アメリカ旅行

一度は挑戦するぞ!アメリカ横断を実現するには?

夢のアメリカ横断を達成するためには、どのような計画を立てれば良いのでしょうか。広大な大陸を端から端まで横断するというのは、ひとつの大きな夢ですよね。ここではアメリカ横断という大きな夢を実現させるために、使う交通手段ごとにかかる日数や費用など必要な情報を見ていきます。

夢の実現に向けて計画を立てよう!

アメリカ横断は通るルートによっても異なりますが、最短ルートではおよそ4000キロです。最短ルートは、ロサンゼルスからニューヨークへ向かうルートです。

レンタカーを使う場合

アメリカ横断でもっともポピュラーと言えば、車を使う方法でしょう。途中で高速を使えば、思ったほど時間はかかりません。プロのトラックドライバーであれば2泊3日というのは有名な話で、一般の人でも3泊4日もあれば十分可能です。

現地でレンタカーを借りて横断を行う場合には、約20万円かかります。レンタカーを借りるなら乗り捨てOKの大手がおすすめで、特にロサンゼルス空港近くのハーツレンタカーが便利でしょう。

鉄道を使う場合

鉄道好きにもアメリカ横断は夢ですね。しかし残念ながら、直通で東海岸から西海岸まで走る列車はありません。

アメリカの長距離列車アムトラックのカリフォルニアゼファー号は、シカゴ〜サンフランシスコ間を3日かけてつなぐ列車。これをベースにシカゴから東海岸へ抜ければ、大陸横断が可能です。西部を走る列車の車窓は絶景の一言。参考までに、カリフォルニアゼファー号の運賃は148ドルからです。

バイクを使う場合

車や鉄道よりも過酷な旅にはなりますが、バイカーとして大陸横断に挑戦するのも、アメリカの雰囲気を味わうことができると人気です。かかる日数は5日程度が目安、費用は乗り捨て料金などを加味すると、レンタルバイク代がおよそ2000ドルです。アメリカのバイカー軍団とすれ違ったり、途中でバイク談議に花が咲いたりと、バイク好きにはたまらない5日間が始まるでしょう。

バスを使う場合

お得で安全な横断方法としては、バスを使う方法があります。アメリカ全土を網羅するグレイハウンドなら、大陸横断も簡単です。費用は130ドル程度、日数は最短で3日です。ただし直通でいくよりも、途中下車しながら1週間程度かけて旅する方が、すてきな体験が待っているかもしれません。

キャンピングカーを使う場合

友達や家族でアメリカ横断に挑戦するなら、キャンピングカーを選んでみませんか。日数はレンタカーと同じで3泊4日ほど、費用も5万円ほど追加すれば十分に車が借りられます。夜も修学旅行気分で車中泊を楽しんで、道中にぎやかな旅にしてください。

自転車を使う場合

体力に自信のある方は、自転車で走破してみませんか。自分のバイクを持っていったとしても運搬料や宿泊費がかかるため、6000ドル程度を見ておくといいでしょう。日数は1日あたりの走破距離にもよりますが、50日程度はかかります。

一生心に残るアメリカ横断!

アメリカをくまなく堪能するというのは、人生の中でもとても貴重な体験になることでしょう。旅の途中で出会った人や旅での体験は、長い人生の中でも一生の思い出になるはずです。アメリカの広大な土地を横断するというのは、時間的にも費用的にもなかなかできることではないのですから、十分な計画を立ててぜひとも挑戦してみてください。

※本記事は2017年3月時点の情報です

アメリカ旅行を探す

更新日:2018/10/16

アメリカ旅行を検索する

アメリカの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ