香港旅行

香港名物「フェリー」を乗りこなして、あなたも旅行通!

スターフェリーはクルーズ気分が味わえ、夜には海面に映る100万ドルの夜景が迎えてくれます。フェリーに30分程度乗れば、そこには都会の騒がしさがうそのようなのんびりとした離島。空港から中国本土へフェリーで直接入国することもできます。

香港旅行探す

香港旅行で便利なフェリーに乗ろう

香港の海を行きかうフェリーにはいくつか種類があります。目的に応じて使いこなせば旅はもっと快適になります。香港島と九龍を結ぶビクトリア湾内を往復するフェリーはもちろんのこと、その路線は離島や中国本土にまで及びます。

夜景がおすすめ!天星小輪

100年以上の歴史を誇る『天星小輪(スターフェリー)』は、移動手段としてのみならず、観光客にも大人気。わずか数分の乗船ですが昼も夜もビクトリア湾を臨む景色が良く、海風も爽やかでちょっとしたクルーズ気分が味わえるのです。

また、星がデザインされた船体や座席はどこかクラシックな雰囲気があり、英国領時代の風情あり。これもまた人気の秘訣です。夜には100万ドルの夜景を海上から眺められます。尖沙咀から灣仔に向かうルートでは、進行方向にむかって右側から香港島の夜景を一望できます。

香港島から離島へ!都会の喧騒から離れて

高層ビルが立ち並ぶ中心部で街歩きも良いですが、フェリーに30分程度乗ればもうそこは離島です。都会と自然あふれる離島の両方を楽しめるのが香港の旅の醍醐味。

香港にはラマ島をはじめ、大小200を越える島があることから、離島へと向かうフェリー便も充実していて、気軽に非日常の離島体験ができます。

のんびりと島を散歩したりビーチで遊んだりしても半日みておけばいいでしょう。都会と島でメリハリがついた香港旅行になりますよ。

空港から直接フェリーで中国本土へ!

離島だけではなく中国本土へもフェリーでつながっています。香港国際空港を経由して中国本土の都市に行く場合に、空港の制限エリアから直接フェリーでマカオや中国本土にわたることで香港での入国手続きを省くことができます。

ルートは深セン・広州・中山・珠海・東莞・マカオなどがあり、そのまま到着地まで運んでくれます。便数が限られるなど窮屈な部分もありますが、のんびり遊覧しながらの移動もまた楽しいものです。

各フェリーにはエコノミーに加えファーストクラスやVIPクラスといった区分けがあるので、VIPクラスでセレブ気分を味わってみるのもいいかもしれません。

移動も楽しみのうち

香港の旅に欠かせないのがフェリー。地下鉄やバスも便利ですが、海上から香港を象徴する高層ビル群が見られるのはフェリーならでは。夜景の時間はゆっくりと運航し見物客を喜ばせています。

※本記事の内容は、2016年10月時点の情報です。

香港旅行検索する

ページトップへ