釜山旅行

【釜山観光の中心地】南浦洞(ナンポドン)のおすすめスポット5選

釜山の南浦洞(ナンポドン)は、「おいしいご飯を食べて、プチプラコスメを買って、観光もしたい」そんなリクエストに全部応えるエリアです。釜山タワーや、光復路や国際市場などの活気あふれるショッピングエリア、さらにおしゃれなカフェまで数多く、歩いてまわれるエリアに見どころがぎっしりつまっています。

釜山の中心地・南浦洞(ナンポドン)

市内を見下ろす釜山タワー

南浦洞(ナンポドン)は、地下鉄1号線の南浦駅とチャガルチ駅周辺の一帯を指します。金海国際空港からは、電車やリムジンバスを利用して約1時間。釜山港も隣の駅で、新鮮な海鮮が楽しめるお店もたくさんあります。

観光にはランドマークの釜山タワー

釜山のランドマークでもある「釜山タワー」。市民の憩いの場、龍頭山(ヨンドゥサン)公園内に建てられています。

高さ約120メートルから見渡す360度の景観は、釜山港や市内全景など見ごたえもたっぷり。昼の景色もおすすめですが、日が落ちてからの夜景も、ライトアップした姿も絶景です。

釜山タワー(Busan Tower)
  • 【住所】釜山広域市中区龍頭山キル37-55
  • 【アクセス】地下鉄1号線南浦駅1番出口から徒歩約10分。光復路からエスカレーター利用で龍頭山公園へ。

グルメにショッピング、おさえておきたい4つのスポット

光復路(ガンボッロ)

南浦洞のメインストリート光復路(ガンボッロ)。内外のブランド店、ファッションやコスメのお店、プチプライスなショップも数多く、自分用やお土産などショッピングを思う存分に楽しめるでしょう。

買い物に疲れたときにおすすめの、おしゃれなカフェもたくさん営業しています。

光復路(Gwangbok-dong)
  • 【アクセス】地下鉄1号線南浦駅から徒歩約1分

国際市場(クッチェシジャン)

衣料品、日用品、伝統工芸品など、さまざまな店舗が集まる国際市場(クッチェシジャン)。細い路地に500以上ものお店が軒を連ね、エネルギーにあふれています。

品質の良い生活必需品がお手頃な値段で買えるなど、クオリティも高く客足も絶えません。さらにおしゃれなショップも急増中、お気に入りを探すのも楽しいですよ。

国際市場(Gukje Market)
  • 【アクセス】地下鉄1号線チャガルチ駅から徒歩約5分

ビフ広場

「たくさんは食べられないけれど、少しだけ食べてみたい」。そんなときには屋台グルメに挑戦しましょう。国際映画祭の会場にもなるビフ広場は、普段はたくさんの屋台が並ぶエリア。気になる料理を見つけたら、ここで気軽に試してみましょう。

チャプチェやおでんやパジョンに、ホットクなどのおやつ系屋台まで、手軽な値段で楽しめます。

ビフ広場(BIFF Square)
  • 【アクセス】地下鉄1号線チャガルチ駅から徒歩約3分

チャガルチ市場

港町・釜山で最大の魚市場であるチャガルチ市場。活気ある市場を楽しめるだけでなく、2Fの食堂では買った魚介類を食べられます。市場周辺の鮮魚店でも刺身や焼き魚を食べられるので、おすすめの魚を聞きながら料理を選んでも楽しめます。

チャガルチ市場(Jagalchi Market)
  • 【住所】釜山広域市中区チャガルチ海岸路52
  • 【アクセス】地下鉄1号線チャガルチ駅から徒歩約5分

※本記事は2017年7月時点の情報です

あわせて読みたい

釜山旅行を探す

更新日:2018/06/21

釜山旅行を検索する

この記事のキーワード

韓国の主要都市

釜山の海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ