海外旅行  >  ヨーロッパ旅行  >  格安ノルウェー旅行(観光・ツアー・ホテル)予約

ノルウェー旅行ならDeNAトラベルにおまかせ下さい。ノルウェーの観光、グルメ、お土産情報など、旅行におすすめの情報が満載!

ノルウェー 格安で行ける!お得なノルウェー旅行情報が満載です。

ノルウェー行きの旅行を探す

ノルウェーの観光情報

見どころ

アストルップ・ファーンリ現代美術館

1993年にオープンしたこの美術館は、2012年にウオーターフロント地区に移転して再オープンしました。イタリアの有名建築家レンゾ・ピアノが設計したことで知られている、世界の現代アーティストの作品を集めた美術館です。

オスロ・フィヨルドを望むロケーションに位置し、三角形に設計された船の帆をイメージしたガラスの天井からは、明るい光がさんさんと降り注ぎます。注目のアーティストの特別展示なども楽しめる、話題の美術館です。

オスロ市庁舎

オスロ市生誕900年を記念して1950年に完成したオスロ市庁舎は、毎年12月に、ノーベル平和賞の授賞式が開かれることでも知られています。

市庁舎の中には、ノルウェー出身芸術家たちの作品が数多く飾られ、中でもヘンリク・ソーレンセンの油絵「働き楽しむ人々」は、ヨーロッパでも最大級の大きさを誇ります。

2階には、ムンクの作品を飾った「ムンクの間」があり、まるで建物自体が美術館であり美術作品のようです。

世界遺産・自然遺産

ウルネス木造教会

1979年に世界遺産に登録されたウルネス木造教会は、北欧特有のヴァイキング建築様式と、キリスト教建築の様式をあわせ持った「ウルネス様式」が特徴の教会です。

12世紀ごろに建造された建物は120mもの崖の上に建ち、目の前には迫力のあるルストラフィヨルドを見ることができます。「スターヴヒルケの女王」と呼ばれるこの教会の外壁には、ウルネス様式の特徴であるつるがデザインされており、現存する教会群のなかでも保存状態が良いことで知られています。

ブリッゲン

ブリッゲンとは、ノルウェー西部の街ベルゲン旧市街にある倉庫群の総称です。伝統的な色とりどりの三角屋根の建物が風情ある街並みを形成しており、1979年に世界遺産に登録されました。

ベルゲンは、北部ヨーロッパで最大の港町として栄えた歴史を持ち、14世紀ごろにはハンザ同盟の中心地としてにぎわいを見せていました。機能的につくられた街は現在も大型船が寄港する港町としての役割を果たしており、またおいしい魚介類と美しい街並みを求めて、毎年多くの観光客が訪れています。

名物グルメ

フィスクシュッペ

海に面した国ノルウェーでは、新鮮な魚介類が豊富にとれます。
フィスクシュッペとは「フィッシュスープ」のことで、エビやサーモン、ムール貝など、その日に港に揚がった食材で濃厚なうま味たっぷりのスープを作ります。ランチタイムには大きな器にたっぷりと注がれ、スープとパンでいただけばおなかもいっぱいになるほどです。

フォーリコール

フォーリコールは、ノルウェーの国民食といわれる羊肉とキャベツの煮込み料理です。
塩、こしょう、ハーブやコンソメで味付けしたこの料理は、肉と野菜のうま味がたっぷりで、寒い冬には冷えた身体を芯から温めてくれます。
家庭料理を提供するお店では定番の、北欧ノルウェーらしいメニューのひとつです。

人気のお土産

ノルウェー・サーモン

ノルウェーといえば、ノルウェー・サーモンが有名ですね。お土産屋さんやスーパーには、サーモンを加工した缶詰や真空パックされた薫製サーモンなどがたくさん売られています。

ちょっと変わったものでは、サーモンをペースト状にしたものがチューブに入って売られているので、手軽にサラダや料理に添えられると、気の利いたお土産と喜ばれることうけ合いですよ。

ノルウェーの旅行特集を探す

ノルウェーの基本情報

入り組んだ入り江のフィヨルドや夜空に輝くオーロラなど、ノルウェーは大自然に恵まれた美しい国です。
夏には白夜と呼ばれる太陽が沈まない日が続き、人々は夜遅くまで短い夏を満喫しています。ノルウェーは、ムンクやソーレンセンなどの芸術家を多数輩出する、芸術の盛んな国でもあります。

正式国名 ノルウェー王国
面積 約38万6千平方キロメートル(日本とほぼ同じ)
人口 521万3985人(2015年)
首都 オスロ
言語 ノルウェー語
通貨 ノルウェークローネ
物価 1ノルウェークローネ(NOK)=12.6円(2016年10月現在)
日本と比べると物価が高い傾向です。レストランで夕食を食べる場合、メイン料理1皿で2500円以上、飲み物までつけた場合はひとりあたり5千円程度かかります。ランチでも1500円から2500円程度になります。
宿泊に関しても、外国人観光客が利用する中級クラスのホテルで1万円から2万円、格安クラスでも6千円以上かかります。安く抑えたい人には、ユースホステルやゲストハウスがおすすめです。
チップ レストランやホテルの料金にサービス料が含まれているので、チップの必要はありません。
サービス料が含まれていない場合には、以下を目安にチップを渡すといいでしょう。

【レストラン】
サービス料が含まれていない場合、料金の7%から10%程度。

【ホテル】
荷物を運んでもらったり部屋を清掃してもらったりした際に、5ノルウェークローネ程度。

【タクシー】
荷物を運んでもらった場合には、お釣りをチップとして渡せばスマートです。

※チップの金額はあくまで目安となります。
時差 マイナス8時間
サマータイムが実施時期はマイナス7時間の時差となる
飛行時間 乗継便で13時間以上
ビザ 【ビザ】
180日の期間内で最大90日以内なら不要。

【パスポート】
ノルウェーを含むシェンゲン協定加盟国出国時より3カ月以上の有効残存期間が必要。

※ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがあります。
気候 一年を通じて湿度が低く、四季がはっきりとしています。
春と秋は天候が不安定で気温の変化が激しいため、重ね着のできる洋服を準備しておくと安心です。6月から8月にかけての夏は、日中は暑くても朝晩は冷え込むので、カーディガンなど薄手の上着を用意しておきましょう。冬は、暖流の影響で緯度の割には寒さを感じませんが、厚手のコートや手袋、マフラー、帽子は必需品です。
ベストシーズン 夏の暖かい時期がおすすめですが、オーロラは日照時間が短くなる冬のほうが見やすくなります。
政府観光局 http://www.visitscandinavia.org/ja/Japan/
国際電話番号 47

ノルウェーの日常会話

おはよう グ モールン
こんにちは グー ダグ
こんばんは グー ナット
はい ヤー
いいえ ネイ
いくらですか ヴァ アル プリーセン
これをください デンネ タック
ありがとう タック
ごちそうさま タック フォ マーテン
トイレはどこですか トアレット ヴォール アル
お医者さんを呼んでください リング エン レーゲ
さようなら ハ デ ブラ

ノルウェーの主要都市を探す

ノルウェーの近隣の国を探す

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東
ページトップへ