ロンドン行き 格安航空券・飛行機・海外航空券お得に予約検索

格安航空券 > 海外格安航空券 > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン

ロンドン格安航空券・格安飛行機チケット

人気のロンドン格安航空券

格安航空券をお得に購入してロンドンへ行こう!ロンドンの基本情報、ビザ、入国審査情報などや有名スポットなどの旅に役立つ基本情報をご案内します。航空券、ツアー、ホテルの予約・購入情報、その他旅に役立つ情報もご用意しています。

ロンドン往復格安航空券

ロンドン往復格安航空券 最安値カレンダー

格安航空券を探している人におすすめの特集

ロンドンの人気ホテル

イギリス紹介

イギリスのイメージ

日本と同じ島国のイギリス。ファッション好き憧れロンドンは、少し郊外に行けば喧騒は影をひそめ、イングリッシュガーデンを持つ家々が建ち並びます。歴史的建造物も多く、世界遺産にも多数登録されているイギリスは、古き良きものを残していくトラディショナルの精神が息づいています。何度行っても飽きることがありません。 イギリス基本情報をさらに見る

ロンドン都市紹介

ロンドンのイメージ

イギリスの首都ロンドンは、ヨーロッパ屈指の歴史ある都市。ニューヨーク、パリと並ぶ世界経済の拠点であり、歴史的、文化的に価値のある建造物が数多く立ち並んでいます。パブでビールをひっかけたり、優雅なアフタヌーンティーを嗜んでみたり、UKロックを楽しんだり、ヨーロッパサッカーの最高峰とも言われるプレミア・リーグの試合を観戦してみたり、あらゆるエンターテインメントが詰まった街と言えるでしょう。

ロンドンのおすすめ観光情報

ショッピング
ウェストエンド中心のオックスフォードストリートには、大手百貨店、高級ブランド店などが非常に充実しています。またロンドンではアンティーク家具やビンテージファッションのお店もたくさんあります。
観光
テムズ河沿いにそびえる有名な時計塔ビックベンの他、世界最大級の大英博物館、バッキンガム宮殿、ハイドパークなど、見所満載です。
グルメ
素材を活かしたシンプルな伝統的な英国料理や、お手軽なフィッシュアンドチップス、高級ホテルでの本格的なアフタヌーンティーなどがおすすめです。
エンタメ
野外の円形劇場「シェイクスピア・グローブ座」では、シェイクスピア作品が楽しめます。また、ロンドン内のライブハウスやクラブで毎夜繰り広げられる熱いステージを体験してみても面白いかも?
物価
2007年頃に比べればポンド安で物価は下がったと言えますが、それでも東京と同等以上には高く、日本の消費税に相当する付加価値税も20%と高率です。食料品など生活必需品は免税ですが、外食は贅沢に分類され課税対象になりますので、滞在費は高くつくものと覚悟しましょう。
アクセス
パディントン駅からヒースロー国際線空港までは、ヒースロー・エクスプレスで約15分。市内は地下鉄での移動も便利で観光客にもわかりやすい。

ロンドンの有名スポット世界遺産

ロンドンの有名スポットと世界遺産の一覧です。

  • セント・ポール大聖堂 セント・ポール大聖堂
  • バッキンガム宮殿 バッキンガム宮殿
  • タワーブリッジ タワーブリッジ
  • バッキンガム宮殿
  • ケンジントン宮殿
  • ウェストミンスター宮殿
  • ビッグ・ベン
  • ウェストミンスター寺院
  • ウェストミンスター大聖堂
  • ロンドン塔タワーブリッジ
  • セント・ポール大聖堂
  • アールズ・コート・エキシビション・センター
  • アレクサンドラ・パレス
  • イングランド銀行
  • ウェンブリー・スタジアム
  • リージェンツ・パーク
  • ハイド・パーク
  • ケンジントン・ガーデンズ
  • ピカデリーサーカス
  • 大英博物館
  • ロンドン自然史博物館

ロンドンの天候

ロンドンといえば、曇りがちな天気が多く、雨もよく降ることが特徴。気候の変化も激しく、冬場はしっかりした防寒対策が必要です。

ベストシーズン
緯度の高い地域のため夏場の5~8月は日照時間が長く、朝5時から夜21時過ぎまで日が昇っているため観光地巡りもはかどり屋外のディナーも楽しめます。逆に冬場は朝8時にやっと日が昇り、16時には真っ暗になる極端さで現地の住民も鬱になる季節なので、11月~2月の間は避けるのが無難です。
出発月からロンドン旅行を探す

日本からのアクセス

日本からの主なルート
飛行機の直行便、乗継便で、ロンドン・ヒースロー空港、ロンドン・ガトウィック空港へ。
日本からの所要時間
直行便利用で約12時間。
主な就航キャリア
最寄空港

名称

ロンドン・ヒースロー空港

市内までのアクセス

ロンドン・ヒースロー空港から市街地までは約20km。タクシーでの移動なら軽く1万円以上はかかるので要注意。ヒースローエクスプレスという急行列車でも約3000円となかなか高額。到着後の移動も含めてリーズナブルなのは割引料金で地下鉄やバスに乗れるオイスターカード(日本のSuica等に相当)の利用で、市街地まで約400~700円です。オイスターカードはデポジットで別途約400円ほど必要ですが、ロンドン市街の移動に便利な地下鉄のほか、乗っておきたいロンドン名物の2階建てバスも割引料金で乗ることができます。

ラウンジ

ロンドン・ヒースロー空港にはターミナル2からターミナル5までの4棟が運用されていますが、プライオリティパスで利用できるラウンジとしてはターミナル2にPlaza Premium Loungeが2ヶ所、ターミナル3にはClub Aspire LoungeとNo1 Lounge, Heathrow、ターミナル4にはPlaza Premium Loungeが2ヶ所とSkyTeam Lounge、ターミナル5にはAspire, The Lounge and Spa at LHR T5と、合わせて8ヶ所あります。

お土産

利用するターミナルにもよりますが、まとめ買いでお得な菓子類からコスメ用品、有名ブランド品まで、空港内のお土産品売り場はかなり充実しています。

免税店

ロンドン・ヒースロー空港には錚々たる有名高級ブランドの直営店が多数あり、免税価格で購入することができます。

両替

各ターミナルにTravelexの両替サービスカウンターがあります。

Wi-Fi

45分まで無料で使えるWi-Fiサービスがあります。

ロンドン・ヒースロー空港は90ヶ国以上180都市以上の発着便で、世界でも最大級の利用者数を誇る、イギリスの代表的な空港です。

名称

ガトウィック国際空港

市内までのアクセス

市街地までの距離はヒースロー空港よりも遠いため、移動時間も考慮して選びましょう。ヴィクトリア駅まで約30分の急行列車ガトウィックエクスプレスだと2等席で往復約5,000円。長距離バスのナショナルエクスプレスなら片道約1,000円ですが、約60~90分かかります。

ラウンジ

プリオリティパスで利用できるラウンジは、北ターミナルにAspire Lounge、My Lounge、No1 Lounge,Gatwickの3ヶ所、南ターミナルにGrain Store Café&Bar、No1 Lounge,Gatwickの2ヶ所があります。

お土産

お土産を買うには不足がない程度に充実した売り場がありますが、ガトウィック国際空港から日本への直行便は出ていないため、こちらでお土産を買うメリットはあまりないかもしれません。

免税店

南北各ターミナルの出発ロビー、到着ロビーに1ヶ所ずつの免税店があります。

両替

Moneycorpの両替サービスカウンターがあります。

Wi-Fi

90分まで無料で使えるWi-Fiサービスがあります。

ヒースロー国際空港に次ぐ規模の利用者数の空港で、ターミナルは北ターミナル、南ターミナルの2棟に分かれています。世界中の空港とつなぐヒースローに対して、こちらはヨーロッパ圏内の便が中心になります。

※掲載内容は2018年7月現在の情報です。時期等によって内容が異なる可能性がありますので、詳細は事前にご確認ください。

近隣の都市の格安航空券を探す