海外旅行  >  南米旅行  >  格安ボリビア旅行(観光・ツアー・ホテル)予約

ボリビア旅行ならDeNAトラベルにおまかせ下さい。ボリビアの観光、グルメ、お土産情報など、旅行におすすめの情報が満載!

ボリビア 格安で行ける!お得なボリビア旅行情報が満載です。

ボリビア行きの旅行を探す

ボリビアの観光情報

見どころ

ウユニ塩湖

ボリビアの南西部に広がる広大なウユニ塩湖。その広さは12,000平方キロメートルにも及びます。
『世界で最も平らな場所』として知られており、湖の高低差はたったの50センチです。
そのため、塩湖に降る雨は流れることなくたまり、美しい鏡面を作り出します。これは、『天空の鏡』とも呼ばれ、空の青や太陽、満天の星空などを映し出すのです。

その絶景を一目見るために、近年では多くの観光客が訪れています。あたり一面真っ白な塩湖は、遠近感がないため、トリック写真を撮影して楽しむことができます。
注意点として、塩湖の白さが強い照り返しを生むため、サングラスや帽子、日焼け止めは必需品です。

ラグナ・ベルデ

ボリビア南西部に位置するラグナ・ベルデは、現地の言葉で『緑の湖』を意味しています。
その名の通り、目の覚めるような美しいエメラルド色が印象的な湖で、これは鉱物が湖底に沈殿していることからできあがっています。

湖の周辺、ラグナ・コロラダには野生のフラミンゴが生息しており、こちらもとても美しいです。
ウユニ塩湖、ラクナ・ベルデ、ラグナ・コロラダを同時に巡るツアーはとても人気となっています。

世界遺産・自然遺産

ティワナク

首都ラパスから乗り合いバスで行けるティワナク遺跡は、標高約4,000メートルの場所に位置しています。

この遺跡は石造り技術が高いことで知られており、歴史はマチュピチュよりも古いプレ・インカ時代にまで遡ります。敷地内には半地下神殿やピラミッド建造物の跡、巨石でできた太陽の門などを見ることができます。

全体的に破壊が進んでおり、当時の面影はあまり残っていません。それでも、利用用途の不明な石器群、いまだに謎がとかれていないプマプンク遺跡などティワナクに関する興味は尽きる事がありません。

ノエル・ケンプ・メルカード国立公園

ボリビア北東部の国境付近に位置するこの公園は2000年にユネスコの世界遺産に登録されました。
海抜200メートルから750メートルもの標高差がある国立公園には、サバンナやセラードといった野生動物のほか、常緑樹林帯など豊かな植生が見られ、多種多様な生物が生息しています。

また、先カンブリア時代から続く生物の進化の歴史が見られるという点で、世界でも大変貴重な公園です。
公園内にはたくさんの滝がありますが、その中でも80メートルもの高さを誇る『アルコ・イリスの滝』は迫力があり必見です。

名物グルメ

サルテーニャ

ボリビアの定番料理といえばサルテーニャ。朝食によく食べられています。
小麦粉から作った皮で、鶏肉や牛肉、ゆで卵、オリーブ、ジャガイモ、玉ねぎなどの具材を包んでオーブンで焼き上げた料理です。外はサクサクですが、中には熱々のスープとごろっとした具が入っています。
それをこぼさないように食べるのがマナーですが、少しコツがいります。ボリビア滞在中にはぜひマスターしたいですね。

ボリビアのほとんどのお店で食べることができますので、ぜひお試しください。

サイセ

ひき肉やトマト、玉ねぎ、香辛料、黄色い唐辛子の辛いソースなどから作られるボリビアの定番家庭料理です。現地では茹でたパスタや茹でたジャガイモにかけて食べられます。

ワインにも合う一品ですので、ぜひ夜ご飯の一品としてチャレンジしてみてください。

人気のお土産

岩塩

ウユニ塩湖が有名なボリビア土産には、塩湖で採れた岩塩がおすすめです。
天然塩にもかかわらずその価格は日本と比べるととても安いので、たくさん買ってお土産に配るのにいいですね。料理だけでなくお風呂に入れてバスソルトとしても使用できます。

ボリビアの旅行特集を探す

ボリビアの基本情報

南米ボリビアは、国土の大半をアンデス山脈やアマゾンの熱帯雨林に囲まれた自然の豊かな国です。
地域によって標高差が大きく、気候や食べ物などに地域性が見られます。世界的に有名なウユニ塩湖をはじめとして、火山湖や温泉、国立公園などの見所がたくさんあります。

正式国名 ボリビア多民族国
面積 110万平方キロメートル
人口 1,082.5万人(2015年 国家統計局調べ)
首都 ラパス(憲法上はスクレ)
言語 公用語はスペイン語、ケチュア語、アイマラ語、グアラニー語 これらを中心に計36言語あり
通貨 ボリビアーノ
物価 1ボリビアーノ=¥16.56(2016年12月現在)
ボリビアの物価は日本と比べて大変安く、南米においても周辺諸国より物価水準が低いと言えます。例えば、ペットボトルのミネラルウォーターは5〜10ボリビアーノ程度。スーパーマーケットで購入するビールは7〜10ボリビアーノ程度。
チップ ボリビアではチップの習慣があります。
料金にサービス料が含まれている場合は支払う必要がありません。

○レストラン
飲食した代金の10%程度。

○ホテル
ポーターやルームメイドには1米ドル(6〜7ボリビアーノ)程度。

○タクシー
基本的にチップは必要ありませんが、大きな荷物を運んでもらった際などには、1米ドル程度支払うのがスマートです。

※チップの金額はあくまで目安となります。
時差 マイナス13時間
飛行時間 直行便は無く、乗継便のみ。
所要時間は約24時間30分からで利用便により異なります。
ビザ 【ビザ】
観光目的の旅で滞在期間が30日以内なら不要。
ボリビア国内で手続きをとれば最大90日まで滞在期間を延長する事ができます。

【パスポート】
入国時6カ月以上必要。旅券の未使用査証欄は2頁以上必要です。
ビザを持たない場合、入国時に往復航空券の提示が必要です。

※ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがあります。
気候 ボリビアは年間を通して、大きな寒暖の差はありません。
4月〜10月までは乾季、11月から3月までは雨季となっています。

ウユニ塩湖がある標高の高い地域は朝晩の寒暖の差が大きいので、夜間に行く場合にはぶ厚い防寒着を用意しましょう。サンタクルスは、日中20度以上はありますので、過ごしやすい気候と言えます。
ベストシーズン ウユニ塩湖に行くなら11月〜3月の雨季。
湖面が鏡のようになり、美しい光の反射や星空の写りこみなどが見られます。
日本国内大使館 【住所】
東京都港区西麻布4丁目12-24

【電話番号】
03-3499-5441

【URL】
http://ebja.jp/emb/ja/
国際電話番号 591

ボリビアの日常会話

おはよう ブエノス ディアス
やあ(親しい間柄の挨拶) オラ
切符はどこで買えますか ドンデ プエド コンプラール エル ビジェーテ
●●までの切符を1枚ください ウン ビジューテ デ イーダ ア ●● ポル ファボール
駅への行き方を教えてください コモ セ バ ア ラ エスタシオン
英語は話せますか アブラ ウステ イングレス
一泊いくらですか クアント クエスタ ポル ウナ ノーチェ

ボリビアの主要都市を探す

ボリビアの近隣の国を探す

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東
ページトップへ