香港旅行

香港で両替するならどこがおすすめ?

香港旅行ではまずは港ドルに両替しましょう。クレジットカードも利用できる場所も多いですが、空港から交通機関を利用する際に早速現金が必要になるので、多少の金額は空港で両替します。市街地ではぼったくりのようなレートのお店もあるので、信頼できるお店を選びましょう。

香港ドルへ両替するための基礎知識

香港旅行では香港ドルを用意しよう

香港で現金を使うときは、現地の通貨「香港ドル」に両替する必要があります。香港ドルは「HK$」、あるいは「港幣/港元」と表記されます。

単位は香港ドル(HK$)と補助通貨のセント(¢)の2種類があり、1香港ドル=10セントです。

紙幣(6種類)

  • 1,000HK$
  • 500HK$
  • 100HK$
  • 50HK$
  • 20HK$
  • 10HK$

硬貨(7種類)

  • 10HK$
  • 5HK$
  • 2HK$
  • 1HK$
  • 50¢
  • 20¢
  • 10¢

空港で両替するなら日本or香港?

日本円から外貨への両替はレートで金額が変わる

香港では、タクシーや屋台などではクレジットカードが使えない場所も多め。そこで事前に手持ちの香港ドルを用意することになりますが、両替のレートを考慮して香港に到着してから両替することをおすすめします。

香港国際空港での両替

香港国際空港のターミナル1・ターミナル2・フェリー乗り場スカイピアには、銀行や外貨両替専門店やATM が設置されています。空港という場所柄、手数料をごまかされるような心配はありませんが、交換レートは市街地に比べると高いことがあります。

日本で両替していくメリット

どうしても不安なら、日本での最低限必要な分のみ両替しましょう。

交換レートは圧倒的に不利なことが多いのですが、日本が通じる・手数料など明確などのメリットもあります。海外に不慣れな場合は利用しても良いでしょう。

香港の市街地で両替する

尖沙咀のような観光地も良い両替所はある

観光都市である香港には多くの両替場所があります。しかし、レートや手数料はお店によって大きな違いがあるのも確か。比較して安心できるレートのお店を探しましょう。

堅成找換有限公司

両替所の激戦区、尖沙咀(チムサーチョイ)にあるビル重慶大厦の中でも歴史ある両替所のひとつ。地上階、緑のネオンサインが目印です。

店舗のサイトでその日のレートを明示しており、料金などは電話でも受け付けるなど、安心して利用できるでしょう。

重慶大厦には評判の悪い両替所もあるので、お店を間違わないよう注意してください。

堅成找換有限公司(KIN SHING MONEY EXCHANGE CO LTD)
  • 【URL】http://www.ksme.hk/
  • 【住所】36-44 Nathan Road, No. 87 G/F Chung King Mansion, Tsim Sha Tsui, Kowloon, HKSAR
  • 【アクセス】MTR尖沙咀(チムサーチョイ)駅から徒歩約3分

百年找換有限公司

中環(セントラル)にある百年找換有限公司は、レートやセキュリティーの信頼の高さで知られています。予約なしでの来店も可能ですが、高額の交換には時間がかかるため、混み具合を考慮して利用するのが良いでしょう。

百年找換有限公司(Berlin Company Exchange Limited)
  • 【URL】http://bcel1985.blogspot.jp/
  • 【住所】Room 1703, Bank of China Tower, 61-65 Des Voeux Road Central
  • 【アクセス】MTR中環(セントラル)駅から徒歩約3分

發逹鳥找換店

下町の雰囲気が漂う深水埗(シャムスイポー)は、地元の人も多く訪れる街。發逹鳥找換店は周辺に住む人も多く訪れる両替所で、交換レートも良好。ついでに散策して、ローカルな雰囲気を楽しむのも良いでしょう。

發逹鳥找換店(Rich Bird)
  • 【URL】http://www.richbirdhk.com/
  • 【住所】shop 129, 2/f, metro sham shui, 226 Cheung Sha Wan Rd, Sham Shui Po, HongKong
  • 【アクセス】MTR深水埗(シャムスイポー)駅から徒歩約1分

香港の銀行

香港国の市街地でもたくさんの銀行を目にします。銀行では安心して両替できるのが大きなメリット。レートも他と大きくは変わらないのですが、口座を持っていない場合は手数料が高く設定されるので注意しましょう。

ATMを利用する

クレジットカードのキャッシングも使えます

市街地で多く目にするATMを利用するのもおすすめです。香港では、HSBC(香港上海銀行)や中国銀行などの銀行系以外にも、VISAやUnionPayなどとの提携ATMなどを多く見つけられます。交換レートや手数料も十分に安心できるものでしょう。

あらかじめPinコードやパスワードを確認しておくことはもちろん、現金を扱うときは周囲をよく見て、十分に注意を払うことも必要です。

※本記事は2017年12月時点の情報です

あわせて読みたい

香港旅行を探す

更新日:2018/09/25

香港旅行を検索する

この記事のキーワード

香港の近隣の国

香港の海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ