ミラノ旅行

イタリア旅行ならミラノへ!滞在を満喫するおすすめ観光地は?

ドゥオーモ、最後の晩餐、スカラ座と、美しいイタリアの芸術をめでる至高の時間。そんなひとときを感じられる、イタリアのミラノへと旅立ちましょう。数多くの見どころの中でも厳選の観光地を、旅行計画のおともにご覧ください。

ミラノの見どころ1:ドゥオーモ(ミラノ大聖堂)

ミラノのドゥオーモは、ミラノ大聖堂とも呼ばれる大きな歴史的建物です。ミラノの中心ドゥオーモ広場に面した場所に、聖母マリアにささげるために建設されました。大通りに面していて最近まで黒ずんでいたのですが、今は修復が終わりすっかりきれいになった姿をあらわしています。

建物は世界最大級のゴシック建築で、天井が高く、正面のステンドグラスから指す太陽の光に心が洗われるようです。屋上から眺める彫刻とミラノの町も格別です。

ドゥオーモ
  • 【住所】Piazza del Duomo, 20122 Milano
  • 【アクセス方法】ドゥオーモ駅から徒歩約3分

ミラノの見どころ2:サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

レオナルド・ダ・ヴィンチの壁画「最後の晩餐」が見られるこの教会は、ユネスコの世界遺産に登録されています。二回にわたる世界大戦を奇跡的に無事に過ごしたこの絵を目当てに、世界中から観光客が訪れます。

いつも混雑する教会内の見学は、完全入れ替え制。一度に入場する人数が限られていて「最後の晩餐」の鑑賞時間は15分しかありません。しかも完全予約制で、予約時間に遅れるとキャンセルになるので、来訪時には必ず予約確認を心がけましょう。

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会
  • 【住所】Piazza di Santa Maria delle Grazie, 20123 Milano
  • 【アクセス方法】カルドナFNT駅から徒歩約10分

ミラノの見どころ3:スフォルツェスコ城

センピオーネ公園の中にあるスフォルツェスコ城は1466年に建築され、もともとはヴィスコンティ家の居城でした。建設にはレオナルド・ダ・ヴィンチも加わったと言われます。

城内には古代美術館や絵画館など、複数の美術館と博物館があり、どれも趣向を凝らしていて見ごたえがあります。中でもミケランジェロが死の3日前まで彫り続けたという未完の大作「ロンダニーニのピエタ」はぜひとも見ておきたい作品です。

スフォルツェスコ城
  • 【住所】Piazza Castello, 20121 Milano
  • 【アクセス方法】カイローリ駅下車すぐ

ミラノの見どころ4:スカラ座

イタリアオペラ界最高峰の、由緒ある歌劇場です。かつてはミラノ市民の社交の場として栄え、いまなお世界中の多くのパフォーマーが夢見る舞台でもあります。昼間は2階の博物館が一般公開されているので、有名なオペラ歌手の写真や衣装の展示はこのタイミングで見学しておきましょう。そして夜はドレスアップして、本場のオペラを楽しんでみませんか。

スカラ座
  • 【住所】Via Filodrammatici 2, Milano
  • 【アクセス方法】ドゥオーモ駅から徒歩約5分

ミラノの見どころ5:サンマウリツィオ教会

ミラノの観光地の中でも、根強い人気を誇る教会です。内部の展示から『ミラノの秘められた宝物』とも言われています。シンプルな外観と内部の印象の違いにはハッとするほどで、壁一面を埋め尽くす数々のフレスコ画は、ミラノ市内でもっとも保存状態の良いものと言われます。

サンマウリツィオ教会
  • 【住所】Corso Magenta 15, 20123 Milan, Italy
  • 【アクセス方法】カルドナFN駅から徒歩約10分

ミラノの見どころ6:レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館

イタリアの生んだ天才と言えば、まず名前が挙がるのがレオナルド・ダ・ヴィンチ。絵画や彫刻でもよく知られますが、そのほかに科学、数学、発明、植物学に至るまで、あらゆる分野での偉業を成し遂げた人物です。

そんなダ・ヴィンチ生誕500年を記念して、1953年に設立されたレオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館。科学と工業技術をテーマにした展示が中心で、2階には実際にダ・ヴィンチが考えていたアイデアの展示もあります。記念館、鉄道館、交通館と3つの建物がありますので、興味のある分野を中心に見学してみてはいかがでしょうか。

レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館
  • 【住所】Via San Vittore, 21, 20123 Milano
  • 【アクセス方法】サンタンブロージョ駅から徒歩約5分

※本記事は2017年1月時点の情報です

ミラノ旅行を探す

更新日:2018/10/19

ミラノ旅行を検索する

おすすめのまとめ

ミラノの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ