ビザ・パスポートの準備から携帯・スマホ・wifi事情まで-出国から帰国まで旅行のギモンを解決!

海外旅行の申込時期はいつがいい?海外旅行の段取りを解説

旅行の計画は早めに着手しよう

海外旅行の第一ステップとなるのが、旅行の申し込み。特に海外旅行が初めてという人にとっては、いつどのように段取りを進めるべきかわからず、困っている方もいるのではないでしょうか?そんな方のために、今回は海外旅行を申し込むべき時期について解説します。

海外旅行を申し込むべき時期とは?

海外旅行を申し込むべきタイミングは、シーズンごとに異なっているのが現状です。
シーズンとは『ピークシーズン』『オンシーズン』『オフシーズン』の3つです。

シーズンによっては直前の申し込みでもスムーズにいく場合もありますが、いずれについても海外旅行の計画を始めた時点で、航空券やパッケージを確認し、日程を先に決めましょう。
そして、価格の観点から見てもできるだけ早く申し込みをするとよいでしょう。

3つのシーズンついて、価格から見た申し込むべきタイミングをそれぞれ解説します。

■ピークシーズン

ピークシーズンと呼ばれるゴールデンウィークや年末年始の時期は発売後、すぐに売り切れる可能性がありますので、可能な限り早く申し込んでください。

例えば、JALのウェブサイトには国際線予約開始日は「ご予約は旅程の最終区間出発日の330日前10:00から承ります。」と記載されています。したがって、ピークシーズンの海外旅行については、航空会社から直接航空券を購入する場合も、旅行会社のパッケージツアーに申し込む場合も、予約が始まる約11カ月前から情報を確認し、日程を決め、できるだけ早く申し込むようにしましょう。

■オンシーズン

オンシーズンとは、大勢の人が観光地に訪れる時期のことです。
例えば春休みのある3月や、夏休みのある8月、また気候が暖かく穏やかで旅行先で過ごしやすい時期が該当します。
ピークシーズン同様、旅行者が増える時期ですので、旅行券やパッケージツアーの価格が高騰するおそれがあります。予約開始と同時に最安値のものからどんどん購入されるため、できるだけ早めに申し込みましょう。

■オフシーズン

オフシーズンとは、上記に該当しない時期を言います。いわゆる長期休暇の時期以外や、旅行先が暑さ・寒さその他の理由で気候的に旅行に適さない時期のことです。
この時期は旅行者が少なくなるため、直前でも空席があることが予想されます。したがって、思い立って旅行をするにはもっとも適している時期です。
とはいえ、早めに予約をするほうが安いため、予定を早めに決めて申し込むとよいでしょう。

■その他のタイミング

また、上記に挙げたシーズン以外にも申し込むべきタイミングがあります。
例えば航空会社や旅行会社が決算期を迎えると価格が下がる場合もあります。
そのほか出発日が近くなってしまった航空券などを直前割引として安く販売する場合も。
ただしそれらは直前まで残っている商品であるため、選択肢は限られています。自分の思い通りに旅程が組み立てられないなどの可能性もありますので、注意が必要です。

▼エアトリの直前割引
海外航空券ファイナルセール
海外ツアーファイナルセール

 

▼こちらもチェック
安い時期の海外旅行を狙うならオフシーズンがおすすめ!
賢く海外旅行をしたい方必見!おすすめ節約術6選

クイック検索

人気エリアの海外航空券をすぐ検索!

SNSでフォローする