韓国ソウルのカジノで遊ぶ!服装や予算は?

韓国旅スタイル

外国人の特権を生かしてチャレンジ!ラスヴェガスを模したゴージャスなカジノでお姫様気分を味わう

カジノというと何やら格式張っていて、怪しくて、入りづらい雰囲気。お金持ちの方々が集まる社交の場じゃないの?せっかくの韓国旅行、外国人の特権を生かして一攫千金を狙ってみてはいかがでしょうか?韓国のカジノは国の許可を得て運営しているギャンブル。ジーパンなどの軽装でも大丈夫だからリラックスして立ち寄ってみましょう。

セブンラックカジノの紹介

セブンラックカジノ

セブンラックカジノは、韓国観光公社の子会社が運営する韓国カジノ。韓国一の繁華街・明洞にあるミレニアムソウルヒルトン店とソウル江南店、釜山ロッテ店を展開しています。ちなみにミレニアムソウルヒルトン店は「ラスヴェガスのような華やかさ」、ソウル江南店は「韓国的な伝統美」、釜山ロッテ店は「品格高いヨーロッパ風」をそれぞれコンセプトにしているそう。韓国のカジノは外国人専用で、満19歳未満は入場不可。ただし外国に永住権を持つ在外韓国人の方は入場可能です。現地の韓国人は中に入れませんので注意。韓国のカジノに入場する際はパスポートが必要です。カジノはジーパンやポロシャツなどの軽装でも問題ありませんので、韓国旅行の合間に、気軽に、ゴージャスな韓国カジノ気分が味わえます。

ミレニアムヒルトン店

韓国一の繁華街・明洞や南大門市場と近いため、韓国観光のあいまにカジノに立ち寄るお客さんも多いミレニアムソウル店。

江南店

韓国最大級のアミューズメント施設COEXのすぐ裏のカジノ。韓国の伝統美をテーマにしたソウル江南店。

※2016年8月現在の情報です、現地事情により内容が異なる場合がございますので、ご了承ください

TAGS

行き先で選ぶあなたの旅スタイル

韓国旅行でキレイになろう