SAS SCANDINAVIA STARTS AT TAKEOFF そこはもうスカンジナビア ~スカンジナビア航空で行く美しき北欧の旅~

新機材A350-900導入&
デザインリニューアル!

  • スカンジナビア航空は2020年より、長距離路線にA350-900を導入予定です。また、機体デザインも一新し、これから何年も空を飛び続けることになるでしょう。モダンな航空機(A320neoやA350)の導入はよりサステイナブルな未来への約束でもあります。

スカンジナビア航空利用
エアトリプラス(海外航空券+ホテル)

モダンなスカンジナビアンデザインの
選べる3つのキャビンクラス

  • SAS BUSINESS(ビジネスクラス)

    SAS BUSINESS(ビジネスクラス)

    スカンジナビアのデザインをテーマにし、ホテルのような空間と機能を備えています。スウェーデンの高級寝具メーカー「ヘステンス」社の製品を使用し、極上の休息時間を提供しています。Wi-Fiの利用も無料なので、お仕事をする方にもおすすめです。

  • SAS PLUS(プレミアムエコノミークラス)

    SAS PLUS(プレミアムエコノミークラス)

    導入当初より高評価をいただいているプレミアムエコノミークラスは、座席間隔もエコノミーより広く、SASラウンジの利用やセキュリティーをスムーズに進めるファーストトラックレーンの利用、また機上ではWi-Fiの利用も無料など、プチプレミアムな空の旅を提供しています。

  • SAS GO(エコノミークラス)

    SAS GO(エコノミークラス)

    キャビンのリニューアルにより、より広いお座席、USBポートの提供や大型タッチパネルスクリーンからオンデマンド・エンターテインメント・システムの利用で快適にお過ごしいただけます。

スカンジナビア航空で行ける
冬こそ行きたい北欧都市

  • コペンハーゲン(デンマーク)

    コペンハーゲン(デンマーク)

    スカンジナビア航空が毎日直行便を運航するコペンハーゲンは、デンマーク最大の都市ながら、非常にコンパクトな街です。ダウンタウンには、ニューハウン、ローゼンボー城、ラウンドタワーなど歴史的な名所があります。ちょっと路地に入ると、おしゃれなデザインショップやアトリエなどが並び、北欧らしいデザインの雑貨を見つけることができるでしょう。

  • トロムソ(ノルウェー)

    トロムソ(ノルウェー)

    ノルウェー北部の街トロムソは、夏は白夜、冬はオーロラなど、北極圏ならではの体験ができる人気スポットです。景色以外にも、静寂につつまれた雪原の中を颯爽と走るハスキー犬による犬ぞり体験も思い出に残ること間違いなしです。
    都会的なオスロにも寄って、自然と都会の両方を楽しむ旅もよいでしょう。

  • ストックホルム(スウェーデン)

    ストックホルム(スウェーデン)

    周囲のほとんどを海に囲まれていることから、別名"北欧のベネチア"とも呼ばれる、水の都です。ストックホルム観光の定番、旧市街のガムラスタンは、日本で有名なアニメ映画の舞台にされるほど景色が美しく、どこを切り取っても絵になる街です。おしゃれなショップやカフェも多く、街歩きにも最適です。

  • レイキャビク(アイスランド)

    レイキャビク(アイスランド)

    地球最北の首都レイキャビク。オーロラシーズンの9~4月は市街地からでもオーロラを見ることができます。大自然はもちろん、市街地にある美しいハットルグリムス教会や、カラフルな住宅など中心市街地もいたるところが芸術的で、おもわずSNSにあげたくなるほどです。グルメは、自然が育んだ羊肉料理が絶品です。

スカンジナビア航空のお得な航空券を検索!

格安航空券 > 海外格安航空券 > 取扱航空会社 > スターアライアンス > スカンジナビア航空 > スカンジナビア航空で行くスカンジナビア諸国