海外旅行  >  オセアニア・ポリネシア旅行  >  ニュージーランド  >  格安オークランド旅行(観光・ツアー・ホテル)予約

オークランド旅行ならDeNAトラベルにおまかせください。オークランドの観光、グルメ、ショッピング、ホテル情報など、旅行におすすめの情報が満載!

オークランド 旅行に便利なお役立ち情報が満載!あなたはどんな旅をする?

オークランド行きの旅行を探す

オークランドの観光情報

見どころ

スカイタワー

オークランドのランドマークの一つに挙げられる「スカイタワー」は地上328m、51階建てという、南半球でもっとも高い建物です。展望フロア(地上186m)からは市内を一望でき、上階のスカイデッキ(地上220m)からは80km先までを見渡すパノラマ展望が広がります。

フロア随所にあるガラス張りの床もスリリングですが、タワーの外、地上192mの狭いデッキを手すりなしで歩く「スカイウォーク」、そして最高時速85kmで飛び降りる「スカイジャンプ」(専用スーツと器具装着)は代表的なアクティビティといえるでしょう。

ほか展望レストランやバー、映画館、劇場などを備える一大エンターテインメントスポットとなっており、年間75万人以上が足を運びます。

オークランド周辺の島々

オークランド周辺には、50ほどの島々が点在しています。中でもフェリーで30分ほどワイヘキ島は、美しいビーチや森の自然に加え、ボルドースタイルのワインの名産地であること、絵画や彫刻、装飾品などアートが集まる地としても知られています。森の中を行くトレッキング、乗馬、サーフィンやシーカヤックなどに加えワイナリーやアートギャラリーめぐりなを満喫できます。

同じく市街からフェリーで1・5時間ほどのティリティリマタンギ島は、島全体が野鳥保護区という「鳥の楽園」です。飛べない鳥「タカへ」をはじめ、絶滅危惧種を含む珍しい鳥を観察できるほか、オークランドからもっとも近い「ランギトト島」での絶景ハイキングなど、島ごとに違った魅力があります。

カウリ・コースト

オークランドから車で1時間ほどの森林保護区「カウリ・コースト」で、ニュージーランド固有の樹木「カウリ」を見ることができます。もとは深い森をなすほど群生していましたが、19世紀の開拓期に乱伐され、わずかなエリアに残されるのみなのです。

時代をくぐり抜けて残るカウリ群生地「ワイポウア・フォレスト」では、幹回り13・77m、樹高は51・2mにも及ぶ「タネ・マフタ」が見られます。樹齢は推定1250年から2500年、マウリ語で”森の神”という名にふさわしく圧倒的な存在感を放っています。ほかにも世界最大の幹周りを持つ「テ・マトゥア・ナヘレ」、4本のカウリが集まる「フォー・シスターズ」など、古代からの歴史を刻むカウリたちは一見の価値ありでしょう。

世界遺産・自然遺産

トンガリロ国立公園

元々マオリ人の聖地としてあがめられてきた地域であり、ニュージーランド最古の国立公園です。トンガリロ、ナウルホエ、主峰のルアペフという三つの活火山の周辺には、温泉が湧きエメラルド色の火口湖が広がります。その迫力ある雄大な景観とマオリの文化の継承を認められて、ユネスコの複合世界遺産に登録されました。

周囲には自然の豊かさを満喫できるトレッキングコースが豊富にあり、冬にはスキーやスノーボードも。火山特有の荒涼とした風景は、映画「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの撮影場所として使用され、スクリーンを圧倒したことでも知られています。

グルメ情報

オークランドのグルメ情報

オークランドには優れたワイナリーがいくつも存在します。特にワイヘキ島は気候を生かし、高品質の赤ワインを生み出すことで知られており、島内あちこちにワイナリーがあります。ワイナリーに併設されるカフェで、自慢のボルドー・ワインと一緒にランチを楽しんでみてはいかがでしょう?おすすめは11月ごろからの夏季シーズンで、島内をレンタカーやレンタサイクルでめぐるほか、観光客向けのツアーも豊富です。

また、四方を海に囲まれる地形ならではの魚介も見逃せません。市街中心部では世界の料理が楽しめますが、ぜひウォーターフロントのレストランに繰り出してみましょう。ハーバービューと旬のローカルシーフード、そしておいしいワインに酔いしれるひと時が楽しめるはず。

ショッピング情報

オークランドのショッピング情報

オセアニア有数の商業湾「オークランド港」を擁し、現在まで商業や経済の中枢を担う都市です。ショッピングは観光の目玉として、当然外すことができません。

この町きってのオシャレなスポット、ハイストリート沿いに立ち並ぶブティックや雑貨店、カフェやレストランはどこも洗練されており、女性の心を引きつけてやみません。

ハイブランドのショッピングが楽しめるのは、ブリトマート駅から徒歩1分の「DFSギャラリア カスタムハウス」。かつて税関だった建物を使っていて、重厚な外観はバーバリーやプラダなど有名ブランドが似合います。また、NZの名産品も豊富で、見て回るだけでも楽しめるでしょう。

ブリトマート駅から電車で20分の「シルビアパーク」は、国内最大のメガショッピングモールです。NZらしいカジュアル系・スポーツショップに大型ディスカウントショップ、スーパー、フードコート、映画館などが集まり、一日中いても飽きません。

ホテル情報

オークランドのホテル情報

オークランドは国内最大都市かつ観光スポットでもあり、中級クラスからハイグレードなホテルや宿泊施設が集中します。といっても宿泊料金は三つ星でも1万円以下から探すことができ、市街地中心にあるスカイタワー隣接の「スカイ シティ ホテル」でも一人1泊2万円を切ることがあり、日本国内に比べお得感が強いかもしれません。サービス品質の安定したチェーン系ホテルも多く見られますが、その土地ならではのホテルもおすすめです。

バックパッカーズやユースホステルなどの格安宿には、1泊1500円程度から宿泊可能。バックパッカーや長期滞在の留学生、マリン&ウインタースポーツ目当ての若者が集います。

オークランドの旅行特集を探す

オークランドの基本情報

さわやかな潮風が吹き抜ける、ニュージーランド最大の都市です。南北それぞれが湾に面しており、豪華客船から個人所有のヨットやボートまで、さまざまな船が行き交う様子から「シティ・オブ・セイルズ(帆の町)」の愛称で親しまれています。

緑に囲まれたハーバービューの美しさはもちろんのこと、1865年までは首都として機能していたことから、交通網や商業、文化的な施設などがそれぞれ発展しています。町の中心部ではショッピングやグルメに加え、アートやカルチャーにふれる観光が楽しめるでしょう。そしてもちろん、ビーチや近隣の島々にもアクセス良好。夏はマリンスポーツ、冬はスケートやスキーなど、自然を楽しむアクティビティが満載です。

都市名 オークランド
言語 英語、マオリ語、ニュージーランド手話
通貨 ニュージーランドドル、セント
時差 プラス3時間
※サマータイム実施時期はプラス4時間
飛行時間 日本⇔オークランドの直行便で約11時間
主なルート 直行便でオークランド国際空港へ
最寄りの空港 オークランド国際空港
主要な駅 ブリトマート駅

オークランドの交通事情

オークランドの交通事情

列車

ブリトマート駅から長距離の移動には「キーウィ・レイル」「ノーザン・エクスプローラー」、近隣都市への移動には「トランスデブ」を利用します。トランスデブは四つの路線があり、運賃は乗車前に切符を購入するほか、交通機関用ICカード「AT HOPカード」の利用がおすすめです。列車だけでなく、多くの交通機関で運賃割引に。

路線バス

3種類の「リンクバス」は料金や路線の明確さから、観光客も気軽に利用できる交通機関です。市内中心地を循環する「シティリンク(赤色)」のほか、観光スポットをカバーする「インナーリンク(グリーン)」、郊外に出るのに便利な「アウターリンク(オレンジ)」は、車体の色で見分けがつきやすいのも高ポイント。運賃の支払いは現金、または交通機関用ICカード「AT HOPカード」が使用可能です。

市内全エリアを網羅する「メトロリンク(市バス)」は、乗車距離に応じて料金が変動するスタイル。バス・電車・フェリーが乗り放題になる「AT HOPデーパス(16NZドル)」が人気です。

タクシー

流しの文化はなく、決まった乗り場から乗車します。クイーン・ストリートなど、大通りや大きなホテルにはたいてい乗り場がありますが、最近では車道に向けて手を挙げれば、空車状態のタクシーは止まってくれるようにも。配車料金がかからないので、気軽に電話でも呼び出せます。初乗り料金は2NZドルから3NZドル程度です。

その他

オークランド市内と、その周辺にある約50もの島々には、主にフェリーでアクセスします。行き先によって便の多さが異なるため、島めぐりをする際には行き・帰りの予定を立てておきましょう。自分の車を使用するカーフェリーは、時期によって予約が必要となる場合があります。

オークランド国際空港から市内までのアクセス

エアバス・エクスプレス

国際線ー国内線ー市内停留所ーフェリー乗り場を結ぶ。日中は30分程度、早朝から夜間は40分から1時間間隔で循環しています。

エアポートシャトル

乗り合いバス的な機能を果たしています。バンスタイルが特徴で、人数や行き先によって料金が変動します。

タクシー

市内中心部まで約40分。料金は75ドルから90ドルが目安です。

ニュージーランドの主要都市を探す

ニュージーランドの近隣の国を探す

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東
ページトップへ