海外旅行  >  ヨーロッパ旅行  >  ドイツ  >  格安ケルン旅行(観光・ツアー・ホテル)予約

ケルン旅行ならDeNAトラベルにおまかせ下さい。ケルンの観光、グルメ、ショッピング、ホテル情報など、旅行におすすめの情報が満載!

ケルン 旅行に便利なお役立ち情報が満載!あなたはどんな旅をする?

ケルン行きの旅行を探す

ケルンの観光情報

見どころ

ローマ・ゲルマン博物館

ローマとゲルマン時代が融合した文化財の展示がメインで、目玉は2世紀ごろに作られたディオニソス・モザイク画です。これは1941年に博物館のある場所に防空壕を作る際に発見されたもので、この場所にはローマ時代の都市住宅があったことがわかっています。100万個以上の石が使われた精巧な作りはほぼ無傷の状態で見ることができ、その芸術性の高さに圧倒されるでしょう。

ローマ時代の遺跡の出土品や美術品の展示も豊富で、ケルンの歴史を学ぶにはもってこいの場所となっています。

ヴァルラーフ・リヒャルツ美術館

主に14世紀から16世紀に活躍した「ケルン派」と呼ばれる宗教美術を中心に、中世から近代の絵画や彫刻などの美術品が展示されています。ルーベンスやレンブラントをはじめとしたバロック絵画、ゴッホ、ルノワール、マネ、クラーナハなど巨匠の作品も多数展示されることから人気の高い施設ですが、展示スペースが広いためゆったりと見学できます。

ケルン大聖堂とは目と鼻の先にあるこの美術館には、大聖堂の祭壇画を手がけたことで知られるシュテファン・ロッホナーの作品も。「薔薇園の聖母」は一見の価値ありでしょう。

世界遺産・自然遺産

ケルン大聖堂

ケルン大聖堂(正式名称:ザンクト・ペーター・ウント・マリア大聖堂)は、ケルン中央駅すぐそば。ゴシック様式のとても美しい建物です。着工は1248年ですが、1880年の完成までに600年もかかったとされていますが、正面口にある特徴的な双塔はなんと高さ157メートル。ゴシック建築では世界最大規模の聖堂です。外壁の精微な彫刻は圧倒的な迫力と美しさを共存させています。

内部の装飾も必見です。バイエルン窓のステンドグラスに高い天井など、建築様式としての美に目が離せません。また、正面口の祭壇画や新約聖書に登場する「東方三博士」の聖遺物(遺骨)が納められた聖棺も目にすることができるため、観光客だけでなくカトリック信者の来訪も後を絶ちません。建物全体がライトアップされる夜間と、ミサのある日曜日の見学もおすすめです。

グルメ情報

ケルンのグルメ情報

ビールが有名なドイツですが、ケルン近郊で作られるビールは「ケルシュ」と呼ばれています。ほどよい苦みがありながらも、低温熟成のフルーティで軽い口当たりが特徴です。

ケルシュは非加熱の製法であるため、ケルン市内でしか飲めませんが、市内であればビアホールはもちろん、たいていのレストランで取り扱いがあります。ケルシュとの相性がぴったりな地元料理のお店はケルン中央駅や大聖堂の周辺に集中しています。ライン川の両端には最高のロケーションのレストランが集まっており、天気がよければテラス席での食事がとても心地よいでしょう。

ショッピング情報

ケルンのショッピング情報

ケルンで人気のある買い物はオーデコロンです。オーデコロンとはフランス語で、「ケルンの水」という意味を持ち、その名の通りケルンはオーデコロン発祥の地として有名です。ケルン大聖堂の周辺には発祥の店が2店舗あります。そのうちの一つ、ファリナ・ハウスでは香水の歴史について学ぶことができる博物館を併設しています。

その他にも、オーデコロンが出る蛇口がある店、香りについてのセミナーを開催する店などさまざまな趣向の店があります。お土産にするなら中央駅周辺や徒歩圏内にあるエリアを訪れましょう。この周辺にはお土産屋さんが集まっています。

ホテル情報

ケルンのホテル情報

ホテルはケルン中央駅や大聖堂の周辺に集中しています。観光にも便利で、周辺都市からのアクセスも良好な立地です。ヒルトンやマリオットなどの高級チェーン系ホテル、エクセルシオールなどの老舗ホテルなどが軒を連ねます。

ホステルなどの格安ホテルを探すなら、ケルン中央駅よりも少し離れた場所、特にUバーンの駅近くにあることが多いです。観光スポットの集まる中央駅からの距離を考えると不便に感じやすいですが、Uバーンの駅から徒歩圏内であれば観光スポットへのアクセスも便利です。

ケルンの旅行特集を探す

ケルンの基本情報

ケルンは、ドイツ西部にある街で古代ローマ帝国時代からの歴史があります。ケルン大聖堂をはじめとした古い歴史を持つ建物や、ケルンゆかりの博物館が数多く存在しています。ライン川をまたぐようにして街が広がる風景もまた魅力的です。私たちの生活にも定着しているオーデコロンの発祥地でもあり、さらに地ビール(ケルシュ)はあまりにも有名です。また、ドイツ最大のカーニバルが開催されるのもここ、ケルン。ドイツを訪れる際には、決して素通りはできません。

都市名 ケルン
言語 ドイツ語
通貨 ユーロ(EUR)
時差 マイナス8時間
サマータイムが実施時期(3月の最終日曜日から10月の最終日曜日)はマイナス7時間の時差となる
飛行時間 乗継便で14時間以上
主なルート 乗継便でケルン・ボン空港へ
最寄りの空港 ケルン・ボン空港
主要な駅 ケルン中央駅

ケルンの交通事情

ケルンの交通事情

電車

市内はドイツ鉄道(DB)をはじめ市内近郊線(Sバーン)、路面電車(ライトレール、LRT)、地下鉄(Uバーン)、トラム(市営の路面電車)、バスなどいくつも交通手段があります。路線はそれぞれケルン市内全域をめぐっており、観光スポットへのアクセスが便利です。路線によっては周辺都市まで直通でアクセスできるものもあります。これらの交通機関は、切符が共通となっているのが特徴です。また、ドイツ鉄道には枚数限定の早期割、同乗者割などのサービスがあるのでぜひ活用しましょう。

タクシー

荷物の多いときはタクシーが便利でしょう。ドイツには基本的に流しのタクシーがないため、タクシー乗り場へ。乗り場に設置してある専用電話で呼ぶことも可能です。ホテルから利用する際には、フロントに頼んで呼んでもらいましょう。

ケルン・ボン空港から市内までのアクセス

電車

ケルン中央駅までは、Sバーンと呼ばれる列車で約15分です。便数も多く、24時間運行しています。

市バス

タクシーでの所要時間もほぼ同じですが、Sバーンよりも料金が高くなります。荷物や人数が多いときに役立つでしょう。
乗車人数が多いとき、荷物が大きいときなど追加料金がかかる場合があります。
車体は高級車のベンツが主流なので、旅行の思い出に乗ってみるのもよいかもしれません。

ドイツの主要都市を探す

ドイツの近隣の国を探す

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東
ページトップへ