バリ島(デンパサール)旅行

バリ島ングラ・ライ国際空港はここが違う! とりあえずラウンジは使うべき

バリ島の玄関口「ングラ・ライ国際空港(DPS)」は、島南部に位置し、デンパサールから南へ約13kmのところにあります。2013年のAPEC開催にあわせてリニューアルオープンしたターミナルは広々として、施設も充実。国際線ターミナルには、エコノミークラスの乗客も有料で利用できるラウンジがあり便利です。

バリ島の玄関 ングラ・ライ国際空港

日本からバリ島への玄関口は、デンパサールにあるングラ・ライ国際空港になります。日本国籍で30日以内の観光目的の滞在ならばビザが免除されるので、気軽に訪れることができますね。空港から州都デンパサールまでは約13kmの距離にあり、タクシーで1時間程度です。

優雅に過ごしたい出発前のラウンジ利用

ングラ・ライ空港の国際線ターミナルには「プレミアラウンジ」と「T/Gラウンジ」という2つのラウンジがあります。通常、ラウンジ利用はファーストクラスやビジネスクラスが対象ですが、ングラ・ライ空港ではエコノミー利用でもお金を払うとラウンジの利用が可能です。

プレミアラウンジで受けられるサービスは以下になります。

プレミアラウンジ

  • 飲み物(ソフトドリンクもしくはアルコール類・飲み放題)
  • インターネット(Wi-Fi)
  • キッズルーム
  • ホットシャワー
  • 食事サービス(軽食)
  • マッサージ(別途有料)

また、T/Gラウンジで受けられるサービスは以下になります。

T/Gラウンジ

  • 飲み物(ソフトドリンクまたはビール1杯)※ビールを除くアルコール類は有料
  • インターネット(Wi-Fi)
  • ビリヤード台
  • ホットシャワー
  • 食事サービス(軽食)
  • マッサージ(別途有料)

空港でのお土産の買い方

旅の途中でお土産を買いそびれて、最後に空港であわてて買う……なんて経験、あるのではないでしょうか。ングラ・ライ空港内には、バリの食品や雑貨など、お土産店も多数入っています。余裕を持って空港に到着し、じっくり見て回りながら出国前のショッピングを楽しみましょう。

搭乗ゲートの前には免税店やコスメショップなどが立ち並びます。インスタントミーゴレンやビンタンビールといったバリらしい食べ物、バリコーヒー粉などをお土産として購入するのもおすすめです。

ングラ・ライ国際空港(DPS)
  • 【URL】https://www.bali-airport.com/id
  • 【住所】Jalan Raya Gusti Ngurah Rai, Tuban, Kuta, Kabupaten Badung, Bali

あわせて読みたい

バリ島(デンパサール)旅行を探す

更新日:2018/05/23

バリ島(デンパサール)旅行を検索する

インドネシアのまとめ

バリ島(デンパサール)の海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ