ビザ・パスポートの準備から携帯・スマホ・wifi事情まで-出国から帰国まで旅行のギモンを解決!

海外旅行の必需品と女性はあると便利な持ち物

女性が便利な持ち物

海外旅行時の荷物はどうしても多くなりがち。ついつい荷物が増え、結局使わないものが多かったということや、逆に持っていけばよかったと後で悔やんだ経験はありませんか。海外旅行をする場合、取捨選択できず頭を抱えることも多いはず。
今回は海外旅行での必需品、女性が持っておくと便利な物をリストアップしました。

海外旅行で必要な物とは

パスポートや航空券を含め、海外に行くにあたって最低限持ってくべき物を紹介します。

証明書
パスポート 航空券 海外旅行保険証 ビザ(長期滞在の場合)

パスポートは海外に行く際、最も忘れてはならないアイテムです。家を出る前に必ず確認をしましょう。間違えてスーツケースに入れないようにご注意を。

お金・貴重品
日本円・現地通貨 クレジットカード 財布 携帯電話

金銭類は万が一の盗難のため、小分けにして持っていきましょう。貴重品に関しては、ホテルの金庫や、鍵をかけたスーツケースなどに入れて保管しましょう。
高級な財布は避けてカジュアルで使いやすいものを持っていきましょう。

衛生用品
歯磨きセット 医薬品 生理用品 化粧品ポーチ

日本では簡単に購入できるアイテムでも、海外で手に入れようとすると苦労することがあります。ホテル予約の際に、アメニティーを確認しましょう。
医薬品は忘れがちですが、案外現地で活躍するものです。カゼ薬、胃薬、ばんそうこう、酔い止めなどちいさなジップの袋に入れて持っていくとかさばらずに便利です。

その他
観光用小バッグ 衣類、タオル 眼鏡、コンタクト 筆記用具
充電器、海外用電源プラグ変換アダプター

日本とは異なり、ホテルの室内着は用意されていない事もあります。気になるようでしたら室内着も用意しておきましょう。
観光用小バッグはホテルから少し外出するときに重宝するアイテム。ジップのついたポシェットなどがよいでしょう。手持ちのクラッチバッグなどは盗難にあいやすくなりますので控えましょう。
筆記用具は出入国書類を機内で記入するとき、筆談で会話を行いたいときに便利です。

海外旅行で便利なアイテムとは

海外へ行くとき必ず必要ではないですが、あると便利なアイテムを紹介します。

衛生用品
ハンカチ・ティッシュ 移動中は常に持っておきたいアイテム。
ウェットティッシュ いつでもどこでも使える便利アイテム。飲食店に行ったときに食器が汚れている場合がありますので、自分で拭いて衛生的に保つことができます。
抗菌スプレー・ばんそうこう 病気感染予防のために持っておきたいアイテム。
虫よけスプレー・日焼け止めスプレー 暑い国へ渡航するとき重宝します。特に、マラリア、ジカ熱、デング熱などが心配なエリアに渡航する場合には必須です。
化粧品
アイロン、ホットカーラー 旅先でもオシャレに気を配りたいなら持っていくべきアイテム。アイロンは飛行機に持ち込めないものもありますので事前確認を忘れずに。
保湿用マスク、パック、ボディークリーム、リップクリーム 乾燥する場所へ行く場合には持って行きましょう。
衣類
大きめストール 一つあればさまざまな用途に使えて便利です。
カーディガン 日差しが強いとき、朝の寒さ対策に便利なアイテム。
快適アイテム
睡眠用アイマスク、耳栓、本、イヤホン 待ち時間、リラックスタイムに活躍します。
実用品
ジップロック、プラスチック袋、輪ゴム、ひも、S字フック 空港やホテルなど使う場面が多いアイテム。
折りたたみ傘、カッパ、ビーチサンダル 折りたたみ傘があれば、旅行先での急な雨でも安心です。スコールのある地域の場合はカッパやビーチサンダルも重宝します。

機内持ち込み

海外へ化粧品を持ち込む場合は制限があります。
化粧品の持ち込みをする際に注意してほしいのが、100mlを超える容器に入っている液体物は飛行機内への持ち込みは禁止されていること。せっかく持ってきた高級化粧品を空港で「没収」なんて考えたくもありません。
内容量がたとえ100ml以下の少量であったとしても持ち込みはできませんので、必ず100ml以下の容器に入れ替えて持ち込みましょう。

▼こちらもチェック
空港でまごつかない、事前の荷造りのコツ
海外旅行に化粧品を持っていく時のポイント

貴重品について

貴重品は極力持って行かないことが原則。万が一盗難や紛失があったときに、保険がおりたとしても盗難品が戻ってくる可能性は低いです。
日本は安全な国であるため、あまり他人に対して用心深くない分、他国へ旅行するとき、ひったくりに遭ったり、だまされてしまったりと、被害に遭うケースが多いといわれています。自分は大丈夫と思わずに、万全の態勢で旅行を楽しむことをおすすめします。

まとめ

旅行先でもオシャレを楽しもうとしますと、化粧品や衣類など荷物が多くなってしまうもの。しかし、荷物が多くなってしまうと移動のときに苦労します。持参するアイテムは本当に必要なのか、他で代用することはできないか、現地調達などを考え、必要なものだけを持っていくようにしましょう。
またパスポートなどの必須アイテムは、渡航前に荷物の中に入っているか確認してください。

▼こちらもチェック
女性視点で選ぶ、実は便利な海外旅行グッズ!役立ちアイテムリスト
100円だとあなどれない!海外旅行に便利な100均グッズ

クイック検索

人気エリアの海外航空券をすぐ検索!

SNSでフォローする