海外旅行  >  ヨーロッパ旅行  >  ドイツ  >  格安シュトゥットガルト旅行(観光・ツアー・ホテル)予約

シュトゥットガルト旅行ならDeNAトラベルにおまかせ下さい。シュトゥットガルトの観光、グルメ、ショッピング、ホテル情報など、旅行におすすめの情報が満載!

シュトゥットガルト 旅行に便利なお役立ち情報が満載!あなたはどんな旅をする?

シュトゥットガルト行きの旅行を探す

シュトゥットガルトの観光情報

見どころ

メルセデスベンツ博物館

シュトゥットガルトを訪れる際、必ず観光候補に挙がる当館。世界初のモーター付自動車を生み出したダイムラー&ベンツの、100年以上にもわたる自動車の歴史を語る博物館です。メルセデスベンツの誕生から発展、現在に至るまでのさまざまな歴史を、展示車などを見ながら知ることができます。ガイドは日本語対応のオーディオが借りられますので、語学に不安のある方でも、また自動車好きはもちろん、特に自動車に興味のない方でも楽しめます。

なお、シュトゥットガルトをはじめ、ドイツのタクシーはベンツを使っていることが多いため、ベンツ未体験という方はドイツを訪れる際、記念に乗ってみるのもよいでしょう。

ヴィルヘルマ動植物園

ヨーロッパの唯一の大型複合動植物園です。19世紀半ば、当時のドイツ皇帝ヴィルヘルム1世が夏の離宮として建てたムーア様式の建物が使われています。

40ヘクタールの面積にアシカやホッキョクグマなどを含む約1,200種類の動物がたわむれ、さらに7,000品種の植物が植えられる宮殿風の庭園や温室は、都会のオアシスという言葉がぴったり。ファミリーにおすすめです。

世界遺産・自然遺産

マウルブロンの修道院群

シトー派の修道院として1147年に創立された修道院で、1993年に世界遺産に登録されています。ノーベル文学賞受賞作家ヘルマン・ヘッセの自伝的な小説「車輪の下」の舞台になったことはよく知られていますが、このほかの作品でも変名で登場するなど、マウルブロン修道院への思い入れがうかがえます。

街の外れに位置し、城壁と濠に囲まれた広大な敷地内には、修道士たちの寄宿舎や塔、神学校、薬局、レストラン、博物館など、ヨーロッパに現存する中世シトー会の建造物として、もっとも良好な状態であるということが世界遺産登録の一つのカギになりました。厳かな雰囲気を感じつつ、ロマネスク様式とゴシック様式が混ざり合う建築美も堪能できるでしょう。

グルメ情報

シュトゥットガルトのグルメ情報

シュトゥットガルトはドイツの中でもワインの産地、グルメの宝庫として知られています。ドイツ式の餃子のような『マウルタッシェン』や『シュペッツェレ(パスタの一種)』といったシュヴァーベン地方の郷土料理と共に、地元のワインを楽しむのがおすすめ。地元民が集まるワイン酒場や、古い建築物を改築したワインレストランなど、それぞれシュトゥットガルトらしい雰囲気も、お料理やワインをおいしく感じさせるでしょう。

また、シュトゥットガルトのカフェもおすすめです。伝統的なケーキとお茶を楽しめる老舗や、地元人気を集める穴場、おしゃれスポットなどいろいろ。プレッツエルや伝統的なケーキなどのスイーツのみならず、食事メニューも豊富です。「ちょっと味見」のつもりでおなかいっぱいになるまで止まらなくなるかもしれません。

ショッピング情報

シュトゥットガルトのショッピング情報

世界中の高級店から専門店まで、質の高いお買い物ができます。シュトゥットガルト中央駅前に伸びる『ケーニヒ通り』は一大ショッピングストリートとなっており、特ににぎやかです。ファストファッションから高級ブティックまで、いくら見ていても飽きません。

また、カロリーネン通り沿い、旧市街のマルクト広場にある『ブロイニンガー』は、街を代表する高級デパート。世界の高級ブランドやコスメなど、一流品が集まっています。シュトゥットガルトでお買い物をするなら要チェックです。

ホテル情報

シュトゥットガルトのホテル情報

州都であるだけに宿泊施設は非常に充実しています。駅を中心に人気ホテルが立ち並びますが、地下鉄や路面電車などアクセスも良好ですから、そこまで都心にこだわらなくても問題ないでしょう。

そこそこのホテルに泊まるとしたら予算は10,000円前後から。駅から離れることで1ランク上のホテルも選択肢に入ってくるでしょう。最新設備を備えるモダンなホテル、古きよき時代を感じさせる老舗、家族経営のアットホームなホテルなどお好みでどうぞ。宿泊先の決め手として、朝食など食事関連おサービス状況や、宿泊者による口コミも見逃せません。

シュトゥットガルトの旅行特集を探す

シュトゥットガルトの基本情報

南ドイツではミュンヘンに次ぐ規模のシュトゥットガルト(シュツットガルト)。ダイムラー、ポルシェなど名だたる有名企業の本社が籍を置くなど、ドイツを代表する近代工業都市です。
またその一方で、ブドウ栽培とワイン製造など農業も盛んです。古きよき時代を継承するバレエ、オペラ、交響楽団など芸術面も見逃せません。

街を歩けばヨーロッパ最古の動植物園や歴史ある博物館、中世の面影が残る建造物が、あたたかみのある情緒を醸しています。観光地間の移動は、街の散策をしながらがおすすめです。

都市名 シュトゥットガルト
言語 ドイツ語
通貨 ユーロ(EUR)
時差 マイナス8時間
サマータイムが実施時期(3月の最終日曜日から10月の最終日曜日)はマイナス7時間の時差となる
飛行時間 乗継便で14時間以上
主なルート 飛行機の乗継便でシュトゥットガルト空港へ
最寄りの空港 シュトゥットガルト空港
主要な駅 シュトゥットガルト中央駅

シュトゥットガルトの交通事情

シュトゥットガルトの交通事情

鉄道

Uバーン(地下鉄)、Sバーン(地上を走る都市内・都市近郊線)、市電など鉄道が充実。中央駅から1km伸びる中心街、ケーニッヒ通りでショッピングをするなら、Uバーン利用がおすすめです。

その他

シュトュットガルトの公共交通は「VVS」という統一された料金体系が敷かれています。ゾーン制料金となっていて、そのゾーン内の切符を持っていれば指定時間内は何度乗り降りしても料金は変わらないというシステムです。電車移動メインにする場合、1日乗り放題といった切符はかなりお得になるでしょう。

ほかにはバス、トロリーバス、タクシー、地域によってはケーブルカーなどもあり、とても充実しています。

シュトゥットガルト空港から市内までのアクセス

Sバーン

シュツットガルト空港に駅があり、中央駅へは27分です。切符は自動販売機で乗車前に購入します。

タクシー

料金はメーター制、初乗り3.10ユーロ。電話で呼び出すこともできますが、シュツットガルトでは流しのタクシーもよく見かけます。中にはベンツのタクシーも。

ドイツの主要都市を探す

ドイツの近隣の国を探す

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東
ページトップへ