バンコク旅行

バンコクでグルメを楽しむ! 世界三大スープからご当地ローカルフードまで

世界三大スープのトムヤムクン、すっかり定番のタイカレー、ローカルフードやスイーツまで。バンコクへ行ったら食べずにいられないタイの名物料理をご紹介します。リピーターならこの機会に全メニューを完全制覇!

バンコク旅行探す

本場バンコクで味わう定番のタイ料理

バンコク旅行・グルメ特集 | 東京発の海外ツアー・格安航空券・海外ホテル

バンコクで食べたいタイ料理の定番といえば、世界三大スープのひとつにも選ばれているトムヤムクンです。レモングラスやショウガ、コブミカンの葉などのハーブ類に、キノコとエビをあわせるのが基本スタイルです。爽やかなハーブの香りと唐辛子の刺激、程よい酸味と魚介のうま味をしっかりと閉じ込めたスープはやみつきになりそうです。

もうひとつの定番がタイカレーです。なかでもおすすめなのがマッサンカレーです。からみを抑えたコクのあるカレーで、からいのが苦手な人でもおいしくいただけます。牛肉か鶏肉にジャガイモやナッツが入り、ココナッツの自然な甘さとハーブの香りが食欲をそそります。バンコク中心部の、サイアムやスクンビット通、シーロム通の周辺には、本格的タイ料理が味わえる名店やモダンなレストランが集まっています。本場の定番タイ料理を心ゆくまで堪能しましょう。

地元民に愛されるバンコクのローカルグルメ

バンコクでは地元の人が通う屋台や食堂もよく見かけます。ローカルグルメもぜひ味わってみましょう。タイの人々は、毎日欠かさず麺を食べるというほどの麺好きです。そのためバンコクではさまざまな種類の麺料理がお手ごろな価格で味わえるのです。

麺にはいくつかの種類があり、小麦粉や米粉を使った中華麺のバーミー、細麺のセンレック、太麺のセンヤイ、ビーフンのような極細のセンミーに分かれています。これらの麺を使った人気メニューは、柔らかい牛肉の入ったスープ麺やコクがあるナム・トック味のスープ麺、タイ風焼きそばのパッタイやしょう油ベースの甘辛だれがアクセントの豚肉のせ汁なし麺などです。テーブルには砂糖や魚醤(ぎょしょう)、酢や唐辛子が用意されているので、自分好みに味付けをしてみましょう。バンコク中心部のサイアムやスクンビット通、シーロム通周辺には、昔ながらの食堂やカジュアルレストランがそろっています。またショッピングモール内のフードコートでも、これらの麺料理を手軽に食べることができます。

バンコクで伝統的なデザートを味わう

タイの人々は甘いものが大好きです。街を歩けばアイスクリームやフルーツの屋台があったり、トロピカルフルーツを使ったスイーツショップやカフェをあちこちで見かけたりします。

中心部のサイアムにある、グランド・ハイアット・エラワンホテルのティールームでは、伝統的なタイのデザートが味わえます。蒸しバナナ入りのココナッツミルクや、タロイモやカボチャの団子が入ったココナッツミルク、米粉とココナッツミルクをあわせて焼き上げたお菓子など、どれもシンプルで自然な甘さが特徴です。伝統的なデザートをいただきながら、ほっと一息ついてみませんか?

バンコク旅行検索する

世界のグルメ特集をもっと探す

バンコクの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ