スペイン旅行

スペインの治安は良い?旅行前に確認しよう

バルセロナのような大都市ではスリ被害が多いことなど、スペインの犯罪事情を常に頭に入れておくと、旅先での防犯意識も高くなります。万が一犯罪に遭ってしまったら慌てずに、身を守ることを優先しましょう。

知っておきたいスペインの治安事情

海外旅行の前に、旅先の治安についてよく調べておくことが大切です。今回はスペインを旅するにあたって、気をつけたいことをいくつか紹介します。スペイン旅行を控えている人は参考にしてみてください.

いろいろあるスリの手口

スペインでは、スリの被害がよく報告されます。カバンをカッターナイフなどの刃物で切り裂いて物を盗む「切り裂きスリ」、ケチャップなどをわざと洋服につけて気を取られている間に財布を盗むスリ、など犯行方法もさまざまです。

人がたくさん集まるサッカー場で財布を盗まれる、という報告もありますので、人混みの中では気を抜いてはいけません。

邦人被害のトップはバルセロナ!

バルセロナはサグラダファミリアが有名で、たくさんの観光客でにぎわう一方、犯罪被害の報告も多い場所です。

バルセロナの犯罪のうち、ほとんどを占める犯罪がスリ・置引です。公共交通機関の車内や駅構内、観光地、ホテルのロビー、飲食店等で多発しているという報告がありますので、電車内などでは貴重品の管理に細心の注意を払いましょう。

犯罪に遭わないための振る舞い方

高級ブランド品を身につけて出歩くとお金を持っていると思われて、間違いなくスリのターゲットになります。出歩くときの格好はノーブランドのシンプルなものにするなど、狙われない服装を心がけることが大切です。

犯罪に遭ってもまずは命を優先して

スペインでは、殺人や強盗、脅迫なども発生事例が報告されています。このような犯罪に巻き込まれると、命を落とすことにもなりかねませんので、くれぐれも注意が必要です。

またスペインは大麻所持が解禁された国で、利用の一部も合法となりました。ただし、麻薬に関する全てのことが合法というわけではありません。事実、スペインは薬物犯罪件数が多く、興味本位で手を出すと最悪、あなたが逮捕されることさえあります。近づかないのが最善策と考えましょう。

犯罪にあってしまったときの対処法

スリに遭った場合は、大声を出しましょう。周囲の人や警察官に知らせるためにも、大声を上げることは効果的です。

強盗や脅迫に遭った場合などは、抵抗すると命を狙われるかもしれませんので、いったんは相手の要求に従うことです。大切なのはお金よりも命です。もしこのような犯罪に遭ってしまったら、後から必ず警察に届け出てください。

危険から身を守る意識を忘れずに!

海外旅行に行ってすっかり楽しさに浸ってしまうと、スリなどの危険を忘れてしまいがちです。しかし、ちょっとしたすきに金品などを狙われることもありますので、十分に気をつけて旅行を満喫しましょう。

※本記事は2017年2月時点の情報です

スペイン旅行を探す

更新日:2018/09/25

スペイン旅行を検索する

スペインの主要都市

スペインの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ