海外航空券/格安航空券  >  海外旅行  >  アジア旅行  >  ベトナム  >  格安ハノイ旅行(観光・ツアー・ホテル)予約

ハノイ旅行ならDeNAトラベルにおまかせください。ハノイの観光、グルメ、ショッピング、ホテル情報など、旅行におすすめの情報が満載!

ハノイ 旅行に便利なお役立ち情報が満載!あなたはどんな旅をする?

ハノイ行きの旅行を探す

ハノイの観光情報

見どころ

タイ湖(西湖)

タイ湖は、湖が多いハノイのなかでも最も大きく、美しい湖として愛されており、地元の人の散歩コースやデートスポットにもなっています。湖周辺にはさまざまな木が植えられており、自然豊かな場所です。
アクセスにはハノイの中心部から向かう際はタクシーがおすすめです。タイ湖はとても広いため、タクシーで行き際を伝える際は鎮国寺と伝えると良いでしょう。

ホアンキエム湖

ハノイ市街の中心にある穏やかな湖で、緑が豊かな落ち着いた雰囲気によって地元の人々の憩いの場となっています。湖畔には日の出前からジョギングや体操をする人たちが集まり、ここの名物光景にもなっています。
また、ホアンキエム湖には面白い伝説が言い伝えられています。当時ベトナムは中国の支配下にありました。そんな中、その後の初代皇帝となるレ・ロイが、湖に棲む亀から授かった宝剣によって明を駆逐することに成功しました。平和な日々が続いていたある日のこと、神の使いであるという大亀が現れて、宝剣を持ち主に返すようにレ・ロイに求め、それを湖の底に持ち帰ったといいます。そして、その宝剣の持ち主こそが、この湖の竜王だと伝えられています。この伝説から湖は「ホアンキエム=還剣湖」と呼ばれるようになりました。

世界遺産・自然遺産

タンロン遺跡

タンロン遺跡はハノイ市内にある世界遺産で、11世紀〜19世紀までベトナム王朝の城が置かれていた場所です。何世紀にもわたって王が暮らしていた場所のため、様々な時代背景を感じられるものが混在しているのが見所の一つです。

皇帝の宮殿があったとされる敬天殿では、ベトナム戦争時代に使用された地下壕を見学できたり、アメリカの戦闘機B52が展示されています。館内には軍服や銃なども展示されているなど、当時の歴史を学ぶことができます。

ハノイの旧市街にあり、1時間もあれば全体を見学できることからも手軽にベトナムの歴史を学ぶには最適な場所です。見学には3万ドンの入場料がかかります。
夜は美しくライトアップされるので、そちらも必見です。

グルメ情報

ハノイのグルメ情報

ハノイのおいしいお店はソンボイ川沿いに多く集まっています。ベトナム料理といえば、揚げた魚の鍋料理のチャーカーです。チャーカーの元祖として有名な「チャーカー・ラボン」は、1871年創業です。以来メニューはチャーカー1品のみ、というこだわり抜かれたお店です。さらには、お店の前の通りが「チャーカー通り」と名付けられてしまうほどの影響力です。高級ベトナム料理を堪能したいなら、オペラハウスの周りがおすすめです。たくさんの緑に覆われた西洋の豪華な邸宅風の造りになっているのがNam Phuong(ナム・フォング)です。ハノイ市街の中心部、オペラハウスから徒歩5分というアクセスの良い場所にあります。世界各国からも著名人が通う一流レストランとして名を馳せているお店です。完全予約制なので事前に日本から予約していくことをオススメします。

ショッピング情報

ハノイのショッピング情報

ポリプロピレン製のバンドで編むベトナム雑貨プラかごを買うなら、ドンスアン(Dong Xuan)市場の南にあるハンチエウ通りがおすすめです。
ハンゾウ(Hang Dau)通りにはサンダルをセミオーダーできる店が並んでいます。
ハンボー(Hang Bo)通りには手芸品のお店が集まっていて、きれいなビーズや糸や布が安く手に入ります。ただし観光客は高い値段をいわれることが多いので、値切るのが鉄則です。

ホテル情報

ハノイのホテル情報

川沿いは高級なホテルが多く、一泊¥7,500以上のものがほとんどです。バックパッカーなどで、安く宿を済ませたい人には内陸側のホテルがおすすめです。

ハノイの旅行特集を探す

ハノイの基本情報

ハノイはベトナムの首都で、政治と文化の中心です。ホーチミンに次ぐベトナム第2の都市でもあり、人口は750万人(2015年調べ)にも及ぶ大きな街です。
工業地帯でもあり、農産物の集散地としても賑わう街です。ベトナム独立の父とも言われる「ホーチミン」の廟をはじめ、史跡も多いことでも有名な街です。

都市名 ハノイ
言語 ベトナム語
通貨 ドン(VND)
時差 マイナス2時間
飛行時間 直行便で約5時間
主なルート 飛行機の直行便、乗継便で、ノイバイ国際空港へ
最寄りの空港 ノイバイ国際空港
主要な駅 ハノイ駅
ザーラム駅
ロンビエン駅

ハノイの交通事情

ハノイの交通事情

鉄道

フエやダナンなどの主要な観光都市にも通っているため観光には是非活用したい手段です。
通常の列車の他、他国に繋がる国際列車などもあります。

路線バス

長距離移動にとても便利です。他の交通手段に比べ安く、かつ空港や駅のない町にも発着しているので、地方の町に観光に訪れる際に便利な手段です。

タクシー

ハノイでの交通手段で最もお勧めなのがタクシーです。ほとんどのタクシーがメーター制を導入しており、安心して利用することができます。

シクロ

人力車と自転車を合わせたような乗り物。旅人を自転車で目的地まで運びます。
移動手段ではなく、時間とルートを決めた観光用として主に利用されています。旅の記念に体験するのもいいですが、都市部では法外な値段を要求されることもあるので、旅行会社経由での予約をするなどがおすすめです。

ノイバイ国際空港から市内までのアクセス

タクシー

ノイバイ空港からハノイの市内までは約30キロ。決して近くは無いのでタクシーを使用することをおすすめします。タクシー乗り場には、複数のタクシー会社が乗り入れていますが、白タク(タクシー会社の看板を付けていないタクシー)は空港内の乗り入れを禁止されていますので安心です。(ただし、周辺で客引きを行っている場合もあるので、所定の乗り場から乗車するのが安心です)一部のタクシー会社は定額タクシーも実施しています。人数が多い場合はこれを利用するのがおすすめです。通常のタクシーはハノイ駅周辺まで4万5000ドンが目安です。

エアポートミニバス

「ミニバス」という看板のある乗り場から乗車します。様々なバス会社が市内までのバスを出しています。料金は一律4万ドンです。人数が集まらないと発車しないので、時間に余裕が無い場合にはおすすめしません。

路線バス

路線バスの7番、17番、86番線がノイバイ国際空港に発着します。どのバスも市内まで乗車できますが、2016年4月30日に開通したばかりの86番線が旅行者向けです。86番線は他に比べればやや高額ですが、他の2路線とは異なり高速バスです。そのため、停留所も少なく車内設備も良いので、おすすめです。
7番線…8000ドン
17番線…9000ドン
86番線…30000ドン

ベトナムの主要都市を探す

ベトナムの近隣の国を探す

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東
ページトップへ