ビザ・パスポートの準備から携帯・スマホ・wifi事情まで-出国から帰国まで旅行のギモンを解決!

絶対に必要!パスポートを取ろう

海外旅行に出掛けるにはパスポート(旅券)が必要になります。
パスポートは海外滞在時の唯一無二の身分証明書。自分のパスポートができただけでもワクワクします。

そんなパスポート申請と取得方法を紹介します。

(1) 必要書類を集める

  • 戸籍謄本または戸籍抄本:1通 ※申請日前6カ月以内に作成されたもの
  • 住民票の写し1通
  • 縦45㎜×横35㎜の本人顔写真1枚

※写真については詳細な規定があります。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/ic_photo.html

本人確認書類

  • 1点でよい書類・・・運転免許証、船員手帳、写真付き住基カードなど
  • 2点必要な書類(AとBの各1点、またはAから2点)

A
健康保険証、国民健康保険証、共済組合員証、船員保険証、後期高齢者医療被保険者証、国民年金証書(手帳)、厚生年金証書、船員保険年金証書、恩給証書、共済年金証書、印鑑登録証明書(この場合は登録した印鑑も必要)
など

B
次の内写真が貼ってあるもの:学生証、会社の身分証明書、公の機関が発行した資格証明書など

(2) 窓口で申請する

  • 住民登録をしている都道府県のパスポート申請窓口に行く
  • 一般旅券発給申請書に記入(5年旅券と10年旅券の2種類あり)し、(1)の必要書類を窓口に提出
  • 受理票(受領証)をもらう

窓口一覧
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/pass_6.html

申請書の記入例
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/02/2315/Form_ippan.html

(3) 窓口で受け取る(申請から約1週間前後)

  • 申請時に渡された受理票(受領証)を持参
  • 受理票(受領証)に手数料(収入証紙および収入印紙)を貼り付け

手数料一覧

旅券の種類 都道府県収入証紙 収入印紙
10年間有効な旅券(20歳以上) 2,000円 14,000円 16,000円
5年間有効な旅券(12歳以上) 2,000円 9,000円 11,000円
5年間有効な旅券(12歳未満) 2,000円 4,000円 6,000円

これでパスポートのできあがり!
パスポートについての不明な点があれば各都道府県の窓口に問い合わせするか、下記、外務省のパスポートQ&Aページを参考にしましょう。

▼こちらもチェック
パスポートの申請から受取まで、旅券の作り方を解説!
パスポートの「色」が何色もある理由

SNSでフォローする