マレーシア旅行

ゴルフ大国マレーシア! 有名ツアーや名門ゴルフ場がめじろ押し

マレーシアのゴルフ場はスループレーが基本で、比較的リーズナブルな料金でプレーできるのが特色です。有名なゴルフツアーが開催されるゴルフ場もあり、景観の美しさも味わえます。日中は気温が高いので、熱中症に注意して水分補給に努めましょう。

マレーシアの名門ゴルフコースに挑戦しよう!

マレーシアの旅行中にゴルフをしてみたい、と考えている方も多いのではないでしょうか。ここでは、マレーシアでのゴルフの基本的な情報やゴルフツアー、おすすめのゴルフ場などについてご紹介します。

マレーシアでのゴルフはスループレー

マレーシアでゴルフを楽しむときに気を付けたいのが、基本的にスループレーであることです。途中で休憩をはさまず18ホールを回るので、普段に比べると後半で疲れが出てきます。

またマレーシアは年間を通して気温が高めです。熱中症に注意して、しっかりと水分補給を心がけたいものですね。スタートにはペットボトルを持参するのがおすすめです。

日本よりもリーズナブルな料金?

クアラルンプールのゴルフ場料金は、ホテルまでの送迎やグリーンフィー、カート・キャディー代込みのツアーを利用すると、平日で1名あたり450〜700マレーシア・リンギット。日本円で1万円程度から、と言うことも考慮すると、日本のゴルフ場と比べてリーズナブルと言えるのではないでしょうか。

有名なゴルフツアーが開かれる

ゴルフが盛んなマレーシアでは、有名なプロゴルフツアーも開催されています。

主なツアーとしては、PGAツアーが東南アジアで唯一公認している「CIMB アジアパシフィッククラシック マレーシア」や、1962年からの歴史を誇り現在はヨーロッパツアーでもある「メイバンク マレーシアンオープン」、女子ツアーでも宮里藍選手や横峯さくら選手が参加した「サイム・ダービーLPGAマレーシア 」などがあげられます。

おすすめ名門ゴルフ場は?

世界100選の「ザ・マインズ リゾート&ゴルフクラブ」は、CIMB アジアパシフィッククラシック マレーシアの開催地であり、難易度は高め。周辺はオシャレな別荘地というロケーションです。

同じく世界100選入りしている「TPCクアラルンプール」は、サイム・ダービーLPGAマレーシアの開催地。緑に囲まれたコースからは、クアラルンプールの象徴ペトロナスツインタワーも見渡せますよ。

ザ・マインズ リゾート&ゴルフクラブ(The Mines Resort & Golf Club)
  • 【住所】10 1/5mile, Jalan Sg. Besi, 43300, Seri Kembangan, Selangor Darul Ehsan
  • 【アクセス】クアラルンプール国際空港より車で約30分
TPCクアラルンプール(TPC Kuala Lumpur)
  • 【住所】10 Jalan 1/70D, Off Jalan Bukit Kjara, 60000 Kuala Lumpur MALAYSIA
  • 【アクセス】クアラルンプール国際空港より車で約30分

ゴルフ場が豊富でリーズナブルに楽しめるかも

マレーシアにはゴルフ場が豊富にあり、日本と比べるとリーズナブルな料金でプレーできます。基本的にスループレーなので、後半まで体力を温存しながら楽しみたいものです。

※本記事は2017年2月時点の情報です

マレーシア旅行を探す

更新日:2018/08/21

マレーシア旅行を検索する

この記事のキーワード

マレーシアの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ