ニュージーランド旅行

ニュージーランドチーズの魅力! お土産にもどうぞ

酪農王国ニュージーランドは、テーブルチーズの名産国としても有名です。有名なブランドとしてはアンカーやプホイやカピティが、ぜいたくなチーズとしてはカピティキコランギムーンやエバンスデールチーズが挙げられます。チーズを地元で味わってみたり、お土産に購入しても良いでしょう。

ニュージーランドは酪農大国!おすすめチーズならコレ

海外旅行の楽しみの一つがご当地グルメですよね。ニュージーランド旅行で多くの人が楽しみにするのが、地元でつくられるチーズです。酪農王国ニュージーランドは世界でも指折りのチーズの名所。現地で食べられてお土産にもぴったりな、名物チーズについて見ていきましょう。

ニュージーランドのメジャーなチーズと言えば

アンカー

日本でも有名なニュージーランドの乳製品ブランドがアンカーです。クセがなくまろやかと評判のクリームチーズが、こちらのブランドの自慢のチーズです。

プホイ

2016年ベストチーズ、ベストチェダーチーズなどチーズアワードの受賞が多い名チーズメーカーがプホイです。オークランドの郊外には工場に併設されるショップがあり、工場見学やでき立てチーズの購入が楽しめて、日本のチーズ好きも数多く訪れています。

プホイバレー
  • 【URL】http://puhoivalley.co.nz/
  • 【住所】275 Ahuroa Road, Puhoi Just, 30 minutes north of Auckland City.
  • 【アクセス】オークランドより車で約40分

カピティ

北島の南部エリアに位置するカピティコーストで生まれたチーズブランドが「カピティ」です。国際的チーズコンテストで何度も表彰されたブルーチーズのキコランギが有名ですが、他にもカマンベールやゴーダ、スイスなど30種類以上の高級チーズを楽しめます。

お土産に!おすすめのちょっとぜいたくチーズ

カピティキコランギムーン

舌をかんでしまいそうなこのチーズは、イギリスのエリザベス女王即位60周年に献上された由緒正しいチーズ。特徴的な名前はマオリの青が由来、豊かな乳脂肪分が含まれた青カビのチーズは、クリーミーさと青カビのシャープなうま味が絶品です。

エバンスデールチーズ

お酒のツマミからスイーツまでとさまざまなシーンで楽しまれているエバンスデールチーズ。クリーミーで食べやすく、南島エリアでのみで流通するプレミア感もうれしいですね。

セミハードタイプやフレッシュタイプ、青カビタイプなどさまざまな種類があり、青カビタイプでも独特の香りが少なくて、初心者でも食べやすいと評判です。

酪農王国の魅力を舌にたたき込もう!

ニュージーランドの旅では新鮮で質の高いチーズを食べて、気に入ったらお土産として購入してみましょう。有名なメーカーのブランドチーズも、スーパーでも見つけられるものが多くあります。種類もさまざまなので、いろいろな味にトライして自分のお気に入りを見つけてみるのも良いでしょう。

※本記事は2017年3月時点の情報です

ニュージーランド旅行を探す

更新日:2018/11/17

ニュージーランド旅行を検索する

ニュージーランドの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ