海外航空券/格安航空券  >  海外旅行  >  ヨーロッパ旅行  >  イタリア  >  フィレンツェ格安旅行の特価セール!

フィレンツェ旅行ならDeNAトラベルにおまかせください。フィレンツェの観光、グルメ、ショッピング、ホテル情報など、旅行におすすめの情報が満載!

フィレンツェ 旅行に便利なお役立ち情報が満載!あなたはどんな旅をする?

フィレンツェ行きの旅行を探す

フィレンツェの観光情報

見どころ

ドゥオーモ

ルネッサンス美術の結晶といわれるドゥオーモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)。
「花の聖母」と名づけられたこの大聖堂は、1296年から172年の歳月をかけて完成しました。

特徴的なクーポラは、天才建築家フィリッポ・ブルネレスキの設計に基づき、革新的な工法で建てられたもので、直径55mと石造ドームとしては世界最大クラスになります。

華やかな大聖堂の内部に飾られた肖像画やレリーフ、クーポラの内側に描かれたフレスコ画「最後の審判」も見逃せません。クーポラ内部にある463段の階段で展望台へ上れば、フィレンツェの街も一望できます。

美術館

ウフィツィ美術館はイタリアルネッサンスの集大成といえる国内最大の美術館。メディチ家の財力によって収集されたコレクション2,500点が展示されています。

館内には古代ギリシアや古代ローマ時代の彫刻をはじめ、ボッティチェッリの「春」やラファエッロの「ひわの聖母」、ダ・ヴィンチやミケランジェロ、フィポ・リッピといった巨匠の作品がずらり。とにかく見どころが多いので、最低半日は必要です。

ミケランジェロのダビデ像で知られるアカデミア美術館は、フィレンツェ派絵画のコレクションでも有名。ダビデ像は、もともとシニョーリア広場のヴェッキオ宮殿前に置かれていましたが、劣化や損傷を防ぐ目的で移設されたオリジナルです。

ほかにも「奴隷」「サン・マッテオ像」「パレストリーナのピエタ像」など、多数の傑作が展示されています。

いずれの美術館も、貴重な作品を一目見ようと観光客が足しげく訪れるため、館内は常に満員状態。事前予約が必須です。

世界遺産・自然遺産

ボーボリ庭園

世界遺産「トスカーナのメディチ家ゆかりの12のヴィッラ(館)と2つの庭園」のひとつ。ピッティ宮殿の裏手に広がるこの広大な庭園は、トスカーナ大公の妃エレオノーラ・ディ・トレドによって造られました。

緑豊かなヨーロッパ式の庭園内には四季折々の植物のほか、彫像や噴水、洞窟、円形劇場や博物館など見どころが満載。
ベルヴェデーレ要塞から望むフィレンツェのパノラマは絶景です。

メディチ家のヴィッラ

世界遺産「メディチ家ゆかりの12のヴィッラ(館)と2つの庭園」の邸宅と庭園は、フィレンツェと近郊の田園地帯に散らばっています。

そのうち、旅行者が見学の可能なペトライアの別荘とカステッロの別荘は、フィレンツェから約6km、サンタ・マリア・ノヴェッラ駅からバスで20分から30分の距離に位置。周囲を囲む自然と調和した邸宅、庭園は、ヨーロッパ王侯貴族の永遠のモデルとなり、メディチ家が近代ヨーロッパに及ぼした影響力を物語っています。

イタリア国王も滞在したことがあるというペトライアの別荘の目玉は、中庭の舞踏室。壁一面に描かれた「メディチ家一族の栄華」のフレスコ画は必見です。

グルメ情報

フィレンツェのグルメ情報

フィレンツェの郷土料理といえばトリッパ・アッラ・フィオレンティーナ(ハチノスのトマト煮)、ランプレドット(フィレンツェ風牛もつ煮込み)といった内臓料理。
そのまま食べるだけでなく、パニーノに挟んで食べたりします。街のあちこちにトリッペリアという専門の屋台があり、フィレンツェB級グルメの代表格です。

「せっかくだからきちんとリストランテで」という時は、ぜひビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ(フィレンツェ風ビーフステーキ)をお試しあれ。フィレンツェ名物のこのステーキは、骨付きの分厚い赤身肉を炭火で焼き上げたもの。キャンティなどのトスカーナワインと一緒にどうぞ。

ショッピング情報

フィレンツェのショッピング情報

グッチ、フェラガモ、そしてジノリ発祥の地であり、本店を構えるフィレンツェ。トルナブオーニ通りには、こうしたイタリアブランドを中心にプラダやルイ・ヴィトンなど、ヨーロッパのハイブランド店が軒を連ね、通りを歩くだけで優雅な気分に浸れます。

こだわりのあるお土産を求めるなら、ヴィーニャ・ヌォーヴァ通りへ。センスのよい雑貨やキッチン用品を扱うお店がいっぱい。

フィレンツェ郊外のアウトレットも人気です。

ホテル情報

フィレンツェのホテル情報

「花の都」フィレンツェには、歴史ある建築物や邸宅を改装したエレガントなホテルがたくさん。

特にサンタ・マリア・ノヴェッラ駅周辺には、設備の充実したオープンしたてのホテルが集まっています。

ショッピング目的なら、ブランドショップが並ぶトルナブオーニ通りにあるこじんまりしたホテルがおすすめ。のんびり長めに滞在するなら、キッチンやランドリーつきのユースホステルもあります。

フィレンツェの旅行特集を探す

フィレンツェの基本情報

ルネッサンスの象徴フィレンツェは「屋根のない美術館」と称されるとおり、街全体がまるで芸術作品のよう。1982年にはフィレンツェ歴史地区としてユネスコの世界遺産にも登録されています。
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂やサンタ・クローチェ教会、ヴェッキオ宮殿、ピッティ宮殿といった歴史的建造物が並ぶ美しい街は、1時間もあれば徒歩で一周できるほどの大きさ。ぶらりと散歩がてら観光するのにぴったりです。
美術館ではボッティチェッリやミケランジェロといった、巨匠たちの貴重な作品も鑑賞することができます。

都市名 フィレンツェ
言語 イタリア語
通貨 ユーロ(EUR)
時差 マイナス8時間
サマータイムが実施される3月最終日曜日〜10月最終土曜日まではマイナス7時間の時差
飛行時間 乗継便で約13時間30分以上
主なルート 飛行機の乗継便でフィレンツェ・ペレトラ空港へ
最寄りの空港 フィレンツェ・ペレトラ空港
主要な駅 サンタ・マリア・ノヴェッラ駅

フィレンツェの交通事情

フィレンツェの交通事情

バス

複数社によって市内バスが運行されています。フィレンツェ近郊へのバスターミナルはサンタ・マリア・ノヴェッラ駅付近に2ヶ所。

タクシー

基本的にメーター制。タクシー乗り場から利用するか電話で呼んで利用します。歴史地区はタクシー進入禁止エリアも多いので注意が必要です。

トランヴィア

2010年に開通した路面電車。現在はライン1のみでサンタ・マリア・ノヴェッラ駅と郊外のスカンディッチ駅間を運行しています。

フィレンツェ・ペレトラ空港から市内までのアクセス

バス

空港正面からサンタ・マリア・ノヴェッラ駅直行バスが出ています。所要時間は20分〜30分程度。片道6ユーロ、往復10ユーロです。

タクシー

平日の空港−市内間は定額制で20ユーロ、荷物1個につき1ユーロです。夜間、祝日料金は別途必要です。

イタリアの主要都市を探す

イタリアの近隣の国を探す

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東
ページトップへ