イビス アンバサダー 仁寺洞 ホテルに泊まる韓国旅行。口コミや施設情報をチェック!

韓国旅スタイル

安心の世界的チェーンホテルの新館歴史散策にオススメな大型ホテル

2013年9月に韓国工芸品店や韓国伝統茶屋が連なる仁寺洞・鐘路エリアにオープンしたのは、世界中でホテル運営を展開しているアコールグループの1つ、イビス アンバサダー 仁寺洞。徒歩圏内には、宗廟や景福宮、雲峴宮などの古宮が点在し、韓国歴史散策にピッタリ。徒歩5分の鐘路3街駅は地下鉄1・3・5号線が乗り入れており、東大門、押鴎亭などの韓国でも人気のオシャレスポットにも乗り換えなしでアクセス可能です。建物内にはレストラン、サウナ、フィットネスなど付帯施設が充実。フロントには日本語可能なスタッフが常駐しているため、韓国語が不安な人でも安心です。

ホテルランク
★★★☆☆

イビス アンバサダー 仁寺洞の紹介

モダンで広いスタンダードツイン

シンプルで機能的なインテリアはだれもがリラックスできる仕様。

珍しい共同浴場も完備

大きなバスタブにゆっくり浸かって明日の散策に備えたい。

  • 都会の喧噪を忘れてチルアウトできる屋上テラス。

  • 明るいビジネスコーナーもぜひ利用したい。

  • 夜はこちらのバーでリラックスモード。

イビス アンバサダー 仁寺洞 イメージをみる

イビス アンバサダー 仁寺洞

ソウルでも韓国の伝統文化を感じられる街として観光客にも人気の街の仁寺洞。そのメインストリートから徒歩約5分にあるのがイビス アンバサダー 仁寺洞。ソフィテル、ノボテルで知られる世界的なグループ、アコール社のビジネス専門版。2013年にオープン、シンプルかつ機能的な客室や施設——なんと屋上庭園も!——で、ビジネスだけでなく観光にも最適なのが、このイビス アンバサダー 仁寺洞です。建物から少し出ると、韓国伝統工芸品や韓国土産にぴったりな伝統テイストの小物、韓国伝統茶カフェなどが並ぶ仁寺洞。韓国料理をはじめとした食堂もいっぱいあるので、徒歩圏内で韓国らしいショッピング、街歩き、グルメといろいろ楽しめます。周辺は韓国の古い街並みが残るローカルな雰囲気ですが、コンビニや小さな食堂も多く、アグチム(アンコウの辛い蒸し煮)のお店がオススメ。最寄りの駅は地下鉄1・3・5号線鍾路3街駅で、3路線が通っているのでほかのエリアへの遠出にも便利です。客室は全部で363室。客室は明洞や江南のイビス アンバサダーと同様、シンプルで機能的。バスタブがない部屋もありますが、その分、大浴場があるのもうれしいポイントです。仁寺洞近くで宿泊を検討しているなら屋上には韓国のシンボル・ソウルタワーや韓国伝統庭園のある昌徳宮など名所を見渡せるステキな庭園のあるイビス アンバサダー 仁寺洞がオススメです。

ホテル詳細
所在地
ソウル市鍾路区益善洞34-8
서울 종로구 익선동 34-87
電話
02-6730-1101
WEB
http://www.ibis.com/
※2016年8月現在の情報です、現地事情により内容が異なる場合がございますので、ご了承ください

TAGS

行き先で選ぶあなたの旅スタイル

韓国旅行でキレイになろう