海外旅行  >  ヨーロッパ旅行  >  イギリス  >  格安バーミンガム旅行(観光・ツアー・ホテル)予約

バーミンガム旅行ならDeNAトラベルにおまかせ下さい。バーミンガムの観光、グルメ、ショッピング、ホテル情報など、旅行におすすめの情報が満載!

バーミンガム 旅行に便利なお役立ち情報が満載!あなたはどんな旅をする?

バーミンガム行きの旅行を探す

バーミンガムの観光情報

見どころ

Birmingham Back to Backs

工業都市バーミンガムらしさが垣間見える観光スポットで、昔の労働者たちが暮らしていた住宅を保存し、一般公開しています。
部屋の内装から使っていた道具類までそのまま残されているので、当時の生活風景がよくわかります。また、部屋の狭さから過酷な住環境であったこともうかがえます。第二次世界大戦以前の古い建物が少ないバーミンガムで、昔の雰囲気を味わえる貴重なスポットでもあります。
見学の所要時間は約90分。完全予約制のガイド付きツアーになっているため、忘れずに前もって予約をしましょう。

【所在地】
50 - 54 Inge St / 55 - 63 Hurst St, Birmingham B5 4TE, England
【アクセス】
バーミンガム・ニュー・ストリート駅から徒歩約7分。ヒルストリートを南下。

Birmingham Hippodrome

イギリス国内で最も公演数が多く、短期間に異なる演目の舞台を見ることができる劇場です。
日本人プリンシパルが2人も在籍していることで知られるバーミンガムロイヤルバレエ団のバレエをはじめ、パントマイムやオペラなど、さまざまなタイプの舞台が上演されます。100年以上の歴史を持つ劇場で、2012年には大規模な改修工事が行われました。世界レベルの舞台が演じられるため、多くの観客が見に来ることで有名です。
他ではなかなか見られない演目もありますから、演目をチェックしてから観るとよいでしょう。

【所在地】
Hurst Street/ Southside, Birmingham B5 4TB, England
【アクセス】
バーミンガム・ニュー・ストリート駅から徒歩約5分。ヒル・ストリートを南下。

世界遺産・自然遺産

アイアンブリッジ峡谷

イギリス産業革命で栄えた都市バーミンガムを訪れるなら、世界遺産のアイアンブリッジ峡谷にも行ってみるとよいでしょう。
かつて製鉄業で栄えたコールブルックデールを中心とするかつての工業地帯で、1779年に世界初の鉄の橋が架けられたことからアイアンブリッジと名付けられています。アイアンブリッジは正式名称をコールブルックデール橋と言う、幅7メートル、全長60メートルのアーチ形の橋です。橋の近くには産業革命当時の溶鉱炉や工場跡も博物館となって残されています。

バーミンガム・ニュー・ストリート駅からはシュルーズベリ行きの列車に乗り約40分、テルフォード・セントラル駅で下車し、バスに乗り換え約35分です

グルメ情報

バーミンガムのグルメ情報

バーミンガムの名物と言えば、鉄製の鍋で出されるカレー料理「バルチ」です。おいしいお店はバルチトライアングルと呼ばれる、レディプール・ロード、ストーニー・レーン、ストラットフォード・ロードに囲まれた地域に集まります。手頃な値段でバルチを食べられる店が集まっているので、地元の人にも観光客にも人気があります。
イギリス料理を星付きレストランで食事を楽しみたいなら、バーミンガム・ニュー・ストリート駅のすぐ近くに「アダムズ」があります。高級レストランのため値段は高めですが、旅のよい思い出となるでしょう。

ショッピング情報

バーミンガムのショッピング情報

バーミンガムには、ブルリング・バーミンガムという大きな闘牛のオブジェがシンボルの巨大ショッピングモールがあります。バーミンガム・ニュー・ストリート駅のすぐ東側にあり、人気のブランドショップが多数集まっています。

デザイナーズショップを探すなら、ウースター・アンド・バーミンガム運河に隣接するザ・メールボックスも外せません。他にも、キャドバリー・ワールドもおすすめです。工場直送のチョコレートやノベルティーグッズがそろい、工場見学と試食をしながらお土産も買うことができます。

ホテル情報

バーミンガムのホテル情報

市内にはさまざまなスタイルの宿泊施設があります。格式の高い高級ホテルもありますが、ビジネス向けの、割と安く泊まれるホテルが多い地域です。

バーミンガム・ニュー・ストリート周辺の数百メートルという範囲内にも格安で泊まれるホテルが多いので、イギリス各都市に行きやすい駅近くのホテルを選べば、近郊の都市までも足を延ばしやすくなります。

バーミンガムの旅行特集を探す

バーミンガムの基本情報

バーミンガムは、イングランド島のほぼ中央にある工業都市です。イギリスでは首都ロンドンに次いで人口の多い都市で、古くはロンドン・リバプール間の交通の要所として栄えてきました。
18世紀に産業革命の中心地として栄え、運河も整備され「世界の工場」という異名でも呼ばれた都市ですが、第二次世界大戦の空爆とその後の都市計画の影響で、当時の建造物の多くが残っていません。
その後、近現代の建築賞を受けるような特徴的な建物が多く造られ、現在では伝統と近代文化が混在する魅力的な都市となっています。

都市名 バーミンガム
言語 英語
通貨 ポンド。補助単位はペンス(p)
時差 マイナス9時間
飛行時間 乗継便で約14時間半以上
主なルート 乗継便で、バーミンガム国際空港へ。
最寄りの空港 バーミンガム国際空港
主要な駅 バーミンガム・ニュー・ストリート駅
バーミンガム・ムーア・ストリート駅
バーミンガム・スノウ・ヒル駅

バーミンガムの交通事情

バーミンガムの交通事情

鉄道

バーミンガム市内にはバーミンガム・ニュー・ストリート駅、バーミンガム・ムーア・ストリート駅、バーミンガム・スノウ・ヒル駅の3つがあります。最大の駅はバーミンガム・ニュー・ストリート駅で、ロンドンやリバプール、グラスゴーなど各都市へ向かうヴァージン・トレインズの発着駅にもなっています。

路線バス

バーミンガムではバスに乗ったら、最初に運転手からチケットを買います。市内であれば片道日本円で200円程度ですが、何度も乗り降りをするなら一日乗車券を購入する方がお得です。
お釣りが出ないため小銭の用意をお忘れなく。2階建てバスに乗るときは2階ではなく、1階の運転手の近くに乗った方が安心です。

コーチ

コーチとは長距離バスのことです。バーミンガム・ニュー・ストリート駅近くのディグベス・コーチ・ステーションは、ロンドンのヴィクトリア・コーチ・ステーションまでを約3時間で結ぶ路線の発着地点です。

タクシー

ロンドンで見かけるのと同じような、クラシックスタイルのタクシーが多く走っています。流しのタクシーも走っていますが、無許可で営業しているタクシーもあるため、タクシースタンドから乗車するか、ホテルやレストランで手配してもらう方が安心です。

バーミンガム国際空港から市内までのアクセス

バス

空港からは、バーミンガムの中心街や周辺地域への路線バスが出ていますが、市内中心地へ行くなら97番が便利です。24時間運行しており、空港からバーミンガム中心地までの所要時間は約45分です。
初乗り運賃は1.9ポンド、車内ではお釣りが出ないため、空港から乗るときは観光案内所で購入する方が便利です。

タクシー

ターミナル出口近くに乗り場があり、時間帯にもよりますが市内中心地までの所要時間は約30分です。運賃は25ポンドから30ポンドくらいが相場です。

モノレール

空港から最寄りのバーミンガム・インターナショナル駅までは無料のモノレールあり、所要時間は約2分です。バーミンガム・インターナショナル駅からバーミンガム・ニュー・ストリート駅までの鉄道の乗車時間は約12分で、運賃は2.3ポンドです。

イギリスの主要都市を探す

イギリスの近隣の国を探す

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東
ページトップへ