リオ行き格安航空券・飛行機・海外航空券の予約検索

格安航空券 > 海外格安航空券 > 南アメリカ > ブラジル > リオ

リオ格安航空券・格安飛行機チケット

人気のリオ格安航空券

格安航空券をお得に購入してリオへ行こう!リオの基本情報、ビザ、入国審査情報などや有名スポットなどの旅に役立つ基本情報をご案内します。航空券、ツアー、ホテルの予約・購入情報、その他旅に役立つ情報もご用意しています。

リオ往復格安航空券

リオ往復格安航空券 最安値カレンダー

格安航空券を探している人におすすめの特集

リオの人気ホテル

ブラジル紹介

ブラジルのイメージ

南米最大の国ブラジル。イグアスの滝やアマゾン・パンタナールなどの雄大な自然、リオ・デ・ジャネイロにあるコルコバードの丘やブラジリアのメトロポリタン・カテドラルのような人工の造形美と、あらゆる場所が見どころです。世界で最も熱狂的なお祭りと言われるリオのカーニバルやサッカーW杯で魅せる、人々の情熱も見逃せません。 ブラジル基本情報をさらに見る

リオ都市紹介

リオのイメージ

ブラジルの南東部に位置する湾岸都市リオデジャネイロ。1960年まではブラジルの首都だった街で、2月~3月ごろに開催するカーニバルは世界的にも有名です。グアナバラ湾に面する港は世界3大美港のひとつに数えられ、2012年には文化景観が世界遺産に登録、2016年には夏期オリンピックを開催するなど、国際観光都市としても絶え間なく注目を集めている街です。

リオのおすすめ観光情報

ショッピング
ちょっとした雑貨や小物なら、コパカパーナ通りの露天を眺めてみるのもおすすめ。最新ファッションやアンティークなどを探すなら、リオ市内ボタフォゴというエリアにあるRio Sulというショッピングセンターなら、思う存分ショッピングが楽しめます。
観光
急な斜面を路面電車で行く「コルコバードの丘」。巨大なイエスキリスト像がたつ頂上からリオの都市を一望する景色は素晴らしく、必ず訪れたい景勝地。このほかにも、コパカバーナ・ビーチ、サッカーファンの聖地「マラカナン・スタジアム」も見所です。
グルメ
シュラスコが有名なブラジル料理ですが、小腹がすいたときに食べられるフランスパンにバターがたっぷり塗られた「パォン・フランセイザ」や、中にチーズが入った「ポンテゲージョ」がおすすめ。
エンタメ
毎年2月に行われる「リオのカーニバル」は圧倒的なスケール。最熱狂するパレードを見るために、訪れる方もいるほど。この他にも、街中のバールでサンバやボサノバのライブをあちこちで見られたり、サッカーシーズンには名門クラブの試合が続々行われます。
物価
ブラジル経済の成長にともない、ここ数年高騰ぎみ。特にリオ・デ・ジャネイロはブラジルでも有数の観光地なので、他の地域に比べて物価は高い印象です。
アクセス
市内の交通手段は、地下鉄とバス、タクシー。地下鉄1号線はセントロ・フラメンゴ海岸、コパカバーナ海岸へ行くのに便利。2号線はマラカナン・スタジアムやキンタ・ダ・ボアビスタ公園へ行くのに便利です。但し、夜間の利用はおすすめできません。「REAL」と書いた空港バス(Frescao)は手を挙げれば停まってくれ、ルート内なら乗降自由で、観光にも便利です。タクシーは流しが多く手を挙げると停まってくれます。メーターがないタクシーは料金交渉が必要です。

リオの有名スポット世界遺産

リオの有名スポットと世界遺産の一覧です。

  • コルコバード丘 コルコバード丘
  • コパカバーナ海岸 コパカバーナ海岸
  • イパネマ海岸 イパネマ海岸
  • コルコバード丘
  • コパカバーナ海岸
  • イパネマ海岸

リオの天候

亜熱帯気候に属するリオデジャネイロは、夏は暑いが湿気は少なく、冬でも温暖なため通年過ごしやすいです。12~2月は一番暑く雨季となりスコールがあります。

ベストシーズン
熱帯気候で一年中気温も湿度も高いため、乾季で冬の5月~11月ごろが過ごしやすく観光にもおすすめの季節です。カーニバルを開催する2月~3月は、雨期の真っ最中であることに留意しましょう。

日本からのアクセス

日本からの主なルート
飛行機の乗継便でリオデジャネイロ国際空港へ。空港から市内へは15k。REAL と書かれた空港バスでセントロまで約40分、イパネバまで約1時間。
日本からの所要時間
乗り継ぎ便で約27時間
主な就航キャリア
最寄空港

名称

リオデジャネイロ国際空港

市内までのアクセス

メトロ・BRT・バス・タクシーで移動します。治安があまり良くないため、夜はタクシーを利用するほうが無難です。

ラウンジ

空港内に複数用意されています。プライオリティパスで利用できるラウンジや、航空会社のラウンジもあります。

お土産

ブラジルといえばコーヒーやチョコレートなど食品が定番。空港では、人気のあるサンダルのブランドや、南米テイストのアクセサリー類も購入できます。

免税店

国際線のセキュリティエリアに免税店が複数入っており、ファッションやギフト・高級時計も購入できます。

両替

外貨両替窓口やATMを複数設置しています。

Wi-Fi

空港内でフリーWi-Fiを使用できます。ただし、セキュリティには注意が必要です。

旧名はガレオン国際空港で、出身の作曲家にちなんでアントニオ・カルロス・ジョビン国際空港とも呼ばれる国際空港。市の中心部から15kmほどに離れた場所にあります。近年スポーツイベントが続いたことにより、拡張・改修工事やアクセス手段の改善などが次々と行われ、レストランや免税店などさまざまな設備が用意されています。

※掲載内容は2018年7月現在の情報です。時期等によって内容が異なる可能性がありますので、詳細は事前にご確認ください。

近隣の都市の格安航空券を探す