韓国人イチオシ!ソウルの最新スポットを巡る旅

韓国旅スタイル

韓国人イチオシ! ソウルの最新スポットを巡る旅

What is your trip?

Guide For This Trip

キム ナリさん

旅のスケジュールを教えてくれたのは

キム ナリさん / Age.30's

日本語を学ぶため留学生として来日した、韓国人のキム ナリさん。現在は東京在住。日本語がお上手で、語学学校の講師として韓国語を教えています。

今回の旅は?

  • 2017年4月にオープンしたロッテワールドタワーへ行く
  • ソウルの最新グルメを堪能する
  • 2泊3日日程
  • ソウル場所
  • 何人でも人数
  • 友人or恋人誰と

START

韓国旅行のおすすめスケジュールを知るには、韓国出身の方に聞くのが一番。ということで2016年1月から日本在住の、キム ナリさんにお話を伺いました。2017年の春にも帰国していたというキムさんの最新ソウル観光モデルコースです。

1日目

12:00 仁川空港着。リムジンバスで蚕室(チャムシル)へ。ホテルに荷物を置く。

14:00 ランチのおすすめはロッテワールドモール内のお店で食べられるチキンタンスユクとサムゲタン。

ロッテワールドモール内でのランチ。チキンタンユンスクとサムゲタン

チキンタンスユクは鶏肉で作った酢豚のような料理。甘酸っぱいソースがおいしいです。
サムゲタン

15:00 ロッテワールドのすぐ近くにある石村湖(ソクチョンホス)を散歩。

春の石村湖(ソクチョンホス)風景

石村湖(ソクチョンホス)の遊歩道

公園のようになっていて散歩にぴったり。ソウルの人たちの憩いの場所でもあります。恋人と歩くのも良し、湖畔で友達とおしゃべりも良し。ロッテワールドタワー内の免税店で買い物するのもおすすめです。

ロッテワールドタワーの免税店は、空港にある免税店より安く買える商品があることも。ぜひ行ってみてください。

ロッテ免税店

17:00 石村湖近くにあるカフェでかき氷とチーズピザトッポギを食べる。

フルーツたっぷりのかき氷とチーズピザトッポギ

チーズピザトッポギ

韓国のかき氷の特徴は、フルーツがたっぷりのっていること。 チーズピザトッポギは、チーズたっぷりのピザにトッポギが入っています。

韓国には色々な種類のかき氷があり、季節限定のものなどを食べるのも楽しみです。かき氷は甘いので、チーズピザトッポギと一緒に頼むのがお気に入りです。
このあとまだ観光に出かけます。ガッツリ食べておくか、ホテルに戻ってから食べるかはお友達、恋人と相談して決めてくださいね

20:00 ロッテワールドタワーの展望台で夜景を見る。

ロッテワールドタワーからみえる夜景

ソウルの夜景を楽しむことができます。一部足元がガラスになっている部分がありスリル満点!

足元がガラス張りになっているロッテワールドタワーの展望台

ロッテワールドタワー限定販売のソフトクリームやお土産の売店なども。気分を変えながら楽しめます。

ロッテワールドタワー限定販売のソフトクリームやお土産

21:00 展望台のラウンジでお酒を飲む。

22:00 ホテルへ

2日目

10:00 ホテルを出て近くのコーヒー専門店で朝食。おいしいコーヒーとパニーニやサンドイッチを食べられるお店がたくさんあります。

11:00 地下鉄で光化門(クァンファムン)駅へ移動。

光化門とは朝鮮王朝の王宮である景福宮(キョンボックン)の正門です。1394年に建てられ、何度か消失、再建工事を経て現在に至ります。

パワースポット(景福宮)

12:00 清渓川(チョンゲチョン)を歩いて東大門(トンデムン)方向へ。ランチはカンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)がおすすめ。

清渓川はソウル中心部を流れる人工の川。きれいに整備されており、多くの人でにぎわっています。光化門から東大門方までの距離は約4km。天気が良ければ歩くのもおすすめですが、天候や時間によっては地下鉄などを上手に使いましょう。

東大門エリアマップ

15:00 東大門デザインプラザ(DDP)を観光。

東大門デザインプラザ(DDP)

夜の東大門デザインプラザ(DDP)

近未来的なデザインのDDPは、美術館、デザイン関連のショップ、飲食店などが入った施設です。夜はライトアップされて幻想的です。

2014年に誕生したDDPは、イラクの建築家である故ザハ・ハディド女史設計の不思議な形が印象的な建物。デザインやアートの発信地となっており、ソウルを代表する観光地です。

17:00 現代シティアウトレットにあるバナナ牛乳カフェへ。

バナナ牛乳カフェのオブジェ

バナナ牛乳カフェで食べられるソフトクリーム

バナナ牛乳カフェで売っているジュース

韓国で大人気のお店です。ソフトクリームやシェイクなどバナナ牛乳味のスイーツがたくさん。おみやげも買えます。
カフェ

19:00 時間があればマッサージ。

マッサージ

20:00 ホテルの近くで韓国式チキンとビール(チメク)

韓国式チキンとビール(チメク)

ビールは韓国語で「メクチュ」なので、韓国ではチキンとメクチュで乾杯することを「チメク」と言います。フライドチキンに甘辛いタレがかかっていたり、お餅が入っていたりバリエーションも豊富です。

21:00 ホテルへ。

最終日

10:00 ホテルを出てお粥専門店で朝食。

11:00 ロッテマートの蚕室店で買い物。食料品や化粧品などのおみやげはここで買うのがおすすめ。

スーパー

12:00 地下鉄で三成(サムソン)駅まで行き、駅直結のショッピングモールへ。

三成(サムソン)駅直結のショッピングモール

韓国の芸能プロダクションがプロデュースするお土産品エリア

さまざまなショップが入るショッピングモールには、韓国の芸能プロダクションがプロデュースするエリアがあります。人気アーティストの限定グッズが手に入るショップやカフェ、スタジオ、シアターなどがある盛りだくさんの施設です。韓流アーティストのファンでなくても楽しめます。

韓流

15:00 リムジンバスで仁川空港へ移動。

韓国の空港

話題のスポットがぎっしり詰まったスケジュールで、韓国の「今」を知るのにぴったりですね。若者たちが友達と遊んだり、恋人とデートしたり、そんなリアルな韓国を体験することができそうです。

Editor's Note
※2016年8月現在の情報です、現地事情により内容が異なる場合がございますので、ご了承ください

TAGS

超新春セール

韓国卒業旅行スタイル

行き先で選ぶあなたの旅スタイル

韓国旅行でキレイになろう