TH タイ (バンコク・プーケット・チェンマイ)格安航空券

DeNAトラベルで格安航空券を簡単・お得に購入してタイ(バンコク)へ行こう!タイ(バンコク)の格安航空券情報からタイ(バンコク)の基本情報、ビザ、入国審査情報。世界遺産からリゾートまで有名スポットなどの旅に役立つ基本情報をご案内します

東京発着最安値 20,000 円〜

最安値挑戦中!

タイ・バンコク行き 格安航空券

タイ・チェンマイ行き 格安航空券

タイ・プーケット行き 格安航空券

東京発 タイ 各都市行き格安航空券最安値

タイ(バンコク)行き格安航空券を探している人におすすめのキャンペーン・特集

  • 格安航空券+ホテル
  • 出発60日前までの購入ならいつでも割引になる割
  • 格安 2泊3日で行ける海外旅行

格安 タイ(バンコク)ツアー

タイ紹介

タイ

正式名称
タイ王国
首都
バンコク
言語
タイ語
国際電話番号
66

バンコクでの観光にショッピングやマッサージ、美しい海にマウンテンリゾートと魅力的な観光要素が揃うタイ王国。旅行者のリピーターも多い。

タイの世界遺産

タイの世界遺産の一覧です。

ワットプラシーサンペット ワットプラシーサンペット
スコータイ歴史公園 スコータイ歴史公園
カオヤイ国立公園 カオヤイ国立公園

タイ文化遺産

スコータイの歴史上の町と関連の歴史上の町
(スコータイ歴史公園など)
古都アユタヤ(ワットプラシーサンペットなど)
バーンチエン遺跡 トゥンヤイ-フワイ・カーケン野生生物保護区
ドンパヤーイェン-カオヤイ森林地帯
(カオヤイ国立公園など)

タイの基本情報

タイ旅行前に確認したい、ビザ、入国関連情報から大使館情報など基本的な情報です。

    • タイビザ情報
      【ビザ】
      観光目的で、空路で入国:入国後30日以内、陸路で入国:入国後は15日以内に出国する場合ビザは不要。(出国時の航空券所持が条件)
       
      【パスポート】
      入国時6ヵ月以上必要。
       
      【その他の注意点】
      出国用予約済航空券、1人10,000バーツ、家族は20,000バーツ相当額の現金の所持が必要。
    • タイ入国審査関連情報
      1.入国審査
      出入国カードの記入が必要
      2.荷物の受け取り
      便名が表示されている
      ターンテーブルにて受け取り。
      3.税関
      税関申告書は必要な人のみ。
    • タイ大使館情報
      【住所】
      東京都品川区上大崎3-14-6
      【電話番号】
      03-5789-2433
      【URL】
      http://site.thaiembassy.jp/jp/
    • タイ政府観光局のURL

      http://www.thailandtravel.or.jp/

タイの必需品

タイ旅行に持って行きたい必需品です。

長袖の上着
屋内では空調がききすぎて寒いことがあります。
露出の少ない衣類
寺院等は露出度が高い服装の場合には見学できない場合があります。
虫除けスプレー
伝染病予防のためにも必ず持参しましょう。
UV予防品
サングラス、帽子、日焼け止め等。日差しが強いので特に女性には必須です。
常備薬
万が一に備えて胃薬、風邪薬、絆創膏などは持参しましょう。
タイ語集
タイの公用語はタイ語なので必ず用意しましょう。合わせてペンとメモも持っておくと役立ちます。
ウェットティッシュ
レストランではお手拭は用意されていない場合が多いので、持って行くと重宝します。

タイ(バンコク)都市紹介

バンコク

タイ王国の首都にして、東南アジア屈指の世界都市バンコク。今やインドシナ半島の経済圏の中心地であり、貴金属や宝石などの取引の中心としても知られています。観光資源も豊富で、ワット・プラケオやワット・アルンなど、数多くの寺院や歴史的建造物が立ち並んでいます。世界的に有名なマンダリン・オリエンタル・バンコクやザ・ペニンシュラ・バンコクなど、一流のホテルも中心部付近に点在。ちなみにバンコクは市ではなく、あくまで首都府なので念のため。

プーケットの都市紹介
サムイの都市紹介
チェンマイの都市紹介

タイ(バンコク)のおススメ観光情報

ショッピング

チャトゥチャック・ウイークエンド・マーケットなどの大規模なマーケットや、伝統民芸品、タイシルクなど、バンコクは東南アジア有数のショッピング街。中心部にあるパッポン通りは数多くのバーやクラブが並んでおり、ナイトライフを満喫できます。

観光

ワット・プラケオ、ワット・ポーなどの寺院や王宮、ムエタイ見学など、見所たくさん!

グルメ

タイといえばスパイシーなタイ料理。ぜひ本場の美味を味わってください。

エンタメ

タイ式マッサージやムエタイ見学、定番のニューハーフショーなど、観光客を飽きさせません。

物価

家電製品や自動車など高級品は日本より高かったりするが、食品や日用雑貨は安い。

アクセス

列車はあるが、極端に本数が少なく、市民の足はタクシーかバス。そのため、世界有数の渋滞都市となっている。

タイ(バンコク)の有名スポット世界遺産!

タイ(バンコク)の有名スポットのご紹介と世界遺産の一覧です。

王宮周辺 王宮周辺
ドン・パヤーイェン‐ カオ・ヤイ森林群 ドン・パヤーイェン‐ カオ・ヤイ森林群
ワット・アルン ワット・アルン
王宮 ジム・トンプソンの家
シーロム通り ダムヌーンサドゥワック水上市場
チャオプラヤー川 ナーナー・エンターテイメント・プラザ
パッポン通り バンコク国立美術館
ラチャダムヌン・スタジアム ルンピニー公園
ルンピニー・スタジアム ワット・アルン
ワット・プラケオ ワット・ポー
ドン・パヤーイェン‐カオ・ヤイ森林群

タイ(バンコク)の天候

熱帯に位置するバンコクは年間を通じて気温が高く、最高気温は33度前後。5月〜10月にかけて雨の降りやすい雨季、11月〜2月の過ごしやすい乾季、そして2月〜5月にかけての高温多湿となる暑期の3つに分かれており、気温が低めの乾季がやはりベストシーズン。

ベストシーズン

11月〜2月の乾季。この時期のバンコクは雨も少なく、カラッとして旅にぴったり。気温はやや肌寒いので、長袖や羽織ものを準備しておきましょう。

出発月からタイ(バンコク)旅行を探す

日本からのアクセス

日本からの主なルート

飛行機で直行便、乗継便で、バンコク・スワンナプーム国際空港へ。

日本からの所要時間

直行便で約6時間

最寄空港

スワンナプーム国際空港(バンコク国際空港)

スワンナプーム国際空港の、スワンナプームは「黄金の土地」の意味。
総床面積563,000uで世界一の広さ!ヨーロッパから東南アジア各国への中継地点のハブ空港となっています。なお、バンコクの中心部からは約35km離れているため、バンコク市内までの移動は前もって考えておくといいでしょう

市内までのアクセス

エアポートリムジン、メータタクシー、エアポートバス、リムジン、路線バスなどで都内へ。

ラウンジ

プライオリティパスがあれば、CIPに加盟する航空会社の会員用ラウンジ「CIPラウンジ」が利用できます。

お土産

空港内には多数のショップ・お土産さんがあります。タイシルク、スパイスや調味料、アロマなどが人気です。

免税店

空港内の4Fに免税店は集中しています。2017年1月現在、スワンナプーム国際空港内の免税店は計22カ所です。

両替

2017年1月現在、スワンナプーム国際空港内の銀行・両替所は計13カ所です。

空港周辺のホテル

  1. BS レシデンス スワンナプーム
  2. キング ワン アパート
  3. クリス レジデンス

Wi-Fi

フリーWi-Fiが提供されています。

ドンムアン国際空港(バンコク国際空港)

主にLCCの発着地として利用されている空港です。バンコクから北に約20kmに位置します。

市内までのアクセス

タクシー、路線バス、鉄道、BTS、MRTなどで市内へ。

ラウンジ

国内線の制限エリア内にプライオリティパス対応ラウンジあり。

お土産

ショップが充実しており、食品、雑貨など幅広く手に入ります。

免税店

2017年1月現在、ドンムアン国際空港内の免税店は計7カ所です。

両替

空港内に3つの銀行があり、両替が可能です。

空港周辺のホテル

  1. ザ ロイヤル ビー アパートホテル
  2. サンディー サービスド アパートメント
  3. デライト レジデンス

Wi-Fi

フリーWi-Fiが提供されています。