ドイツ旅行

ドイツのお土産5選! 定番のアイテムを一気に紹介

ドイツ旅行でお土産選びに迷ったら、スーパーでの購入がおすすめです。定番の地ビールから、ちょっとしたお菓子、調味料、コーヒーやハーブティーなどいろんな種類から選ぶことができます。

ドイツ旅行のお土産選び

旅行に行ったら、お土産選びも楽しみの一つ。たくさんの人に渡すバラマキ用のお土産なら、手軽に購入できるものがうれしいですよね。そんな時はぜひ、現地のスーパーをのぞいてみましょう。現地の人が日常使いにしているものをお土産に渡せば、きっと喜ばれるはずです。

ドイツのおすすめお土産

1.カラフルなHARIBOのグミシリーズ

日本でも目にするHARIBOグミ。HARIBOは1920年にドイツで創業した、グミやゼリーで有名な世界展開のお菓子メーカーです。

人気のラインアップには創業当時から製造されるゴールドベアや、コーラ味のハッピーコーラ、青いカエルの形をしたフロッグ。珍しいものでは甘草味もあります。現地でしか手に入らないフレーバーもあるので、ぜひ探してみましょう!

2.ドイツコーヒー

ドイツとコーヒー?と思う人が多いかもしれませんが、実はドイツは世界でも有数のコーヒー消費国。ドイツ人は1日に何杯もコーヒーを飲んで、リフレッシュする時間を大切にしています。

そんな現地の人を満足させるために、スーパーには豊富な銘柄のコーヒーがそろっています。高級食料品店のダルマイヤーは、ドイツ人も納得の味のようです。

3.本場の地ビール

ドイツと言えばやっぱりビールですね。ドイツにはなんと5000以上ものビールが存在するのだとか。土地ごとによって特徴のある地ビールが造られているので、訪れる地域のビールをお土産に選ぶのもいいでしょう。

ドイツのビールはほとんどが瓶入りなので、スタイリッシュなデザインもお土産にぴったりです。

4.香り豊かなハーブティー

コーヒーやビール以外にも、ドイツではハーブティーが日常的によく飲まれています。人気のローズヒップティーやカモミールはもちろん、サルビア、リンデンの花など、日本では珍しいものもハーブティーとして売られています。

リラックス効果はもちろん、風邪をひいた時に愛飲するドイツ人も多いみたいですね。

5.ドイツ生まれのクノール

日本でもスープでおなじみのクノール、実はドイツの会社だとご存じでしたか?ドイツではスープ以外にも、粉末調味料に大変人気があります。

混ぜるだけで手軽にドレッシングがつくれる粉末調味料、ドイツの家庭料理に欠かせない調味料など、その種類も豊富です。お土産にすれば、日本に戻ってからも手軽にドイツの味が楽しめます。

なんでもそろうスーパーはお土産の宝庫!

地元の人が買い物に来るスーパーは現地の雰囲気を味わえて、ソーセージや文房具、中にはオーガニックコスメなどを扱っているところもあるので、お土産選びに迷ったらぜひのぞいてみましょう。

※本記事は2017年1月時点の情報です

ドイツ旅行を探す

更新日:2018/09/25

ドイツ旅行を検索する

ドイツの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ