カンボジア旅行

パブストリートで遊び明かすシェムリアップの夜

観光名所の多いシェムリアップには世界中から多くの旅行者が訪れ、年間を通じて大変なにぎわいを見せています。パブストリートはシェムリアップでもNo1のナイトスポット。眠らないこのエリアの魅力に迫ります。

夜の繁華街へようこそ

シェムリアップのナイトマーケットに近い「パブストリート」は、その名の通りパブやバーが立ち並ぶにぎやかな通りです。長さ100mほどの通りに小さなお店がひしめき合っていて、なかにはカンボジアの伝統舞踊アプサラダンスを毎晩見ることができるクラブもあります。

お酒好きもそうでない人も盛り上がる!

パブストリートのお店ではカクテルをはじめ、カンボジアの珍しい地ビールなども楽しむことができます。でもお酒が飲めなくても安心。カフェもたくさんあるので、甘いデザートと一緒にフレッシュフルーツジュースやコーヒーなどを頼むこともできます。

パブストリートの人気店

パブストリートいち有名なお店といえば老舗バー『レッドピアノ』。女優のアンジェリーナ・ジョリーが、映画『トゥームレイダー』の撮影中に通ったお店だそうですよ。お店のイチオシはその名も『トゥームレイダー』。オレンジ風味のリキュールをトニックウオーターとライムの果汁で割った爽やかなカクテルです。

レッドピアノ
  • 【住所】341 Street 08, Krong Siem Reap
  • 【アクセス】シェムリアップ国際空港から車で約20分

裏パブストリートで「締めのクメール料理」を

お酒を楽しんだ後に締めのごはんを食べたくなるのは世界共通のようです。せっかくカンボジアを旅しているのなら、現地のクメール料理を締めに選ぶのもいいですね。「裏パブストリート」と呼ばれるThe Lane通りとThe Passage通りには個性的なお店が多く、おいしいクメール料理が食べられます。

The Lane通り
  • 【住所】The-Lane Krong Siem Reap
  • 【アクセス】パブストリート裏手

朝ごはんもいただけます

夜のスポットとして知られているパブストリートですが、実は早朝7時頃から開いているお店もあり朝食を食べることもできます。現地では朝ごはんを屋台や市場で食べる人が多く、早朝から町は活気に満ちあふれています。

カンボジアの朝食の定番おかゆやクイティウと呼ばれる米麺、甘辛く炊いた豚肉をごはんの上に載せたものなどが手頃な値段で食べられますよ。

パブストリートで熱い夜を!

パブストリートはシェムリアップの夜を彩る繁華街。昼間は観光地を巡って、夜はナイトマーケットやパブストリートで過ごすというのが、カンボジア旅行おすすめの楽しみ方です。

パブストリート
  • 【住所】Street 8, Siem Reap, Cambodia
  • 【アクセス】シェムリアップ中心部、ナイトマーケットから徒歩すぐ。シェムリアップ国際空港からは車で約20分

※本記事は2016年12月時点の情報です

カンボジア旅行を探す

更新日:2018/07/17

カンボジア旅行を検索する

カンボジアの主要都市

カンボジアの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ