台北旅行

台北女子旅ならココ! 定番&注目観光スポットまとめ

台北は女子旅を存分に満喫できる旅行先として注目を集めているのが場所です。日本から3~4時間でアクセスできる上に、絶景に心が癒やされたり、伝統文化にふれたり、おいしいものを食べ歩きしたりと女子同士で楽しめるスポットがたくさん! 日本にはない景色やカルチャーに触れることができるおすすめのスポットをご紹介します。

台北は女子旅にぴったり!

台北女子旅

美しい景色や、地元のおいしいグルメなどフルに満喫したい。そんな欲張りな旅を実現するのが、女子旅の一番の魅力ですよね。台北には、そんな女子旅にぴったりなスポットがたくさんあります。

女子旅で訪れたい観光スポット

ライトアップされた台北101

女子旅で台北に訪れて、楽しみたいことは何ですか? 絶景スポットへ足を運んだり、プロの占いを体験したり、現地のファッショニスタが通うおしゃれなエリアや現地フードが集まる夜市での食べ歩きも外せませんね。

女心を満たしてくれるスポットを一つずつチェックしましょう。

占い横丁

行天宮

多くの女性が興味を示す「占い」。有名な見どころ「行天宮」の前の地下道には「占い横丁」があるので、運勢をみてもらってみてはいかがでしょうか。

H型の地下は東区と西区に分かれており、八字占いや手相面相、亀占い、風水など、全22のブースが並びます。

四柱推命や紫微斗数をマスターした占い師の中には、日本語を話せる人も多いので、安心して占ってもらうことができます。

占い横丁
  • 【住所】台北市恩主公地下道西1-62号
  • 【アクセス】MRT「行天宮」駅から徒歩約6分

士林夜市

士林夜市

台湾へ訪れたら外せないのが小吃(屋台フード)が集まる「夜市」。市内のいたるところで毎夜夜市が開催されていますが、一番人気は「士林夜市」です。

大香腸(台湾ソーセージ)や蚵仔煎(牡蠣オムレツ)など、現地の気になるグルメを友だちとシェアしながら食べ歩くのも女子旅の楽しみの一つ。また荷物が多い場合は敷地内のコインロッカーの利用が便利です。

士林夜市
  • 【住所】大東路、基河路周辺【アクセス】MRT「剣潭」駅から徒歩約5分

東区

忠孝東路四段付近一帯を指す「東区」は現地のおしゃれさん御用達のエリア。大型デパートや路面店、カフェなどが集まり、歩いているだけでも現地のトレンドをキャッチできます。気になるお店があったら、ぜひチェックしてみましょう。

東区
  • 【住所】敦化北路・忠孝東路四段223巷・市民大道・忠孝東路のエリア

九份

九份の夜景

スタジオジブリの名作「千と千尋の神隠し」の舞台ではないかというウワサで話題になったのが、新北市の「九份」。赤いちょうちんが灯る中、レトロな石段や小路が続く九份の風情は、ノスタルジックな気分を誘います。

日中は目抜き通り「基山街」にあるお茶屋や雑貨屋を巡り、夕暮れどきは山並みや海の景色を楽しむのがおすすめ。風光明媚な九份は1日かけて訪れたいスポットです。

十分

ランタン上げ

九份から比較的近くにある山あいの町「十分」の名物といえば、台湾の伝統文化である「天燈(ランタン)」。願い事を書いたランタンを宙に放つ人々の姿を一年中見ることができます。

空高く舞い上がるランタンはとても幻想的。町のローカル線・平渓線が延びる線路脇に、路面店が軒を連ねる情景にも独特の風情が漂います。

こんな注目スポットもおすすめ

せっかく女友だちと台北を訪れるなら、言わずと知れた名所もおさえつつ、知る人ぞ知る、ちょっぴりコアな場所にも行ってみたいもの。現地の人にも話題のスポットをご紹介します。

華山1914

日本統治時代の酒工場の跡地を再利用した「華山1914」。今、市内でもっとも勢いのあるアートスポットの一つです。

かつて放置されていた酒工場に若者が忍び込み、建物にペインティングしたのが始まりなのだとか。敷地内にはカフェやレストランのほか、雑貨やファッションを扱うショップ、ライブハウス、イベントスペースなどがあります。

華山1914
  • 【URL】http://www.huashan1914.com/
  • 【住所】台北市中正區八德路一段1號

四四南村

かつて武器工場で働く外省人の居住エリアとして開発された「四四南村」。現在は、ハイセンスな雑貨やカフェのごはんがそろう「好,丘((ハオチュウ))」や、軍人村(眷村)時代の過去をたどることができる「眷村文物館」が集結。

台北のランドマークである「台北101」からも近いので、一緒に立ち寄るのもいいですね。

四四南村
  • 【住所】台北市信義区松勤街50号

お土産を買うならココに行こう

楽しかった旅の思い出をシェアしたい。大切な人へのお土産探しにぴったりなスポットもチェックしましょう。

誠品書店

台湾初の24時間営業書店「誠品書店」には本だけでなく雑貨も充実。誠品信義店や敦南店など、台北市内だけでも複数店舗を展開する書店にはカフェやショッピングモールなどが併設され、ハイセンスな雑貨やコスメ、文具などがそろいます。

台湾のカルチャー、トレンドが凝縮したスポット、絶対にはずせませんね。

誠品書店
  • 【URL】http://www.eslite.com/
  • 【住所】敦化南路一段245號

夜市

老舗店から新店舗まで集まる「臨江街夜市(通化夜市)」には、敷地内にコンビニや台湾版の100円ショップもあり、ユニークな雑貨を探したいときに最適。

例えば、朝9時からオープンする「雙城街夜市」にも3つのフロアの百貨店があり、地元の人も愛用する生活雑貨や衣類など、ローカルなお土産を買うのにぴったりです。

臨江街夜市(通化夜市)
  • 【住所】通化街と臨江街の交差点あたり
  • 【アクセス】MRT「六張犁」駅から徒歩約10分
雙城街夜市
  • 【住所】台北市雙城街夜市
  • 【アクセス】MRT「中山国小」駅から徒歩約7分

スーパーマーケットに行くのもあり

パイナップルケーキ

地元チェーンのスーパーマーケットでお土産を探すのも一つの手。「家楽福」「金興發生活百貨」などでは、パイナップルケーキや台湾茶などの食品からパックなどのコスメグッズまであり、ばらまき土産探しに便利です。

※本記事は2017年7月時点の情報です

あわせて読みたい

台北旅行を探す

更新日:2018/09/24

台北旅行を検索する

台湾の主要都市

台北の海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ