海外旅行  >  北米旅行  >  アメリカ  >  格安サンノゼ旅行(観光・ツアー・ホテル)予約

サンノゼ旅行ならDeNAトラベルにおまかせください。サンノゼの観光、グルメ、ショッピング、ホテル情報など、旅行におすすめの情報が満載!

サンノゼ 旅行に便利なお役立ち情報が満載!あなたはどんな旅をする?

サンノゼ行きの旅行を探す

東京発
大阪発
名古屋発
福岡発

サンノゼの観光情報

見どころ

テック・イノベーション博物館

IT、半導体、ロボットなどを扱う、シリコンバレーの中心地らしい博物館です。少々難解なテーマですが、楽しみながら学べるという体験型のアトラクションを中心に、子どもから大人まで楽しめる工夫が凝らされています。

館内にはITセキュリティに関するゲーム形式の展示や先端医療技術など、最新テクノロジーが盛りだくさん。
IMAXシアターでは、最先端の映像技術を駆使したショートフィルムも楽しめます。ホームページで上映プログラムを確認してから行くといいでしょう。

ウィンチェスター ミステリー ハウス

巨大なヴィクトリア様式の洋館『ウィンチェスター ミステリー ハウス』は、その名の通り幽霊屋敷として有名です。家主であった未亡人が悪霊から身を守るため、占い師にいわれるまま無節操に増築を繰り返したことで知られています。

増築は38年間、毎日24時間続けられ、結果として邸宅には160の部屋と2,000のドア、10,000の窓、47の階段と暖炉、6つのキッチンなどが備え付けられました。
本当に悪霊が出るかは不明ですが、今では肝試しイベントなども行われる楽しい観光スポットとなっています。

世界遺産・自然遺産

ヨセミテ国立公園

1984年にユネスコの世界遺産に登録されたヨセミテ国立公園は、シェラネバダ山脈に位置する自然保護地区です。3,000平方キロメートル以上の面積の中に、美しい渓谷や高原、森林や滝などの大自然が広がっています。

有名な見どころは、標高約2,700メートルの岩壁「ハーフドーム」、ヨセミテ渓谷が一望できる人気スポット「トンネル・ビュー」など。公園内では、ロッククライミングや登山、トレッキング、サイクリング、キャンプなども盛んで、サンノゼから日帰りで楽しむこともできます。

グルメ情報

サンノゼのグルメ情報

世界中から人が集まるサンノゼのグルメ事情は、まさに多国籍です。集まる人の数だけ味わいもあり、中でも中華、ベトナム、インドとアジア料理が充実しているのは特徴的でしょう。和食にしても居酒屋に回転寿司屋まで見かけます。

そうした中でサンノゼらしい味といえば、開拓時代からの歴史を持つメキシコ料理。家族で営む小さな”名店”がいくつも見つけられるでしょう。ベイエリアならではのシーフード料理は、特にオイスターとロブスターが絶品と評判です。

ショッピング情報

サンノゼのショッピング情報

IT関連企業が中心となって活気を帯びているシリコン・バレーですが、AppleやIntelにはオフィシャルショップがあり、日本ではまず手に入らないユニークなグッズが満載。ITではないもののカリフォルニアの名門、スタンフォード大学のオフィシャルショップも要注目です。

また、サンノゼの大手スーパー『トレーダー・ジョーズ』のエコバックは、エコバックらしからぬデザイン性で日本でも人気です。デザインは季節ごとに一新されることから、喜ばれるお土産の代表格といえるでしょう。

ホテル情報

サンノゼのホテル情報

シリコン・バレー(サンタ・クララ)周辺は、格安のホテルからヒルトンといった高級チェーン系、観光に適した高級リゾート系など、幅広いグレードから選ぶことになります。ビジネスマンの出張も多い土地柄ですから、ビジネスの成功度合いが表れるところかもしれません。

ベイエリアの宿泊施設はやはり人気がありますから、料金もセレブ向け。市内の中級クラス〜のホテルあたりがお手ごろでしょう。郊外のモーテルやゲストハウスは宿泊費を抑えられる反面、立地的にレンタカーの手配が必要な場合があるでしょう。

サンノゼの旅行特集を探す

サンノゼの基本情報

カリフォルニアで3番目の規模を持つサンノゼは、西海岸ベイエリアの一帯『シリコンバレー』の始点ともいえる都市です。世界的企業「インテル」をはじめ、半導体事業を手がけるメーカーが集中、現在も多数のIT企業が拠点をおくことから、ビジネスの街としてのイメージが定着しています。

もっとも、サンノゼは気候も温暖で過ごしやすく治安も良好。近隣の街や国立公園にもアクセスがよいことから、大人も子どもも楽しめる観光地として人気を集めています。

都市名 サンノゼ
言語 英語(法律上の定めはない)
通貨 ドル、セント
時差 マイナス17時間(サマータイム実施期間中はマイナス16時間)
飛行時間 9時間15分
主なルート 直行便を使用
最寄りの空港 ノーマン・Y・ミネタ・サンノゼ国際空港
主要の駅 サンノゼ・ディリドン駅

サンノゼの交通事情

サンノゼの交通事情

VTA(ライトレール)

サンノゼ市とサンタクララを結ぶ近郊電車です。料金は一律2ドル、観光には1日パス(3ドル)なども活用できるでしょう。

バス

ローカルバスは、ライトレールなどが運行していないエリアを片道一律2ドルで網羅しています。

タクシー

初乗り運賃は2ドルから、加算方法はメーター制となっています。市内は流しのタクシーが多く走っていますが、郊外に行く場合には帰りのタクシーを電話で呼ぶ必要があります(チップ別)。

ノーマン・Y・ミネタ・サンノゼ国際空港から市内までのアクセス

バスとライトレール

空港からは無料のVTAバスでMetro/Airport駅まで行き、その後ライトレールでSanta Clara Southまで。この場合所要時間は40分ほど、運賃は片道2ドルとなっています。

タクシー

24時間運行。空港からダウンタウンまで約15〜30分、料金は15ドル〜(チップ別)。

アメリカの主要都市を探す

アメリカの近隣の国を探す

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東
ページトップへ