ビザ・パスポートの準備から携帯・スマホ・wifi事情まで-出国から帰国まで旅行のギモンを解決!

旅先での出会いが恋に発展!?海外旅行中にする恋愛のメリット・デメリット

海以外旅行で恋愛するメリットデメリット
【裏ワザ】GWの海外航空券もホテルと同時購入で割引に

海外旅行の楽しみのひとつといえば、現地の人や他の国から来た旅行者との交流です。日本人とは違う考え方、接し方に思わず驚く人もいるのではないでしょうか。中にはそんな人たちをもっと知りたいという気持ちから、恋に発展するかもしれません。しかしその前に、まずは海外旅行中の恋愛で考えられるメリットとデメリットを確認してみませんか。

海外旅行中の恋愛のメリット

旅先での恋愛のメリットは、相手を通じてその国の文化や言語を学べるという点ではないでしょうか。旅行中に出会い、観光地を案内してもらう、互いの言語を教え合うなど、考えるだけで楽しそうなことばかりです。特に、1人では断念してしまいがちの言語学習も、ネイティブの恋人がいれば、はかどることでしょう。

さらに、風習や考え方が異なるので、日本での出会いとはまた違った恋愛を楽しむこともできるかもしれません。個人差はありますが、言葉やスキンシップを通してロマンチックな恋ができるかもしれません。

海外旅行中の恋愛のデメリット

旅行先での恋愛なので、その先の未来を想定することはなかなか厳しい現実があります。帰国すると2人の距離は海を越えてしまうので、お互いを思いあう気持ちが強くなければ、その先の未来は考えにくいでしょう。

また国によって恋愛感もさまざま。付き合っているのかわからないまま、いきなり「僕の恋人なんだ。」「私の彼氏よ。」などと周囲の人に紹介されて初めて、付き合っていることを実感できたなんてということもあります。逆に、付き合っていると思っていても、相手はそう思っていなかったということも考えられるので、曖昧な状態が苦手な人にはおすすめできません。

さらに、言葉やスキンシップなどの過度の愛情表現が苦手な人や、周囲の目を強く気にする人などは恋人からの表現に困惑することもあります。逆に相手が、愛情表現が少ないために関係に不安を持つこともあり、破局してしまうカップルも少なくありません。

旅先の出会いで注意したいこと

海外を旅行中、道端で話しかけられることが増えたり、普段よりも開放的になって、自分から積極的に現地の人や同じ旅行者と交流したりする機会も増えることでしょう。
交流が増えるということはとても魅力的ですが、だからこそ自分の意思をはっきり伝えることが必要になります。

特に日本人は、外国人よりもYESとNOがはっきりしていないと言われています。断っているつもりでも相手はそう思っていないということもあり、結局流れでひどい目に遭ったということを防ぐためにも、必ずYESとNOをはっきり言うようにしましょう。

海外では文化の違いや考え方の違いなどを考慮し、交流することが重要です。海外旅行中の出会いは、たった数日間の母国を離れた旅行中の縁なので、楽しく有意義なものにしていきましょう。

SNSでフォローする