イタリア 格安航空券・海外航空検索予約

人気のイタリア格安航空券

格安航空券をお得に購入してイタリアへ行こう!イタリアの基本情報、ビザ、入国審査情報などや有名スポットなどの旅に役立つ基本情報をご案内します。航空券、ツアー、ホテルの予約・購入情報、その他旅に役立つ情報もご用意しています。

イタリア往復格安航空券

東京

大阪

名古屋

福岡

格安航空券を探している人におすすめの特集

イタリアの人気ホテル

イタリア紹介

イタリアのイメージ

世界有数の観光大国イタリア。50カ所以上もの世界遺産とローマ・ミラン・ベネチアなどの華麗な街並み、海や山のリゾート、絶品のイタリアングルメ、全て欲しくなるブランドショッピングと、何回でもリピートしたくなる魅力が詰まっています。本場オペラを楽しんだり、名作映画の聖地めぐりをしたりする旅もおすすめです。

正式名称 イタリア共和国 首都 ローマ
言語 イタリア語 国際電話番号 39

イタリアの世界遺産

イタリアの世界遺産の一覧です

  • ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂 ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂
  • フィレンツェ歴史地区 フィレンツェ歴史地区
  • オルチャ渓谷 オルチャ渓谷

イタリアの文化遺産

  • ヴァルカモニカの岩絵群
  • ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂
  • レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院
  • フィレンツェ歴史地区
  • ヴェネツィアとその潟
  • ピサのドゥオモ広場
  • サン・ジミニャーノ歴史地区
  • マテーラの洞窟住居と岩窟教会公園
  • ヴィチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーディオのヴィッラ
  • シエーナ歴史地区
  • ナポリ歴史地区
  • クレスピ・ダッダ
  • フェラーラ:ルネサンス期の市街とポー川デルタ地帯
  • デル・モンテ城
  • アルベロベッロのトルッリ
  • ラヴェンナの初期キリスト教建築物群
  • ピエンツァ市街の歴史地区
  • カゼルタの18世紀の王宮と公園、ヴァンヴィテッリの水道橋とサン・レウチョ邸宅群
  • サヴォイア王家の王宮群
  • パドヴァの植物園(オルト・ボタニコ)
  • ポルトヴェーネレ、チンクエ・テッレと小島群
  • モデナの大聖堂、市民の塔、グランデ広場
  • ポンペイ、エルコラーノおよびトッレ・アヌンツィアータの遺跡地域
  • アマルフィ海岸
  • アグリジェントの遺跡地域
  • ヴィッラ・ロマーナ・デル・カサーレ
  • スー・ヌラージ・ディ・バルーミニ
  • アクイレイアの遺跡地域と総大司教座聖堂のバシリカ
  • ウルビーノ歴史地区
  • パエストゥムとヴェリアの古代遺跡群を含むチレントとディアノ渓谷国立公園とパドゥーラのカルトジオ修道院
  • ヴィッラ・アドリアーナ(ハドリアヌス帝の別荘)
  • ヴェローナ市街
  • アッシジ、フランチェスコ聖堂と関連修道施設群
  • ティボリのエステ家別荘
  • ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々(シチリア島南東部)
  • ピエモンテ州とロンバルディア州のサクリ・モンティ
  • オルチャ渓谷
  • チェルヴェーテリとタルクイーニアの古墳群
  • シラクーザとパンターリカの岩壁墓地遺跡
  • ジェノヴァのレ・ストラーデ・ヌオーヴェとパラッツィ・デイ・ロッリ制度
  • マントヴァとサッビオネータ
  • レーティシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観
  • イタリアランゴバルドの紀元568年-774年の繁栄を伝える地域
  • 15~17世紀におけるヴェネツィア共和国防衛施設群:スタート・ダ・テーラと西スタート・ダ・マル
  • トスカーナ地方のメディチ家の邸宅群と庭園群
  • パレルモのアラブ=ノルマン様式建造物群およびチェファル大聖堂、モンレアーレ大聖堂
  • ピエモンテの葡萄畑の景観:ランゲ・ロエロ・モンフェッラート
  • アルプス山脈周辺の先史時代の杭上住居群

イタリアの自然遺産

  • エオリア諸島
  • ドロミーティ
  • サン・ジョルジョ山
  • エトナ山
  • カルパティア山脈などの欧州各地のブナ原生林群

イタリアの基本情報

イタリア旅行前に確認したい、ビザ、入国関連情報から大使館情報など基本的な情報です。

イタリアビザ情報

イタリアのビザ情報はこちらをご覧下さい。

イタリア入国審査関連情報

1.入国審査
 「ARRIVI」の表示のあるカウンターで審査を受けます。「外国籍者カウンター」を選んでください。パスポートを提示します。
2.荷物の受け取り
 便名が表示されているターンテーブルにて受け取り。
3.税関
 申請するものがある場合は、パスポートと荷物を提示。何もなければそのまま出口へ向かって構いません。

イタリア大使館情報

【住所】
東京都港区三田2丁目5-4
【電話番号】
03-3453-5291
【URL】
http://www.ambtokyo.esteri.it/Ambasciata_Tokyo

観光局または観光協会

http://visitaly.jp/

イタリアの必需品

イタリア旅行に持って行きたい必需品です。

服装
気候に合わせた服だけでなく、高級レストランでのジャケットなどTPOにあわせた服も必要です。
日焼け対策グッズ
イタリアの日差しは強烈! 海でなくてもサングラス・帽子・日焼け止めの準備を。
日用品や薬
安めのホテルではシャンプーなどのアメニティがないことも。常備薬やウェットティッシュと一緒に用意しましょう。
ポーチ
観光客狙いのスリ被害は深刻。貴重品はポーチなどで服の中へ。
エコバッグ
買い物袋がもらえることは少なめ。お土産が増えたときにも使えます。
スマートフォン
カフェやホテルでフリーWi-Fiが使えます。パスワードはお店の人に聞きましょう。
モバイルWi-Fi
郊外へ行くなら、ルーターもレンタルしましょう。

※掲載内容は2018年7月現在の情報です。時期等によって内容が異なる可能性がありますので、詳細は事前にご確認ください。

近隣の国の格安航空券を探す

格安航空券 > 海外格安航空券 > ヨーロッパ > イタリア