海外旅行  >  ヨーロッパ  >  イタリア  >  イタリア観光  >  イタリア旅行の中部観光情報

イタリア観光ならDeNAトラベルにおまかせ!フィレンツェ、ジョットの鐘楼、ピサの斜塔など、見どころ豊富なイタリア中部の観光情報ガイドです。

イタリア 格安で行ける!お得なイタリア旅行情報が満載です。

イタリア中部の観光情報

見どころ

ジョットの鐘楼

ドゥオーモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)の隣にある鐘楼。
この鐘楼はジョット・ディ・ボンドーネのデザイン。残念ながらジョットは着工3年目で没しているため、途中から弟子が引き継いでいますが、ジョットのデザイン性についてはダンテが『神曲』の中で絶賛したといわれています。

外壁は美しいレリーフで覆われており、スタイリッシュな鐘楼です。
鐘楼に登ればフィレンツェを一望でき、ドゥオーモのクーポラさえも目前に見ることができます。
ただし、鐘楼内にエレベーターは存在しないため、414段の階段を最上階まで上る必要があります。階段にはいくつか踊り場が用意されているので、休憩しながら自分のペースで上るのがよいでしょう。

しかし、あまりに体力のない方やお子さま、ハイヒールを履いた方にはおすすめできませんのでご注意ください。

鐘楼に登ったらテラスに出てフィレンツェの風を感じましょう。一眼レフなど性能のよいカメラをお持ちの場合は、ドゥオーモのクーポラを合わせた風景もきれいに撮影することができます。

ミケランジェロ広場

中央にダビデ像のレプリカがある広場です。
フィレンツェの東南に位置する小高い丘にあり、アルノ川をはさんだフィレンツェの美しい街並みとドゥオーモの印象的なクーポラを目下に眺めることができます。

こちらはフィレンツェの景色を十分に堪能したいという方に特におすすめの場所です。朝、夕、夜といずれも絶景ですが、特におすすめの時間帯はサンセットタイム。リゾートのサンセットとはまた違う感動的な美しさです。

ラファエロの生家

世界遺産登録もされているウルビーノの街に、ルネサンス期の巨匠ラファエロ・サンティの生家があります。

14歳まで父と暮らしたこの家は現在は美術館になっています。中には父ジョヴァンニの描いた『受胎告知』や『椅子の聖母』のレプリカなどラファエロにゆかりのある絵画や道具が飾られています。
またラファエロの最初の作品である『聖母子像』も鑑賞することができます。

プリオーリ宮殿

ペルージャの街にあるプリオーリ宮殿の内部にはウンブリア美術館のほか、コッレージョ・デル・カンビオ、商人組合の間などさまざまな見どころがあります。
ウンブリア宮殿はイタリア屈指の美術館でウンブリア派の絵画を中心にコレクションされています。
特に必見なのはピエロ・デッラ・フランチェスカの『サンタントニオの祭壇画』です。

コッレージョ・デル・カンビオの内部はラファエロの師ペルジーノとその弟子が描いたフレスコ画と、寄せ木細工が見どころ。
商人組合は内部全体が精密な寄せ木細工となっており、とても荘厳な雰囲気が漂っています。

世界遺産・自然遺産

フィレンツェ歴史地区

ルネサンス文化の象徴ともいえるフィレンツェは『フィレンツェ歴史地区』として1982年に世界文化遺産に登録されています。

その景観は「屋根のない博物館」と呼ばれるにふさわしく、街のいたるところに歴史的建造物を垣間見ることができます。
花の聖母教会ドゥオーモやウッフィツィ美術館など人気の観光スポットも凝縮されており、イタリアに来たなら必ず訪れたい街の一つです。

ピサのドゥオーモ広場

斜塔が有名なピサ。『ピサのドゥオーモ広場』として1987年に世界遺産登録されています。
この有名な斜塔は1173年から着工されましたが、元々斜塔として設計されていたわけではなく、柔らかな地盤の上に建設した結果、地盤沈下によって傾いてしまったのだとか。
倒壊の恐れを伴う危険な斜塔の建設は一時中止され、完成をむかえたのは1372年と約200年の歳月を費やしています。

じゃあ観光も危険なの?と思われるかもしれませんが、ご安心ください。
1990年から2001年の間に倒壊を防ぐための補強工事が実施されていますので、現在は安心して見学することができます。

シエナ歴史地区

シエナは糸杉やブドウ畑が印象的で、中世の様相を今も残す古都。『シエナ歴史地区』として1995年に世界遺産登録されています。街並みがレトロで街の散策をするだけでも楽しいのですが、世界一美しいといわれるカンポ広場にはぜひ足を運んでみましょう。
広場は扇のような独特の形になっています。その中央にはガイアの泉のレプリカがあり、美しい古都の風景にとても映えています。

周りを取り囲むようにプッブリコ宮殿、シエナ大聖堂、美術館などが立ち並び、こちらではシエナ派の絵画を中心とした芸術作品を鑑賞することができますので、一日中芸術鑑賞を楽しむことができます。

サン・フランチェスコ聖堂

アッシジの街は『アッシージ、聖フランチェスコ聖堂と関連遺跡群』として2000年に世界遺産登録されています。ここはキリスト教カトリックの聖人フランチェスコが生涯を過ごした場所です。

サン・フランチェスコ聖堂はフランチェスコの功績をたたえ建設されたもので、フランチェスコの墓も置かれています。

建物は上下二段となっており、下段は『聖マルティーノの生涯』、『聖母と天使と聖フランチェスコ』などの絵画が飾られています。
上段聖堂内部には聖フランチェスコの生涯を描いたフレスコ画が28エピソード飾られています。
特に有名なのは『小鳥に説教する聖フランチェスコ』で、こちらは入り口上部に描かれています。

その他の見どころ

オルサンミケーレ教会 | シニョリーア広場 | ウフィツィ美術館 | ボーボリ庭園 | メディチ家礼拝堂 | アカデミア美術館 | サン・マッテオ国立美術館 | ピエンツァとオルチャの谷 | プッブリコ宮殿

イタリアの主要都市を探す

イタリアの近隣の国を探す

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

ページトップへ