限らず、LCCで日本からニュージーランドを目指す場合にもっとも注意するべきことは、2016年の時点で定期的な直行便が無いと言うこと。オーストラリアなどで乗り継ぐ方法もありますが、遅延や欠航の多さなどトラブルを考慮すれば、LCCにこだわらず他の航空会社を利用する方が無難かもしれません。

NZ内の移動なら圧倒的に便利!

ニュージーランド旅行で北島から南島へ移動する予定があるなら、LCCは有力な交通手段となるでしょう。ジェットスターはオークランドをはじめ、ニュージーランドのさまざまな都市をつなぐ便が就航しており、運賃もバスやフェリーなどとあまり差はありません。オーストラリアへの便も多いので、時間をかけて2カ国をのんびり周遊する場合にも使えます。

NZ旅行でLCCを効果的に活用して!

賢くLCCを活用できれば、ニュージーランド旅行が非常に安い費用で済むでしょう。事前にしっかり調べて、ぜひ一度LCCを使って海外旅行をしてみてはいかがでしょうか。

※本記事は2017年3月時点の情報です

ニュージーランド旅行を探す

更新日:2018/12/14

ニュージーランド旅行を検索する

この記事のキーワード

ニュージーランドの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ