香港旅行

男人街─香港のディープスポットへ突入!

九龍にある男人街は香港を代表するナイトマーケットのひとつであり、主に男性向けの商品を扱うことからそう呼ばれています。ディープかつ雑然とした雰囲気で、女性向け商品もあり、怪しいものもありといろいろな品物が並んでいます。

香港旅行探す

ディープなスポット男人街

香港の九龍にはディープな香りが漂う『男人街(ナンヤンガイ)』があります。この通りと双璧をなす観光エリア『女人街(ノイヤンガイ)』が表のスポットだとしたら、こちらはさしずめ「裏のスポット」的かもしれません。

文字通りナイトスポットとして名をはせるこのエリアは、キッチュなアイテムを中心とした露店などが軒を連ねます。

男人街は香港ナイトマーケットの代表格!

男人街は、MTR佐敦(ジョーダン)駅A出口、または油麻地(ヤウマアテイ)駅C・E出口を出てすぐ。もともとの地名は『廟街(テンプル・ストリート)』でしたが、女人街に合わせる格好で、男人街と呼ばれるようになったのだとか。

男人街の特徴としては、キッチュでジャンクな店が多いこと。実際、街を一通り眺めて歩けば、そのアクの強さは女人街を上回っています。またB級ローカルフード系の屋台が多く、この賑わい具合も女人街とは性質が異なります。ナイトマーケットならではの雑多な熱気が味わえるでしょう。

とはいえ裏道に入るとミシュランの星獲得のお店もあるなど、なんとも不思議な味わいのある通りです。ナイトスポットとグルメ、両面で見逃せません。

女性向けのオシャレな衣料雑貨も

男人街は、その名前のとおり男性向けの商品が多いのは確かですが、中には女性にうれしいアイテムもたくさんあります。かわいいバッグや飾り物、食器に中華風の雑貨小物など、女性が見ても十分楽しめる品物も扱っているのです。

廟街では占いが!

油麻地エリアに近づくにつれ、多くの占いの露店が見えてきます。このエリアはパワースポットとして地元の人に愛されており、それにあやかって占いの店もたくさん出店しているのです。

占いの種類は手相やタロット、風水や八字推命に加え文鳥占いといったものまで、まさになんでもあり。占い師の中には日本語ができる人もいて、露店に言語の表示があります。ちなみに、客層はやはり女性が多めだそうですよ。日本と同じですね。

中には怪しい商品も……それもまた男人街の魅力

男性向けの商品を多く扱う男人街だけあって、中にはちょっと怪しげなグッズも並んでいます。裸婦のヌードが描かれた絵からエロチックなモチーフのトランプ、男性向けの雑誌など、チープ感が漂いながら男性の心をくすぐるものがあふれているのです。

この雑然とした雰囲気も男人街の面白さといえます。仲間うちで楽しむにはもってこいですから、あえてお土産にするのも楽しいでしょう。

※本記事の内容は、2016年10月時点の情報です。

香港旅行検索する

ページトップへ