タイ旅行

老舗リゾート地パタヤの観光スポット10選

タイの首都・バンコクの南東にあり、一大ビーチリゾートとして栄えるのがパタヤです。バンコクから日帰りで行くこともできますが、おすすめはちょっぴり贅沢な時間の使い方をしてビーチリゾートを満喫すること。今回はじっくりとパタヤ観光を楽しみたい人にピッタリのパタヤおすすめ観光スポットをご紹介します。

タイ旅行探す

1. パタヤビーチ

パタヤ最大の観光スポットがパタヤビーチです。南北に約4キロメートルにわたって続くパタヤビーチは、美しいブルーの海が特徴。

海水浴はもちろんですが、ジェットスキーやパラセイリングなどのマリンスポーツも満喫できます。海岸沿いにはレストランも立ち並んでおり、リゾート気分満点です。

パタヤビーチ
  • アクセス:パタヤ・バスターミナルから乗り合いタクシーで10分

2. ジョムティエン・ビーチ

パタヤビーチの華やかさと打って変わって地元の人が多いアットホームなビーチが、パタヤから約5キロメートル南にあるジョムティエン・ビーチです。

こちらももちろん、パタヤビーチに負けず劣らずの美しい海が魅力。パタヤビーチに比べて砂浜が広いので、家族連れの海水浴にもピッタリです。

ジョムティエン・ビーチ
  • アクセス:パタヤから路線バス、乗り合いタクシーなどで約20分

3. ラーン島

マリンスポーツの中でも特にダイビングを楽しみたいという人におすすめなのが、ラーン島です。絶景ともいる青い海、白い砂浜が目の前に広がるだけでなく、海底では美しい熱帯魚がダイバーを待っています。

ラーン島
  • アクセス:バリハイ埠頭から乗り合いボートで約45分

4. パタヤ・エレファント・ビレッジ

タイといえば外せないのが象との触れ合い。そんな時はパタヤ・エレファント・ビレッジを訪れましょう。

こちらでは象の学校ショーを見られるほか、象に乗ってトレッキングをすることも可能です。トレッキングツアーには時間と内容の異なる複数のコースが用意されています。

パタヤ・エレファント・ビレッジ
  • 定休日:なし
  • 住所:54/1 Moo 2, Tambol Nong Prue, Pattaya

5. ワット・プラヤイ

タイを代表する文化の一つ、仏教に触れてみたい方にはワット・プラヤイをおすすめします。

高さ18mの黄金色に輝く大仏像を中心としたこの寺院は、パタヤビーチとジョムティエン・ビーチの間にあり、立ち寄りやすい立地です。信心深いタイの人たちの姿をかいま見ることができます。

ワット・プラヤイ
  • 住所:Pattaya Hill Road Pattaya, 20260アクセス:パタヤ市街から車で10分程度

6. サンクチュアリ・オブ・トゥルース

「東洋のサグラダファミリア」と呼ばれるサンクチュアリ・オブ・トゥルースは、タイ王国が持つ木造建築の技術を後世に伝えるために作られた建物です。

建物にはぎっしりと人物像を中心とした彫刻がなされており、その姿はまさに圧巻。本家サグラダファミリア同様、今も工事が進められており、刻々とその姿を変えています。

サンクチュアリ・オブ・トゥルース
  • 営業時間:8:00から18:00
  • 定休日:無休
  • 住所:206/2 Moo 5, Soi Naklua 12, Naklua, Banglamung, Chonburi 20150
  • アクセス:パタヤ中心部から車で10分程度

7. シラチャー・タイガー・ズー

約400頭のベンガルトラを飼育する動物園が、シラチャー・タイガー・ズー。タイミングが合えば、ベンガルトラの赤ちゃんを抱っこしたり、ミルクをあげたりもできます。クロコダイルや豚のショーもあり、ファミリーにもおすすめです。

シラチャー・タイガー・ズー
  • 住所:341 Moo 3, Nongkham, Sriracha, Chonburi 20110
  • アクセス:パタヤ中心部から乗り合いタクシーなどで約30分

8. パタヤ水上マーケット

タイで昔から営まれている水上での生活を再現したテーマパーク。民族衣装を身にまとって散策を楽しんだり、小舟に乗って値段交渉しながら買い物したりと、一昔前のタイにタイムスリップしたかのような気分を味わえます。

パタヤ水上マーケット
  • 営業時間:9:00から20:00
  • 住所:451/304 Sukihumvit Road, Jomtien
  • アクセス:パタヤ中心部から乗り合いタクシーなどで約20分

9. ウォーキングストリート

パタヤの夜を満喫したい人は、毎晩歩行者天国が実施されているウォーキングストリートへ足を運びましょう。

「アジア最大の歓楽街」との呼び名もあり、バーやクラブが立ち並ぶストリートは常に多くの人でにぎわっています。

ウォーキングストリート
  • アクセス:パタヤ・ファースト通りとサウス・パタヤー通りから南

10. アルカザール・キャバレー

最後におすすめするのは、タイの代名詞の一つ・ニューハーフのショーが楽しめるアルカザール・キャバレー。

なんと総勢400名ものアーティストが携わる豪華絢爛なショーが上演されています。セクシーで妖艶なダンサーにも注目です。

アルカザール・キャバレー
  • アルカザール・キャバレー
  • 営業時間:16:00から23:00
  • 定休日:無休
  • 住所:78/14 Moo 9 Pattaya 2nd Rd., Pattaya
  • アクセス:マイクショッピングモールから乗り合いタクシーなどで約3分

タイ旅行検索する

ページトップへ