香港旅行

香港のラマ島(南Y島)は離島の魅力がいっぱい! 主な観光スポット6選

香港周辺の離島中でも人気のラマ島(南Y島)。ここは香港屈指のリゾート島で、本島からはフェリーで約30分と好アクセスなため、地元の人はもちろん中国本土や外国からも旅行客が訪れます。主な観光スポットは海水浴場や風力発電所、現地グルメもお楽しみです。

香港行き格安旅行を検索

香港のラマ島(南Y島)でおすすめ観光スポット

のんびりした景色を香港の離島で楽しもう

香港といえば、高層ビルの立ち並ぶビジネス街やきれいな夜景をイメージされる人が多いもの。しかし、ラマ島などのリゾート地にすぐにアクセスできるのも、香港の魅力のひとつです。

香港を旅行される方はラマ島にも足を運び、一味違う香港旅行を体験してみてください。

香港の離島区でおすすめの5スポット。実はこんなに魅力的!
香港周辺の島を巡って、のんびりリゾート気分を味わおう!

ラマ島で泳ぐなら「洪聖爺(ホンシンイェー)海水浴場」

定番観光スポットの洪聖爺海水浴場

休日には香港都市部から日帰りで来る人も多いビーチで、天気のいい日には沢山の人でにぎわいます。さらさらの砂浜と青く透明な海を堪能でき、周辺には飲食もできる海の家もあります。ビーチではバーベキューも楽しめます。

洪聖爺海水浴場
香港のおすすめビーチ。喧騒から離れる絶好のスポット3選

家族連れに人気「ラマ風力発電所」

大きな風車をのんびりながめるのも良し

ラマ島にある風力発電所。建設直径50メートル、高さ約71メートルもの巨大風車を近くで見学することができます。風車だけでなく、風力発電に関する展示やリアルモニターで風力発電の様子も見学することができます。入場無料で、休みの日には家族連れでにぎわいます。

ラマ風力発電所

ラマ島の玄関口「榕樹湾通り」

香港からのフェリーを降りてすぐに広がっている、カラフルな細い通りです。ラマ島の玄関口ともいえる場所でショッピングや食事も楽しむことができます。

香港中心部の商店街とは異なり、時間の流れがゆるやかでラマ島に来たことを強く実感できるスポットです。まずはこの通りをゆっくりと散策することから始めてみては。

榕樹湾通り

ラマ島のグルメスポット

とれたて海鮮料理を召し上がれ

ラマ島の代名詞的グルメと言えばシーフード。評判のレストランは、事前に予約をしてから出掛ける観光客も多くいます。

ラマ島でシーフード「天虹海鮮家」

ラマ島の有名レストランの代名詞ともなるシーフードのおいしいレストランです。フェリーで町からこのレストランを利用しに日帰りで来る人も多く、ランチとディナーで利用することができます。

事前に予約をすれば香港の町からフェリーサービスを無料で行っており、多くの観光客も利用する人気のレストランです。

天虹海鮮家

ラマ島のローカルグルメ「威記海鮮酒家」

地元の人に愛され続ける、ラマ島でも歴史のあるシーフードのお店です。常連のお客さんが多く、伝統的な料理が提供されています。フェリー乗り場に近く、海がすぐそこというロケーションもよく、海を眺めながら新鮮な海鮮に舌鼓。

香港のセントラルからの乗船サービスはありませんが、より現地の食に近しい体験がしたい方にはこちらをおすすめします。

威記海鮮酒家(Wai Kee)
  • 【住所】南Y島索罟灣第一街3-4號地下
  • 【アクセス】索罟灣フェリー乗り場から徒歩すぐ

ヘルシーメニューが人気「ブックワームカフェ」

ベジタリアンやオーガニックフードが好きな人が沢山訪れる、ヘルシーなメニューがそろったお店。自然の豊かなこのラマ島で暮らす欧米人に人気なレストランがブックワームカフェです。

豆腐バーガーやオーガニックサラダなど健康志向の高い人にはおすすめのカフェで、香港の町からも日帰りでこのカフェを訪れる人も多いです。

店内壁面の本棚がおいてあり、古本が並んでいます。少しレトロでおしゃれな照明もあいまって、リラックスできる時間が過ごせそうです。

ブックワームカフェ
  • 【住所】79 Cross the village of Yung Shue Wan Long Valley, Lamma Island
  • 【アクセス】榕樹湾フェリー乗り場から徒歩約8分

※本記事は2016年12月時点の情報です

香港旅行を探す

更新日:2018/05/22

香港旅行を検索する