ニュージーランド旅行

ニュージーランドでオーロラ観賞! ベストシーズンはいつ?

ニュージーランドのクイーンズタウンやテカポなどでは、1年を通してオーロラを見るチャンスがあります。ニュージーランドのオーロラは、珍しい赤色をしています。現地では鑑賞ツアーが数多く催行されています。

ニュージーランドでオーロラ鑑賞

ニュージーランドでは、1年を通して美しい星空が広がっています。特に郊外の光源の少ない場所では、オーロラも観測されます。ニュージーランド南島へ訪れたらチャレンジしてみたい、オーロラ鑑賞について紹介します。

オーロラ鑑賞の条件は?

オーロラのベストシーズン

ニュージーランドのオーロラは基本的に、1年を通して見ることができ、オーロラ鑑賞ツアーも1年中催行されています。ほとんどのツアーでは、冬季の方が夏季よりも出発時間が早い傾向のため、シーズン選びの参考にしても良いでしょう。

有名な観測スポット

北半球・南半球のどちらも、オーロラは高緯度部分でよく観測されますが、特にオーロラ帯というドーナツ状のエリアが頻繁にオーロラを見られる場所として知られます。

南島のクイーンズタウンやテカポなどの町がこのオーロラ帯に含まれていて、オーロラの鑑賞スポットとしてもとても人気です。旅行会社もオーロラ鑑賞ツアーを多数企画しているので、参加してみるのも良いでしょう。

クイーンズタウン
  • 【アクセス】オークランドから飛行機で約1時間45分、クライストチャーチから飛行機で約1時間
テカポ
  • 【アクセス】クライストチャーチから車で約3時間

幻想的な赤いオーロラ

北半球で見られるオーロラは緑色のものが多いのですが、ニュージーランドでは赤いオーロラが観測されます。これはニュージーランドではオーロラを斜めから見上げる格好になるため、上空にあるオーロラの色の赤色がよく見えるためであると言われています。

テカポのようなネオンの届かない郊外まで行けば、オーロラと同時に夜空いっぱいに広がる星空にも出会えます。まばゆい星空とオーロラが重なり合い、まるで夜空に飲み込まれるかのような迫力ある光景が広がります。

幻想的なオーロラに圧倒されよう

ニュージーランドのオーロラは、幻想的な赤い色をしていることが特徴です。幾千もの星とともに夜空に現れるオーロラは、ニュージーランド観光の間にぜひ出会ってみたい光景です。

※本記事は2017年3月時点の情報です

ニュージーランド旅行を探す

更新日:2018/12/13

ニュージーランド旅行を検索する

この記事のキーワード

ニュージーランドの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ