香港旅行

香港の油麻地(ヤウマテイ)でおすすめの観光スポット6選

香港に行くなら、油麻地エリアは外せません!九龍半島の南部に位置する油麻地には、街の中央にネオンが輝くネイザンロードがあり、夜はとてもきらびやかです。市場や寺院なども数多く存在し、昼夜関係なく散策が楽しめます。香港の他エリアよりも、ローカルな風情が感じられる油麻地でおすすめの観光地を紹介!

1.天后廟

航海や漁業の守り神をまつる天后廟は、油麻地の中心部にあります。九龍エリアでは最大規模といわれており、観光客はもちろんのこと、地元の信者たちも足しげく通います。初めて訪れる方なら鮮やかな中国寺院建築の美しさに目を奪われるでしょう。ネイザンロードから少し奥まった場所にあるので、気分転換に訪れてみてください。周囲にはガジュマルの樹が生い茂り、とても静かなところです。

天后廟 (Tin Hau Temple)
  • 【公式サイトURL】http://www.ctc.org.hk/en/indirectcontrol/temple10.asp
  • 【所在地】 Public Square & Temple Street, Yau Ma Tei, Kowloon
  • 【アクセス方法】MTR油麻地駅のC出口より徒歩5分程度

2.オープントップバスのバスツアー

屋根のないバスで、油麻地を通るネイザンロードを走るツアー。ネイザンロードは香港ならではのネオンが美しく、きっと写真をたくさん撮りたくなることでしょう。ツアーの種類も豊富で、40分程度のツアーや、ディナー付きツアー、露店街散策ツアーなど、さまざま。興味のあるコースを探してみましょう。

3.油麻地警署 (油麻地警察署)

油麻地警署はイギリスの統治時代の建築物です。映画やドラマにも出てくる、香港では人気のコロニアル建築の建物です。一度は取り壊しの危機にあったものの、建物を残すべきだという意見が多く、現在に至ります。記念撮影スポットとしても人気です。

油麻地警署(Yau Ma Tei Police Station)
  • 【所在地】 627 Canton Road, Yau Ma Tei, Kowloon, Hong Kong
  • 【アクセス方法】MTR油麻地駅C出口から400m(徒歩約4分)

4.倫敦大酒樓 (ロンドン・レストラン)

香港に行ったら、飲茶を堪能したいと思っている方も多いのではないのでしょうか?倫敦大酒樓は広東料理のレストランですが、北京風、上海風、そして点心も楽しめるバラエティに富んだお店です。飲茶タイムにはワゴンが回ってくるので、指で指して注文することが可能。せっかくの香港で本格的な飲茶を楽しみたいならおすすめです。

倫敦大酒樓 (London Restaurant)
  • 【公式サイトURL】http://www.londonrest.com.hk/
  • 【所在地】3‐5/F, Good Hope Bldg, 612 Nathan Road, Mong Kok
  • 【アクセス方法】MTR旺角駅E1出口から徒歩1分程度

5.海皇粥店

香港では有名なお粥のチェーン店。米粒の形状が残らないほどトロトロのお粥の中に、海鮮や肉などの具材がたっぷり入っています。日本語表記のメニューもあるので、イメージが分かりやすいでしょう。満席の場合は相席になるケースもあるので、隣り合わせた地元の方とコミュニケーションをとることも醍醐味の一つです。

海皇粥店 油麻地店(Ocean Empire)
  • 【公式サイトURL】http://www.oceanempire.com.hk/
  • 【所在地】油麻地彌敦道497号地下
  • 【アクセス方法】 MTR油麻地駅出口Cからすぐ

※本記事は2016年12月時点の情報です

あわせて読みたい

香港旅行を探す

更新日:2018/11/18

香港旅行を検索する

香港の近隣の国

香港の海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ